FC2ブログ

昔の名前

Category : ねころぐ
★お知らせ★
こはる日和.では楽天アフィリエイトで得たポイントで
保健所からの保護猫たちのご飯代や猫砂代に
使用させて頂いています^^
寄付報告もブログ内で行っておりますので
もし良かったらネットでのお買い物の際は
こはる日和.サイドバーの楽天バナーをご利用下さいね!
今現在の獲得ポイントは15761Pです
御協力ありがとうございます!

昨日の投稿に沢山のコメントありがとうございました。

コメントで質問がありましたが

とらきちさんは毎週月曜日に保健所に確認に行くボランティアをされています。

私達が保護できるのは月曜日に処分に出されていた子だけです

昨日の投稿のミル兄たちは保護しなければ火曜の朝一番に炭酸ガスで

窒息死処分でした。

あの子達は本当にたまたま運が良かっただけなのです

保護できるのは本当に一握りで

人知れず何の罪もない子達が

毎日毎日殺されている命の方が物凄く多いのが現実なのです。

成猫を保護すると

いつも思うのが








20090107-1.jpg

本当は何て名前だったの?


私が勝手に


たまきって付けたけど




20090107-2.jpg
聞いても言えないもんねって…

環境が変わって

知らない名前で呼ばれて

ごめんねって

殺して下さいと持ち込んだ人が付けた名前なんていらないと

思うのはこちらの勝手な都合で

この子達は慣れ親しんだ名前で呼んで欲しいのかなって


こはるも成猫で保護したから

20090107-3.jpg

保護したときに

まだ意識がないこはるに

何て呼びかければ起きてくれるのだろうかと思った

骨と皮だけだった

生きて欲しかったから

でも名前を知らなかった



名前を付けて

一緒に暮らしたなら

最期まで責任を持って欲しい






20090107-6.jpg
犬も猫も

一緒に暮らしている人を

家族だと

思っているのだから





20090107-7.jpg











20090107-8.jpg

えーすみません^^;

こんな投稿で

明日からいつものブログに戻りますね^^

ちょっと こはるを保護した時を思い出したんです

こはるは成猫で保護したと言っても

まだ若かったから

元気になったら里親募集しようと思っていたんです

強制給仕の時に元気になるにつれ

強制給仕する私の指に噛み付くようになり






20090107-4.jpg
こういう性格だと

分かった時








20090107-5.jpg
幸か不幸か…

里親募集を断念した私です…




良かったら応援して下さい^^

2ぽちして頂けたら大変助かりますです^^;

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ
いつも応援有難うございます!お手数をお掛けしてスミマセン^^;

~スポンサーリンク~
【Pets!】22日は『猫の日』送料無料キャンペーン♪

 Pets! SHOP~ペットの為のペットサイト~


テーマ : ねこ大好き
ジャンル : ペット

Comment

ありがとう~~~~m(__)m

こんな素敵な活動をしてくださる皆さんありがとう~~~m(__)m

初めまして

熊本で預かりをしているごんといいます。

いつも読み逃げしていたのですが
ミル兄さんを見て、うちの珠と良く似てたので
思わず書き込んでしまいました。

たまきちゃんとミル兄さんの目には
私達人間はどう写っているんでしょうか?
まだ、味方だと思ってくれているのでしょうか?
怯えている仔を見る度に思います。

やっぱりこういう活動が大切ですよね
感動しました

名前って大事ですもんね
名前をつける時ってそのこの雰囲気や顔を見て
凄く悩みますもの

みる兄さんやたまきちゃんの昔の名前を思うと
ちょっと切なくなってしまいますが
でも、新しい猫生を踏み出す第一歩の証だから
だからみる兄さんもたまきちゃんも
きっと分かってくれると思います

新しい猫生を新しい名前と共に歩めば
その名前が彼らにとってのホントの名前になるんだと思います

これからが大切

確かに人間目線で考えたら、難しく複雑な気持ちになりますネ。
しかし、2つ目の名前が付いた日から、新しい飼い主さんに優しくしてもらって、家族の一員として終生共に暮らせたら、きっと幸せだろうと思うのです。
普通に考えた時、善悪の判断が出来る筈と思うけど、出来ない人の為にも、「ペットに関する法律罰則」を本格的に「急いで取り組むべき時」が来たと思う今日この頃です。

私も。

よく、語りかけてます。「お前は本当は何て呼ばれていたの? にんげんのお母ちゃんは、いたの?どこで暮らしてたの? にゃんのママはいたの?兄弟はいたの? ・・・どこから来たんかねえ??」 きょとーん、と私を見つめるばかりですが、本当に、聞きたいです、知りたいです。 うちも、保護した時は子猫じゃなかったですから。おなかぺっちゃんこでしたから。あれから10年以上がたちました。
みる兄さん、たまきちゃん、こんなに人を信じている目をしている。ねえ・・・。
幸せになろう。

こんにちは^^毎日見てますが初コメです。
昨日今日とまたまた泣かされました。胸がいっぱいです。
ろーずまりーさん達には本当に頭がさがります。

うちのこもうちに来なかったら 多分生きてなかったかも。。と時々思い返します。  もう11歳ですけどね。
kayoさんのコメントにも感謝と嬉しい気持ちが溢れます。

何も出来ない私ですが 遠く静岡から皆さんの幸せを祈ってます。
ありがとうございます。

名前って大事ですよね。
うちの外猫にも全員名前をつけています。
生まれてきたからには、自分だけの名前ってほしいだろうなって思って…
それに名前で呼ぶと愛情も倍になりますよね。

ミル兄さんもたまきちゃんも私が手を差し出したら、近寄ってきてクンクンと匂いをかいでくれました。
人を怖がらないってことはそれなりに大事にされていたのではないかなって
思いました。

昨日は思い出して寝つけませんでした。
とにかく愛して欲しいです!

こはる姐さんの目力

いつ見ても迫力満点v-10
でも、澄んだ目には、愛情を注いでくれている人があればこそv-363の幸せ感が出ているんでしょうねv-290
成猫ちゃん2匹もこれから里親さんが見つかるまでに気持ちも落ち着いて、人間不信にも陥らずに過ごしてほしいものです。
我が家のさくらなんて、のほほ~んと暮らしているものだから、多分同じ境遇になったらパニックでしょう!!それこそ、道路に飛び出して事故で落命してしまいそうな勢いです。守ってあげたい命です。また、この子とめぐり合った3年目の冬がやってきました。もしかしたら、とうにこの世に無かったかもしれない命。ろーずまりーさんの心のこもったメールをもらって改めて家につれてきたときのこと
思い出しました
胸が締め付けられる思いで今日もブログを読みました(会社で^^;)
今日は、北海道はすんごく寒くて・・-10℃くらいだったでしょうか。
毎年この時期には、昔のさくらを思い出しつつ笑顔で一緒に暮らしていきたいと、「こはる日和」を読む度に痛感する私でした。
頑張ってください。

猫と人

今日はうんと泣きました。 でも やっぱり 大切なことだと思います。
 とらきちさん ………。何て書けばよいのだろう。 ありがとうございます だろうか。少し違う気がする。 大晦日に弟の家で お嫁さんが笑って 「チョロだよ。10月からウチの猫になったの。四日迷いましたよ。でもガラス越にウチの猫と寄り添って寝てるんだもの」とキジトラの仔猫(1才未満かな)を見せてくれた時は ありがとうだった。一緒に行った母は これで8にゃんだねと ため息まじりでしたが。 弟の家のこたつは猫だけで 電気いれなくても 暖かいのよ! 一軒家で弟が単身 お嫁さん一人暮らしの条件なので どうにかなるのですと母に言っておりました。 こはる日和さんから 笑いと喝を頂いて 私も自分のやれる事をやるばかりですが、負けそうになる時もあります。 でも ろーずまりーさんたちの活動を知り そんな事言ってられないゾと思います。 

こはる日和ばんざい!!

捨てる・殺すことのできるのも人間・・・

時間・お金・愛を与えてあげるのも人間・・・

ろーずまりーさん・・・あなたという人間がいてくれるだけで、
神様に感謝ですv-238

涙もろい私は、毎回号泣です。。。大変です。。。会社です。。。v-12

思いは、伝わりますね。もちろん猫たちにもv-254
本当にありがとうv-10

Kayoさんのコメントもうれしいエピソードでしたv-238
保護の輪がみんなにつながりますように♪

うちもよ

成猫ばんざ~いv-22
デカイぶん、健康面にきをつければ、楽なのにね
スリスリの子はスリスリ、ツ~ンの子は暖かく見守りv-238
「あっ、キミたちいたのねv-238」感覚←あくまでもv-238付で
お薦めよ~

たまきちゃんたち、本当にかわいいですねー。
いい子たちなんだろなー。
ちょっと悲しくなったけどこはるちゃんの写真に救われた。
こはるちゃんがローズさんのところに来たのは運命ですね。
こはるちゃんがこのブログの看板娘だもの!

昨日の記事も今読みましたv-237

ウチの姫も小春も、
成猫で保護した子なんですv-237v-237

子猫は、保護されやすいし、
里親も見つかりやすいけど

私は成猫のほうが
深く傷ついてるし絶望してるし
「感情的に」人の愛を必要としているし
悲しみが深いと感じるので…

昨日と今日の記事、
深く頷きながら拝見致しました。

かつては可愛がられ
人を親と思い生きてきた、
傷つきやすく繊細で感情細やかな、
成猫ちゃん達を

引越しという理由だけで
保健所に殺しを依頼する人間が居ることに
絶望してしまいます。

写真を拝見すると、
本当に素直な瞳、知性の輝きのある子達!
こんな子が保健所に…
とてもとてもショックです。

しかし、同時に
この子達を救ってくださったという事実が
本当に嬉しいです。

ウチの小春も、
同じく、骨と皮でガリガリで
ウチのマンションのゴミ捨て場に「朝」ゴミ漁りに来て
管理人に箒で叩かれたり、
近所の民家の庭を通っただけで
怒鳴られて追い払われていて、

後を付けていくと
住処が竹林を削って宅地開発中の
工事現場の、材木の山の間だったんです。

保健所に連れていかれるのでは?
工事の重機で潰されて死ぬのでは?
と心配で
家族が激怒するのを無視して
私1人で勝手に保護したのですが
ウチには神経過敏の先住猫が居るし、
家族には、戻して来い、
いつ里子に出すんだ!と言われ揉めていたところ、

保護して数週間で原因不明の麻痺性イレウスになり
死を宣告されました。

そのことで、どんなに大事な存在か解って、
どうしても離れられなくなったし
愛しているって心から解ったし
家族も解ってくれて、ウチの家族になりました。
(今は完治しました♪)

私は、猫暦4年ぐらいで、

4年前にウチの近所で私に直接、
助けを求めてきた、先住猫のにゃあ姫が
初めての猫で、(元は私と母は猫苦手だった)

小春で2匹目ですが
やはり、目の前に居たから、
悲しい目をした、ふたりを
この目で見たから、
目の前に突きつけられたから、
行動できたんだと思っていますが


ろーずまりーさん達は、
自分の目の前に居る子だけじゃなくて

自ら保健所に出かけていって
保護しているんだと知って、
本当に感激したし、胸が熱くなりました。

保健所で、この子達のような子を
引き取るには、
具体的には、どうすれば良いのでしょうか?

手続きとか、事前に許可とか
いるのでしょうか?

私も、自活できるようになったら
目の前に突きつけられた子を
どさくさで保護して里親探すとかそういうだけでなく、
こういう子達を1匹でも救えるようになりたいです。

こういう現実を目にするとき、

きりがないし、救いきれない、
という絶望的な気持ちになることもあるけども

そんな考えは間違っていて

命はひとくくりじゃなく、

1匹の猫ちゃんの猫生を
幸せなものにすること、

子猫時代にかえって甘えられる時間、
美味しいご飯を食べて楽しめる時間を

あげられることは
本当にすごいことで、
一生かけても良いぐらいの価値があると
私は思います。

どんなことよりも
私には価値のある、意味のあることです。

素晴らしい記事をありがとうございましたv-10








でも2つ目の名前をもらったにゃんこ達は絶対幸せですよね。
3つ目の名前をもらうことは里親さんと巡り会うことでもあり。
悲しい思いをした猫達が、どうか同じ大きさの幸せに巡り合えますように。

保健所に確認に行くお役目、つらいですよね。
つい目をそらしがちな現実に向き合って下さる皆さんに感謝しています。
ありがとうございます。

お電話ありがとうございました。

長い時間をいただきありがとうございました。
今後の参考にもなりましたし、今現在の状況を
励ましていただき、少し希望がもてて
気持ちが楽になりました。

心から感謝いたします。

また、結果報告させていただきます。

猫の名前がパトラです。
生後3ヶ月で拾った時に、クレオパトラのように
きれいなかわいい子猫だったので名づけました。
(思いっきり親ばかです)

いやいや・・・絶対こはる姐さんは分かってますよ。
ちょっと不器用でありがとうって素直にいえないヤンキーみたいなもんですよ。
きっとね、寝てる間に耳元でありがとうって毎日言ってますよ・・・きっと・・・
違う意味で怖いか^^;

どんな飼い主であっても犬猫にしてみれば大好きな人なんですよね~
例え、その人に捨てられたとしても・・・今でも好きなのよね~
この突然の環境の変化をこの2匹はどう思っているんでしょう・・・?
犬猫と会話ができれば・・と思います(~o~)
聞いてみたいことってたくさんありますよね~ うちの仔にも。。。
こはちゃんは「骨皮さん」だったのに「肉付きさん」になったのね!
にゃんこは『ちょっとぽっちゃり』がかわいいと思うわ(#^.^#)

昔の名前…気にしちゃいますね。
猫はすぐ忘れるなんて言いますけど、違いますよね。
だって小さい頃から使いつづけた言葉の意味は理解する、
とも聞きますし。ごはんとかササミとか自分の名前とか^^;

こはるちゃん、1歩間違えば『懐かない暴力猫』って思われかねない性格で、それでもろーずまりーさんが愛らしくセリフをつけて、
本当にこはるちゃんを愛しているんだな~、って感じさせられる文章で…

なんだか上手く言えないけど、
ろーずまりーさんに会えたこはるちゃんは幸せだと思います。

だからきっとミル兄もたまきちゃんも幸せにしてくれるかな…なんて、
心配だけど、心配してません^^
こう書くとプレッシャーですね;;;すいません。
陰ながら応援させて頂いてます^^

こはるちゃんの最後の『じーっ』って目…

何かに似ているなぁって思っていたら、思い出しました。
ハリー・ポッターのヘドウィグ!!(←白フクロウです)
強い目が可愛いです♪

うちで昔飼っていた猫が『ミル』っていうメス猫で、
ちょうどミル兄さんと似た模様だったんです。
見た時にすぐ、うちのミルの顔を思い出しました。

たまきちゃんにもミル兄さんにも、幸せがきてくれるよう、
祈ることしか出来ないけれど、祈っています。
非公開コメント

プロフィール

ろーずまりー。

Author:ろーずまりー。
長崎県佐世保市在住です

●こはる日和へのメールはこちら↓●

chibiumeharu777☆yahoo.co.jp

☆を@に変更して下さいね!

(大変申し訳ありませんが

保護依頼は一切受けておりません

子猫の育児相談・野良猫相談等は

時間的体力的に無理なので

全てのメールに対応出来ない場合がありますので

予めご了承下さいね^^)

医療相談は素人ですから

無責任になりますので相談は受けていません

こうめたんの角膜炎から角膜潰瘍

角膜穿孔の

治療等(フラップ手術)の経緯については

こちらを参考にされて下さい↓

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-516.html

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-481.html

●こはる日和はランキングに参加しています●
4ニャンへ応援クリックお願いします↓
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログへ

●著作権について●

こはる日和内の文章及び写真の著作権は
管理人ろーずまりーにあります。
他のブログ・HP・掲示板等への転載を一切禁止します。
画像の使用に関しては
個人のパソコン内に限らせて頂きます。


●出演猫紹介●

kochibikun.jpg
こちび君ことニャンコ先生♂
1995年5月4日、目が開いたばかりの頃に
ろーずまりー家の庭に捨てられる。
里親募集をしたが問い合わせがなく
そのままろーずまりー家の一員へ
性格はおっとりで面倒見がよく優しいので
みんなから好かれるニャンコ先生だが
本当は年上好き♪
2015年3月21日午後12時05分
慢性腎不全の為
19歳11カ月で旅立ちました。

koharusama.jpg
こはるちゃん(こはる姐さん)♀
2002年4月の中旬
ろーずまりーの勤務先のドアの前で
行き倒れていた所を保護(成猫)
虐待によると思われるパニック症状があった為
里親募集はせずにそのままろーずまりー家へ
コチ君が大好きなのだが
素直になれないキレキャラ
2012年9月1日午前1時天国からのオファーが来て
大女優こはるは潔く旅立ちました。
11歳 
病名は 消化器系LGLリンパ腫



koumetan.jpg
こうめちゃん(こうめたん)♀
2006年7月8日ろーずまりーの勤務先の
ビルの中で保護(生後2ヶ月)
保護当時猫風邪がひどくブチャイクだったので
里親募集はせずにそのまま
ろーずまりー家の一員へ
甘えたさんで世話好きさんの保母キャラ

可愛いこうめたんは

2019年8月1日午後18時

肥大型心筋症により旅立ちました。

13歳3か月


chimakisan.jpg
ちまきちゃん(ちまたん)♀
2007年7月5日道路の真ん中を歩いている所を
保護され(生後2ヶ月半)
里親募集をする為にろーずまりー家で
預かる事に…しかし車酔いがひどく募集を断念
そのままろーずまりー家の一員へ
世話好きなこうめ保母とニャンコ先生のお陰で
伸び伸びと育っています。

長崎猫の会.HPです
長崎猫の会.

こはる屋.です

こはる屋.f

全国犬猫助成金リスト

ぜんこく犬猫助成金リスト


インスタグラム

こはすたぐらむ

twitterやってます

こはる日和._twitter.jpg


フェイスブックページ作りました!良かったらいいね!して下さいな
facebookページ



mixiページ
猫様のお世話係のつぶやき

mixi.jpg

facebook

fecebook

皆様のお陰で
こうめたんがYou tube Video Awards jp2011の
ペット動物部門大賞を受賞しました^^



猫のお世話係検定フォトムービーです^^




こはるちゃん達が出てます^^



長崎猫の会.保護猫さんたち掲載の

児童書です。

長崎猫の会.編著



こはるちゃんがインタビューを受けました^^

アイリスペットどっとコム





猫用湯たんぽなどを購入しています^^







乾燥性敏感肌の方に是非お奨め



真冬の肌にはコレが欠かせません
めちゃ効きますよ




保護猫用お奨めの殺菌剤です


お奨めペットキャリーです



お買い忘れはないですか?




巨大結腸症のコチ君はコレ↓(ペット健康便さん)

2010年秋からコレを食べています




いつまでも美しくいて欲しいから

こはる姐さんはコレ




保護猫用猫砂はコレを使っています^^










時々ブログに出てくる
我が家の猫さん全員が大好きな猫缶です↓






乳飲み子保護したら





哺乳瓶はコレ





子猫用フードはコレ



美味しいらしい





中猫さんはコレ




若い猫さんはコレ



男子用




女子用



保護猫トイレはケージに入るから

やっぱりこれ↓



女子はこのサイズでも快適みたいです





多頭飼いや大きい子は








我が家の最新のキャットタワーです

高齢猫さんでも登れる低い段差が素敵です^^

コチ君お気に入りです!




トフカスサンドならココがお買い得
税込み3150円で送料無料
爽快ドラッグさん↓



いぬたま&ねこたまのMKひのきの紙砂↓


いぬたま&ねこたまのMKトフカス森の香↓



ペッツビレッジクロス↓



完全有機栽培猫草ニャッパ↓猫用品のゴロにゃん






松波動物病院です↓
保護猫のお薬でお世話になっています






我が家で使用しているカメラです




2015年からはコレ




(これは動き回る子猫には向いてなかったので手放しました)


コレ↓



カレンダーはコレで撮影していました



その後




pentax kp


更に2017年購入




ニコン d7200


2018年購入






ニコン d500



安く買いたいならまずは検索↓




個人的に照明器具マニアなので


旅行行くなら










ネコまるでご紹介して頂きました^^



猫生活7月号に掲載して頂きました





こはるちゃんが出ています




吉川景都先生とのコラボ企画で

我が家の4にゃんずが漫画で登場しています^^

帯コメントを書かせて頂きました!

































イイ歌です↓





☆ペットを愛する人たちの為の
コミュニティサイトで
こはる日和を紹介して頂きました☆
サイトはこちら↓
E-petwebへGO!

☆女性にとって「残したい・伝えたい」、
価値ある情報をみんなでノートしよう!☆
サイトはこちら↓
B-noteへGО!

WebSpace 無料レンタル掲示板・日記

障害者スポーツ応援クリック募金



☆トラバックについてのお知らせ☆
スパムが多くてトラバックを承認制にしています。

☆ブログの内容に関係のないコメント
(スパム・宣伝目的と思しき内容)
または嫌がらせ・言いがかり・不愉快な内容など悪質コメントと
管理人が判断した場合は予告なく
削除させて頂きますので予めご了承下さい。

また他のサイトへのリンクもご遠慮下さいませ。

☆ただ今コメントのお返事はお休みさせて頂いて
いますが、いつも楽しく読ませて頂いています^^
コメレスしなくて大変心苦しいのですが
それでもいいよと…
コメントを残して下さると大変嬉しいです!☆

コメント頂きました!
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ
skyticket 無料blog 無料・レンタル・掲示板 アフィリエイト カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
70匹の里親募集
河原猫ブログへ"
リンク