FC2ブログ

寂しいのは猫さんも同じ

Category : ねころぐ
長崎猫の会.HPです
野良猫さんの避妊手術代・保護猫さんの医療費等
ご支援頂けたら助かります。

※ご寄付お振込口座はホームページに掲載しています※

長崎猫の会.

楽天 保護猫さんのご飯や猫砂、ケージ、サプリなど購入させて頂いてます!

楽天でのお買い物はこちらのバナーから!








フェイスブックページ作りました!良かったらいいね!して下さいな
facebookページ



インスタグラム良かったらフォローして下さい

動画もアップしております♪

こはすたぐらむ



猫砂の飛散対策は永遠のテーマですね









3段ベッドウケる~





いいなぁ~





★猫譲渡会のお知らせ 長崎猫の会★
下記の日程で譲渡会を開催します^^
良かったら保護猫たちに逢いに来て下さいね!

日時  9月22日 日曜日 13時半から17時半
場所 島瀬公園(佐世保市)


こうめたんが旅立ってから


1_2019091201150848a.jpg


早いもので

もう40日が過ぎました

お世話係のメンタルもですが

物心ついた頃から本当の姉妹のようにずっと一緒に居た

ちまたんが心配でした




2_20190912011507272.jpg




3_20190912011511955.jpg





4_20190912011519f1f.jpg



そんな ちまたんが

気がつくと

よくいる場所があって




5_20190912011512d1c.jpg




6_20190912011727e94.jpg


そのまま畳の上で

丸くなって寝ていたりするので

猫ベッドを持ってきました





7_2019091201173208e.jpg



そこは


8_20190912011732190.jpg


こうめたん ニャンコ先生 こはる姐さんの

お骨を置いているところ



きっと

今も


9_201909120117333e4.jpg





IMGP5970_20190912012547f60.jpg


一緒に居てくれるのかも

しれません

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ
いつも応援有難うございます!お手数をお掛けしてスミマセン^^;

Comment

ごめんなさい。。

こうめたんが亡くなったこと、今日始めて知りました。こうめたんが大好きだった私なのに、今日まで何をしていたんだろう…。元気玉を送ることもできず、ごめんね、こうめたん。。

でも、生後2か月でひどい状態で発見されたこうめたん、ローズさんに助けられて一緒に暮らした日々はとても幸せだったよね。

後から仔猫ちゃんが沢山出てきても、こうめたんが一番可愛かった。仔猫時代から今に至っても…。
こうめたん、ずっとずっと大好きだよ。。

No title

ちまたん、判るんだね~( ノД`)シクシク…

みんにゃのお骨がある傍で寝ているなんて・・・。

永遠の末っ子キャラのちまたんが最近元気ないみたいで心配です。

ロズマリさんですらショックが長引いていたので、話せない猫さんは尚更かも・・・。

フレフレちまたん(*'▽')

ちまたん、お友達ができるといいね…
寂しさが伝わってきます(泣)

ろーずさん、真夜中に涙腺大崩壊.°(ಗдಗ。)°.
ちまたんだってそうだけど、ろーずさんだってスッゴイ悲しいですね…
涙が止まんねー(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

写真って素晴らしい思い出づくりですよね
素晴らしくもあり、辛くもあり、過酷でもある
人間の記憶は薄れて行くよ
ちまちゃんの匂いの記憶はずーっとあるんでしょうね
薄れた記憶がまた蘇るようにローズさん
また、お写真
お願いします。

No title

ちまたん・・・一緒がいいよね。空気を感じられるんだよね(涙)。
永遠の末っ子、卒業してみませんか? 年下のコとの添い寝も、いいかもよ。

ちまたんもさびしいんですね。
ここにこうめたんたちがいるのがわかるんですね。
切ないですね。
40日たっても、いまだにこうめたんがいないのが信じられないです。
なかなか受け止めることができません。

ちまたん わかってるのね
淋しいわよね みんにゃなかよしが
虹の橋に行ったんだもの。
ちまたんのお部屋にあさのはさんが
お引っ越しできたらよいけれど
ローズさま お体大丈夫でしょうか
どうかご無理なさいませんように

No title

ちまたん、ろーずさん‥
こうめたんもニャンコ先生もこはるちゃんもきっといつだって
そばにいてくれていますよ。
みえたらいいのにな。。

No title

ちまたん
そこにみんな居るから…。
一緒に居るんだね。
さみしいよね。

ろーずさん。
悲しさ、辛さ、さみしさを
心にためすぎないで話してね。

ちまたんはきっとわかっているんでしょうね。こはるちゃんやニャンコ先生、こうめねーたんがそこに居るってことを…賢い子ですね。

No title

ちまたんが不憫(T_T)

私達も淋しいですね。

きっと、きっと、一緒にいます。皆んなちまたんのそばに …きっと寄り添ってくれてます。感じるんでしょうね、ちまたんも。寂しくないよって…言ってくれてます。

ちまたん、そこが落ち着くんだね。お空の皆を感じられる大切な場所。ずっと一緒にいたんだもん、寂しくて仕方ないよね。ちまたん、ご飯はちゃんと食べれてる?痩せたな…って凄く心配してるんだ。

ちまたん がんばってるんですね

こうやって ブログを読んでいても
こうめたんが いないのが 信じられないです

こうめちゃんの気配を感じるんでしょうね。
いつも一緒にいたから、姿が見えないのは
寂しいよね。
ひとりで寂しそうにしてるちまたんを
見たら涙が出てきました。
こうめちゃんを失った悲しみが癒えるのは
相当の時間が必要ですね。

早いですね💦

ここに行けば、こうめ姉たんに会えるとわかってるんですね☺️ にゃんこ先生、こうめたん、そしてこはるさんが、側に居て寂しくないですねo(^o^)o

No title

そばに居てくれているとわかっていても
しっとりとしたぬくもりが
どうしようもなく、恋しい時がありますね。。。

No title

3ニャン皆、きっと今もちまたんと一緒に居てくれてます。
我が家でも22日前に、15年間、大事に大事にお世話した いそはち というアメショを見送りました。
お骨も(カバーは銀色、ニャンコ先生と同じで嬉しいです^^)あるのに、まだ時々、足音が聞こえたり、気配を感じたりします。
鈍い私ですらそうですから、ちまたんは普通にみんなと一緒にいるんだと思います^^
寂しいですが、こうめたんも我が家の子も、猫さんは皆、お世話係にたくさんの可愛い幸せをくれましたよね。
ただ感謝です。

一番さびしがりでこわがりで甘えたさんのちまたん。
あっという間にみんな、先に逝ってしまって
とてもとても淋しいのでしょうね。
人間は外で人と会って話したり、仕事したりして
気が紛れることもありますが
猫さんはそうはいきませんものね・・・。

4ニャン揃ったかわいいかわいいお写真を見て
涙がぽろぽろ出てしまいました。
私でさえこんな始末ですから、ろーずさん、さとぴーさん、
そしてちまたんの喪失感たるや想像もつきません。
こはるさん、ニャンコ先生、こうめたん、
ちまたんを見守っていてね。

No title

いじらしいですね、ちまたん…
気配や匂いを感じているのかもしれないですね、
よくいたところではなくお骨の近くというところがなんとも不思議です。

お骨が家にあるのですね。もし差支えなければ、
今後どうされるのか、同じ猫飼いの悩みどころですので
ろーずさんの考えを教えてくださると嬉しいです。
(ペット専用のお墓に入れるのか?人間と一緒のお墓を探すのか?
または別の案があるのか?というところです。
ここで発表するのはちょっと・・ということでしたらスルーしてください)

切ないですね…朝から涙が止まりません。ちまちゃんも一生懸命頑張ってるんですね…

ちまたんには、きっとみんなの姿が見えてるんだ…と思いました。

涙涙です😭😭
ろーずさんもですが、ちまたん、365日24時間一緒にいて、こうめたんがお世話したくてDV毛繕いもしたけど、毎日一緒にいることが当たり前になってましたよね。。
こはるちゃん、ニャンコ先生、そしてこうめたんがお空に行って、でもきっとその場所にみんないて、末っ子ちまたんのことを見守ってくれてるんですね。また泣けてきました。
本当に、寂しいのはちまたんも同じですね😭

切なくなりますね

ちまたん、こうめたんとずっと一緒だったもん
うざいですって言っていても
こうめたんの存在は大きかったね
もう40日経つんですね、
ちまたん、こうめたんの居るところちゃんと分かっていて
一緒に居たいんだよね、ずっとずっと一緒に
その場所はにゃんこ先生もこはるちゃんも居るもんね
皆と一緒にずっと居たかったんだもんね
ちまたんの寂しさを思うと、切ないですね
ベッドの中できっと一緒に寝てくれているよね

ちまたんはきっとそこで、こうめたん、こちびくん、こはるちゃんの気配を感じているのでしょうね…。
でも…目で見て、声を聞いて、肌で感じたいよね😢。
猫さんも人も一緒ですね…。

泣ける

うん、サビシイよね

もう~朝から。。泣ける

ちまたんさみしいね…
またDV毛づくろいしてほしいよねおねーたんに
涙出てきます…

ちまたんも毎日がんばっていますね。この表情に切なくなりますね。きっとこうめたんもこはるちゃんもにゃんこ先生も…心配でたまらないはずです。お骨のある場所にいて、畳の上でまるくなっているということは、やはり気配が感じられるのでしょうね。ろーずさんもとても寂しい中で毎日ご苦労様です。残暑厳しいですので、どうかご自愛なさってくださいね。

温かい感情を持ってらっしゃるちまさんとそれを温かく見守られる管理者様をまた天から温かく3猫様が守って下さってる。(^。^)
ずっといい関係でいらした事が伺えますね!
管理者様一家を力いっぱい応援させて頂きますね!

No title

言葉にならないね…
ちまたん…

No title

アメリカから、もう10年以上楽しく読ませてもらってます。初コメです。

こはるちゃん、ニャンコ先生を見送って、これから一時の間はこうめちゃんとちまたんのコンビなんだな、って思ってました。そして、突然のこうめちゃんの旅立ち。。。信じられなくて、あれだけろーずまりーさんを愛してたこうめちゃんが居なくなって、ろーずまりーさんの悲しみも計り知れないだろうな、って思い、コメントしたくても出来ませんでした。

猫って、人間よりもそういうこと感じる能力ってあるんじゃないかと思います。そこで昔みたいに4匹一緒にいて、安心できるのかな。。。(涙)ちまたん、健気でかわいいです。。。

みんにゃ優しい幸せ顔でローズさんを見ていますね✨
心がキュンとして涙が出てしまいます
ちまたん(つω`*)

ただただ泣けて😭
一緒に居たいんだよね、ちまたん。

きっとそうだと私も思います

ちまたんは言葉以上に私たちに伝えてくれます。

泣けて泣けて(T_T)
さみしいよね、ちまたん。。。
非公開コメント

プロフィール

ろーずまりー。

Author:ろーずまりー。
長崎県佐世保市在住です

●こはる日和へのメールはこちら↓●

chibiumeharu777☆yahoo.co.jp

☆を@に変更して下さいね!

(大変申し訳ありませんが

保護依頼は一切受けておりません

子猫の育児相談・野良猫相談等は

時間的体力的に無理なので

全てのメールに対応出来ない場合がありますので

予めご了承下さいね^^)

医療相談は素人ですから

無責任になりますので相談は受けていません

こうめたんの角膜炎から角膜潰瘍

角膜穿孔の

治療等(フラップ手術)の経緯については

こちらを参考にされて下さい↓

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-516.html

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-481.html

●こはる日和はランキングに参加しています●
4ニャンへ応援クリックお願いします↓
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログへ

●著作権について●

こはる日和内の文章及び写真の著作権は
管理人ろーずまりーにあります。
他のブログ・HP・掲示板等への転載を一切禁止します。
画像の使用に関しては
個人のパソコン内に限らせて頂きます。


●出演猫紹介●

kochibikun.jpg
こちび君ことニャンコ先生♂
1995年5月4日、目が開いたばかりの頃に
ろーずまりー家の庭に捨てられる。
里親募集をしたが問い合わせがなく
そのままろーずまりー家の一員へ
性格はおっとりで面倒見がよく優しいので
みんなから好かれるニャンコ先生だが
本当は年上好き♪
2015年3月21日午後12時05分
慢性腎不全の為
19歳11カ月で旅立ちました。

koharusama.jpg
こはるちゃん(こはる姐さん)♀
2002年4月の中旬
ろーずまりーの勤務先のドアの前で
行き倒れていた所を保護(成猫)
虐待によると思われるパニック症状があった為
里親募集はせずにそのままろーずまりー家へ
コチ君が大好きなのだが
素直になれないキレキャラ
2012年9月1日午前1時天国からのオファーが来て
大女優こはるは潔く旅立ちました。
11歳 
病名は 消化器系LGLリンパ腫



koumetan.jpg
こうめちゃん(こうめたん)♀
2006年7月8日ろーずまりーの勤務先の
ビルの中で保護(生後2ヶ月)
保護当時猫風邪がひどくブチャイクだったので
里親募集はせずにそのまま
ろーずまりー家の一員へ
甘えたさんで世話好きさんの保母キャラ

可愛いこうめたんは

2019年8月1日午後18時

肥大型心筋症により旅立ちました。

13歳3か月


chimakisan.jpg
ちまきちゃん(ちまたん)♀
2007年7月5日道路の真ん中を歩いている所を
保護され(生後2ヶ月半)
里親募集をする為にろーずまりー家で
預かる事に…しかし車酔いがひどく募集を断念
そのままろーずまりー家の一員へ
世話好きなこうめ保母とニャンコ先生のお陰で
伸び伸びと育っています。

長崎猫の会.HPです
長崎猫の会.

こはる屋.です

こはる屋.f

全国犬猫助成金リスト

ぜんこく犬猫助成金リスト


インスタグラム

こはすたぐらむ

twitterやってます

こはる日和._twitter.jpg


フェイスブックページ作りました!良かったらいいね!して下さいな
facebookページ



mixiページ
猫様のお世話係のつぶやき

mixi.jpg

facebook

fecebook

皆様のお陰で
こうめたんがYou tube Video Awards jp2011の
ペット動物部門大賞を受賞しました^^



猫のお世話係検定フォトムービーです^^




こはるちゃん達が出てます^^



長崎猫の会.保護猫さんたち掲載の

児童書です。

長崎猫の会.編著



こはるちゃんがインタビューを受けました^^

アイリスペットどっとコム





猫用湯たんぽなどを購入しています^^







乾燥性敏感肌の方に是非お奨め



真冬の肌にはコレが欠かせません
めちゃ効きますよ




保護猫用お奨めの殺菌剤です


お奨めペットキャリーです



お買い忘れはないですか?




巨大結腸症のコチ君はコレ↓(ペット健康便さん)

2010年秋からコレを食べています




いつまでも美しくいて欲しいから

こはる姐さんはコレ




保護猫用猫砂はコレを使っています^^










時々ブログに出てくる
我が家の猫さん全員が大好きな猫缶です↓






乳飲み子保護したら





哺乳瓶はコレ





子猫用フードはコレ



美味しいらしい





中猫さんはコレ




若い猫さんはコレ



男子用




女子用



保護猫トイレはケージに入るから

やっぱりこれ↓



女子はこのサイズでも快適みたいです





多頭飼いや大きい子は








我が家の最新のキャットタワーです

高齢猫さんでも登れる低い段差が素敵です^^

コチ君お気に入りです!




トフカスサンドならココがお買い得
税込み3150円で送料無料
爽快ドラッグさん↓



いぬたま&ねこたまのMKひのきの紙砂↓


いぬたま&ねこたまのMKトフカス森の香↓



ペッツビレッジクロス↓



完全有機栽培猫草ニャッパ↓猫用品のゴロにゃん






松波動物病院です↓
保護猫のお薬でお世話になっています






我が家で使用しているカメラです




2015年からはコレ




(これは動き回る子猫には向いてなかったので手放しました)


コレ↓



カレンダーはコレで撮影していました



その後




pentax kp


更に2017年購入




ニコン d7200


2018年購入






ニコン d500



安く買いたいならまずは検索↓




個人的に照明器具マニアなので


旅行行くなら










ネコまるでご紹介して頂きました^^



猫生活7月号に掲載して頂きました





こはるちゃんが出ています




吉川景都先生とのコラボ企画で

我が家の4にゃんずが漫画で登場しています^^

帯コメントを書かせて頂きました!

































イイ歌です↓





☆ペットを愛する人たちの為の
コミュニティサイトで
こはる日和を紹介して頂きました☆
サイトはこちら↓
E-petwebへGO!

☆女性にとって「残したい・伝えたい」、
価値ある情報をみんなでノートしよう!☆
サイトはこちら↓
B-noteへGО!

WebSpace 無料レンタル掲示板・日記

障害者スポーツ応援クリック募金



☆トラバックについてのお知らせ☆
スパムが多くてトラバックを承認制にしています。

☆ブログの内容に関係のないコメント
(スパム・宣伝目的と思しき内容)
または嫌がらせ・言いがかり・不愉快な内容など悪質コメントと
管理人が判断した場合は予告なく
削除させて頂きますので予めご了承下さい。

また他のサイトへのリンクもご遠慮下さいませ。

☆ただ今コメントのお返事はお休みさせて頂いて
いますが、いつも楽しく読ませて頂いています^^
コメレスしなくて大変心苦しいのですが
それでもいいよと…
コメントを残して下さると大変嬉しいです!☆

コメント頂きました!
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ
skyticket 無料blog 無料・レンタル・掲示板 アフィリエイト カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
70匹の里親募集
河原猫ブログへ"
リンク