FC2ブログ

レジ袋にゃんず達の家でした

Category : 捕獲作業
長崎猫の会.HPです
野良猫さんの避妊手術代・保護猫さんの医療費等
ご支援頂けたら助かります。
長崎猫の会.

楽天 保護猫さんのご飯や猫砂、ケージ、サプリなど購入させて頂いてます!

楽天でのお買い物はこちらのバナーから!








フェイスブックページ作りました!良かったらいいね!して下さいな
facebookページ

レビューありがとうですっ

こはる日和 うちのおしゃべり4にゃんず 販売中です^^

楽天
【送料無料】こはる日和 [ ろーずまりー ]

【送料無料】こはる日和 [ ろーずまりー ]
価格:998円(税込、送料込)



大女優こはる かみちゅくわよジャパンツアー2013のツアーレポートありがとうございます^^


「ボランティア募集のお知らせです!」
☆ 野良猫さんのTNRのボランティアさん

捕獲以外でも大丈夫です!搬送や捕獲器の回収などお手伝い頂いたら助かります!

☆ 預かりボランティアさん ☆

今の時期は特に子猫の預かりボランティアを急募しています

長崎市内 佐世保市内の方 よろしくお願いします!!!

可愛い~




インスタグラム良かったらフォローして下さい

インスタグラム

こはすたぐらむ


★猫譲渡会のお知らせ 長崎猫の会★
下記の日程で譲渡会を開催します^^
良かったら保護猫たちに逢いに来て下さいね!
日時 5月6日(日曜日)
 13時半から17時半


昨日は更新できずにごめんなさい^^;寝オチしてましたっ



28日の投稿の記事に対するコメントで堕胎について非難されている方

こちらを読んでください→堕胎について


一昨日の現場は

実は2016年9月から関わっていて

(近所の方が

レジ袋に子猫3匹を入れて保健所に持って行くようにと言われたと相談があった現場)

子猫は相談者(えさやりさん)に預かりをお願いして

譲渡会に参加して

2018042923455901.jpg



1_2016110623343300a_20180430010816b1b.jpg

2匹が先に決まり

残りの1匹も後日卒業しました


この現場は当時

15匹の野良猫が居て

レジ袋にゃんずの母猫を捕獲して避妊




201612.jpg
2016年12月避妊




20160915.jpg
2016年9月避妊



20161021.jpg
2016年10月避妊



201703.jpg
2017年3月避妊


置き餌を止められなくて

捕獲は毎回難航し


2018042923460000.jpg


そうするうちに

夜に置き餌を食べていたと思われるメス猫が

子猫を5匹連れて来たと連絡があり


2018042923522400.jpg

成長を待って

順次避妊去勢しておりましたが(5匹中4匹は済み)

警戒心の強い子は

リスクを負って捕獲器のご飯を食べるより

夜に置き餌を食べる方を選ぶので


2018042923460001.jpg


なかなか捕まらず

何度お願いしても置き餌が止めて頂けなく…

私達もたくさんの案件を抱えていたので

他の捕獲を優先していました

えさやりさんに近況確認した際には

最後の一匹のメスは

見かけなくなったと言われていました



夜の置き餌を食べていたようで

急に妊娠して現われたと連絡がありました

えさやりさんも今回は置き餌をせずに協力してくれましたので

無事捕獲し


9hikime.jpg

避妊手術が済んで今日Hさんがリリースして下さいました

この現場は

2016年9月から避妊手術をして

2018年4月まで掛りました

その間 最初15匹居た子は

流入2匹プラス子猫5匹で

(キジの母猫は確認できなかったそうなので頭数に含めず)

現在は11匹です

つまり 15匹プラス7匹(流入2匹と子猫5匹)から

現在の頭数を引けば

1年半の間に

11匹が姿を消しています

野良猫さんの寿命は平均1年半程度です

それだけお外で生きていくのは過酷です

増えると近隣からの苦情で居場所を奪われます

ここは産まれた子猫をレジ袋に入れられて保健所に持っていくようにと

近所の方が持って来られた現場ですが

これが現実なんです

5月になると野良猫さんが産んだ子猫が保健所に沢山持ち込まれます

7月には2回目の出産ラッシュが始まります

どこかで負の連鎖を断ち切らなければいけません

どうかご理解ください

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ
いつも応援有難うございます!お手数をお掛けしてスミマセン^^;

Comment

命の選別

また胸の痛むコメントを・・・

バカ‼
あえて言わせて戴きます。

バカ‼バカ‼バカ‼

猫ログをどれでも良いから30件読みなさい。

そしてもう一度同じことが言えるなら言いにおいで‼

驚きですね

ろーずさんや猫の会の方達がこんなに頑張って、外猫さんの保護活動をされているのに、先のおかしなコメントを残す輩がいるとは…ホントに驚きです。

どうかつまらない中傷など気に止めず、保護活動に益々邁進なさってくださいね。
ろーずさん達をいつも応援しています。
お身体ご自愛くださいますように。

ローズさま
たった1枚の窓を隔てただけで、こんなにも
生きて行く世界が違うなんて と おっしゃっていたあのとても切ない言葉が 忘れられません。
いつも 外猫さんに寄り添って 最善を尽くして下さるローズさまに
外猫さんに代わって私は心からありがとう と言いたいです。
皆さまと一緒 これからもかげながら応援して行きます。お体だけは 大切になさって下さいね。

いつもありがとうございます。

こちらの活動には頭が下がります。昔から応援しています。

我が家の保護猫を見ながら、過酷に生きるにゃんこ達が減ればと思いつつ、何も行動出来ず申し訳ないです。
ろーずまりーさま方、動物病院の方、保健所の方いろんな方がご苦労されてあるので、地域全体で理解出来ればいいですが。

snsは怖いですよね。ちょっとしたことで、想いが間違えて届いてしまう事があります。
^^;たった1つの顔文字で、誤解を与える事もあります。
ろーずまりー様方、どうぞお身体ご自愛ください。

あまりに無責任な発言にがっくしでしたね。
ろずまりさん達の努力は皆んなが理解しています!

身体に気をつけて無理しないように。
こんな時はこはるさん見て力を貰うですよ。

みんなろーずさんの味方です

イチファン様が書かれていらっしゃるように、完全アラシだと思います。
慈善活動されている尊敬すべき方々に対し、たまにこのような理解不能な人間が寄ってきてはジャマしますよね。 組織的なのでしょうか。ただ不快ですし心から軽蔑します。 こういう人間がいなくなるよう、心から願います。
必ず善が勝ちます。 ろーずさん、みんなが味方です。私達はいつもろーずさん、長崎猫の会の皆様を応援してます。
共に生きる犬猫達が皆、幸せである世の中になりますように、心からお祈り致します。

猫が嫌いな人は猫など見ていません。交通事故で苦しんでいようが 食べられず蹲っていようが、そんなことはどうでも良いのですよ。もし家の前にそんな猫がいたら舌打ちをして 市役所に連絡するくらいでしょう。私の身内がそうですから。
でもその人を悪くは思いません。嫌いだから仕方ないのです。猫に興味も持ちません。従ってどんな猫さんがいても追い払うだけです。
その方が良いとおっしゃっているのでしょうか?
追い払われた猫さんが後は自分で何とかするだろうと?

去年私のところに子猫を連れた若いお母さん猫がご飯を貰いに来ました。なんで私のところだったのかわかりませんが、多分猫を飼っていて餌の匂いがしたのでしょう。三匹のうち二匹は里親さんが見つかりましたが 雄猫だと思う子猫は親から追い払われて何処かへ行きました。

その親猫の避妊のことをろーずさんにアドバイス頂きました。本当に親切に教えて頂いて無事避妊が済みました。今は餌やりさんの所でお家を作って貰って住んでいます。

あなたがたも猫をお好きならその先を考えて見てくださいませんか。どの猫さんも一所懸命に生きています。そんな猫さんたちの為の頑張って捕獲作業をしておられます。
ろーずさんやHさん 長崎猫の会のみなさんが喜ばれる時は私たちも一緒に喜んでいます。幸せも頂いております。
どうかあなたがたのうえにも喜びがありますように。

海に捨てる人もいて(ーー;)

ろーずさん、連日の捕獲作業お疲れ様です
m(__)m
堕胎する事を良しと思ってしている訳ではないと言う事を、ただ可哀想だからと餌やりしている人に判って欲しいですね。
自分では決断できず、致し方なく避妊手術に関わる事になった餌やりさんは、産んだ仔猫を母猫が食べたからと…生きている仔猫まで浜辺に埋めました。
こんな酷い仕打ちを受けても、猫達は餌やりさんを頼るしかない…
不幸な猫を増やさない為に!私はろーずさん方を応援しています。

毎日ありがとうございます

可愛い仔猫が生まれて、みんながそれぞれ優しい家族に引き取られるなら最高です。
理想世界です。
出来るなら私もそうしたいです。
でも、現実はそうはいきません。
本当に反対なら、ほら私は野良ちゃんの子供を全部産ませているけど、全部面倒見てますよ、どんどん増えているけど避妊なんかしないって、そういう実際の行動を見せて下さい。
口では、何でも言えます。

出産後に里親を探して、母猫は避妊手術出来ればそれが一番最善なのは誰でも理解できることですよね。けど現状は不可能。

まだまだ発展途上なんですよ。
皆で堕胎しなくてもいい様な世の中にしましょうよ。

ろーずさんの活動を何年も前から全面的に支持しています。本当に頭が下がります。これからも応援しています!

No title

ろーずまりーさ~ん!いつもブログ拝見しておりますよ~!
ろーずまりーさん達の想いや行動、ちゃんとわかっておりますよ~!!

この時期のTNRは本当に辛いですね。

私はろーずさんのブログをきっかけに猫ボランティアをはじめました。
捕獲にも出向くようになりました。

堕胎したくてするのではないのです。
1匹、2匹の事ではなく、その場にいる何十匹という猫が一斉に出産するのだという事を想像してみてほしいです。
その上で、堕胎するなと仰る方は、自分に何が出来るのか考えて頂きたいです。

皆が、自分が出来る事を考えてやる。
言うだけじゃなくてね。
猫の命が大切だと思うならば。

数年前から拝読してます。
保護活動を続けていただいて、ありがとうございます。

初めて堕胎の記事を読んだ時、正直ショックでした。
でも、猫さんのことを思って辛い活動をしてくださっているローズさんはじめ猫の会の皆様、獣医さんの苦しみは計り知れないと思います。

自己満足で餌で手なずけて、たくさん産ませて次々と殺す…。
これが動物虐待じゃないわけないでしょう?

保健所に勤務している方々の苦しみも想像しただけで胸が締め付けられます。

かわいそうな猫さんを増やさないために、心を痛めながら活動している人たちを非難するなんて…。
非難するなら、代替案をきちんと示していただきたいものです。

空前の猫ブーム後、悲しいけれどきっとノラ猫さんが増えるでしょう。

猫さんを本当にかわいそうだと思うなら、ローズさんの活動に文句をつける前に、かわいそうな猫さんを殖やさないために自分が出来ることを実行しませんか?

No title

ローズさんいつも保護活動ごくろうさまです、堕胎についてひどいコメントをしたかたがいましたが、二匹の猫を飼っていたあっという間に60匹にとかよくニュースでやっているように猫の繁殖力はすごい、文句言うなら全部自分で山奥で馬ネタ赤ちゃんめんどうみればといいたい

No title

所謂 アラシ ですね。 きちんと相手をされるローズさんや皆さんは偉いと思います。
しかし所詮はアラシが目的。 理屈が通る相手ではないはずです。
IPアドレスはお判りになっていると思うので、fc2設定で閲覧拒否される事をお勧めします。
知人のブログでも難癖コメントありました。GWでアラシの皆さんはお暇なのでしょうか。

いつも楽しく拝見しています。

我が家の姫 ミカンは、捨て猫でした。
隣町に、兄弟姉妹達と段ボールに入れた状態で捨てられ、その後 私の家の近くに流れてきました。

最初は猛ダッシュで逃げられましたが、毎日見かける度に声かけをして根気よく手なづけて、私に付いてくるようになったのを機に、我が子にしました。

猫が初めてだったので発情に気付かず、気が付いた時には もう胎動が…。
その数日後に5匹産みましたが、全て私が産婆しました。(犬を飼っていた時にも、した事ないのに…/笑)

離乳を機に写真を撮り 手書きでポスターを作り、ミカンの掛り付けの動物病院さんと家の近くに貼り、全て里親さんを見つけました。
だって、私の大事なミカンが 命をかけて産んだ仔猫達だから、幸せになってほしかったから。

去年は 1~2歳で捨てられた(もしくは、置き去りにされた)男の子を、酷い疥癬・足の怪我・酷い下痢を患った状態で保護して治療し、我が家の諸事情でその時は出来ませんでしたが、里親さんの所で去勢を済ませ 現在は先住猫さん達と幸せにしています。(去勢費用と山程の婿入り道具を持たせました。)

その後、車に轢かれて道端に倒れていた子猫を保護しましたけど、助けられませんでした。

現在も、2匹程外猫さんがいますが、私に慣れていないので逃げられてしまいます。
認知症の母がいるので、猫はミカンだけで今は手一杯ですが、いつか その猫さん達も保護出来たら…と思っています。

私が住む町は小さな町ですが、それでも酷い時は二桁はいました。
外猫さんが産んだ子猫もいるでしょうが、中にはミカン同様 捨てられた子猫さんもいると思います。

堕胎や避妊など、その場に合った方法で対処して、悲しい命を これ以上増やさないようにしたいですね。

いきなり、長々と失礼致しましたm(_ _)m

猫の福祉と未来のために

あまりにもひどい言い方に涙が出ます。
猫がとことん好きで人生をかけて向き合っている方々に対する最大の侮辱です。口に出さないからこそ、どんなに深い悲しみや心を引き裂かれるような辛さに耐えながら、身を粉にして活動を続けているのか、想像してみなければいけませんよ。

No title

「猫は飼わないけど餌あげよう」と与えるだけの人、
出産したら捕獲→増えて困る!と袋に入れて保健所に行く人
どちらにも理解して欲しいという気持ちからと活動しているんです
猫達だけが邪魔者にならないために、幸せになって欲しい為に

ろーずさん達だって好きで捕獲・避妊しているのではないんです

No title

捕獲を虐待という方。
保健所は、安楽死させてくれません。苦しみもがいて死んでいくのです。
例えば、ドイツのような寒さからしのげる、キャットシェルターを
建てて保護してくれるのでしょうか?

 

ろーずさん、連日の捕獲作業お疲れ様です。

人を批判するのは、簡単ですよね。

私も堕胎は可哀想だと思います。
それはされているろーずさん達も同じだと思います。
だけど、増え続ける猫達をどうやって止められるのでしょうか。

自分の時間を割いて可哀想な猫を減らす活動をされている、どんなに大変か過去の記録を見れば分かるはずなのに・・・。

言うだけではなく、他に良い案があるなら提案するべきです。

もっともっとこのような活動が、広く理解をされるよう願っています。

長い目で見てほしいです。

初めてコメントします。
ブログを拝見するようになって、何年でしょうか…ずいぶんたちます。

元は根っからの犬好きでしたが、病気をしたときに、猫がもつ柔らかな雰囲気に魅了されました。苦しい闘病中、猫を見るのが癒しでした。

それ以来、猫は恩人という感覚で、非常に好きですし、大切な存在です。
ですが、病弱な身体で、責任をもってお世話をできないことがわかってるので、たとえ、家に猫が現れても、クチャイ贈り物の受け取り以外は絶対にしません。

いろんな方がいて、賛否両論になるのは、承知ですが、餌をあげたりして、どんどん増えていくことは、自然なことでしょうか?
私は、そうは思いません。ひもじそうにしていて可哀想だというお気持ちはわかります。ただ、半年、1年、数年…どんどんたくさんになっても、責任をもちきれるでしょうか。仮に、30、50…なんていうことになったら、九分九厘、餌の取り合い、ケンカでケガをする子がでてくるし、下手をすると近親交配になり、生まれつきのハンディをおう子がでてくるでしょう。餌の費用は負担が増えますし、近隣全てが猫に理解があるわけもなく、かといって、閉じ込めることもできないとなったら、餌オンリーだけのつもりでした…では終わらなくなります。

ド田舎住まいですが、ド田舎はある意味、それがわかってる人が多く、猫は、一定数から増えません。
それだけ、餌をあげるなどの庇護がなかったら、過酷なんだと思います。

妊娠&出産は、人間でも、身体に負担がかかることです。ましてや、過酷な環境で、未熟な年齢で妊娠し、出産を年に数回繰り返せば、その子は、痩せ細り、オスより短命でしょう。身体が弱れば、安産でなくなり、後遺症で命をおとすでしょう。

ローズマリーさんが、心を痛めずに堕胎と避妊をしているとは、とてもではないですが、思えません。心を痛めてみえることは、数年みてきて、伝わってきます。苦しくないなら、応援してほしいというでしょうか?苦しくないなら、励まされなくともできるでしょうし、それこそ、怖いことだと私は、思ってます。

猫が嫌いな人がした方がいいと言われる方もいると思いますが、嫌いだったら、こんな地道な活動、できないと思いますし、繰り返される心痛と体力、費用の管理、啓発活動…何年もこなされてるのには、言うのも、やるのも難しいことだと思います。

決めつけてしまうのは、あっという間ですが、理解されるには時間を要するんだろうなと思いつつも、なんとも言えない気持ちになり、初めてコメントしました。長々とすみません。




お疲れ様です

連日の捕獲作業お疲れ様です
人それぞれ色々な考えがあると思いますが
子猫の虐待活動と非難されている方は
母親が子猫を生んだらすべて責任を持って
ご自分で保護し里親を探してくれるんでしょうか?
猫を愛する人たちが不幸な猫を増やさないように
活動している人々の努力には本当に頭が下がる思いです
飼い猫さんは避妊、去勢してもらって
温かいお家の中で御飯を一杯食べて
沢山遊んでもらって何の不自由も無く
のんびりと過ごせるけどお外の猫さんは
過酷な状況下で必死に生きているんです
そういう猫さんを増やさないように努力されている
ローズさん達の活動をこれからも応援して行きますね
頑張ってくださいねl

No title

未だに堕胎を可哀想と言う人達は、生まれた野良さんの子供達の多くが、生きたまはま殺処分になっている悲惨さを知らないのですね‼
自分で保護して育てて、里親探しできる人はそう多くありません。どんなに大変かも分からないのですね。
ローズマリーさん達を全面的に支援します‼私は。

No title

私も堕胎は可哀想と思っています。
でもローズマリーさんたちの活動を理解しておりますので納得しています。
家も捕獲しようとしていた猫が間に合わず仔猫産んでしまい、青くなりました。
その後仔猫は捕まえ譲渡でき、母猫もなんとか捕まえて手術、それでやっと安心して寝られるようになりました。
置き餌が止められないという神経が理解できませんね・・

困ったもんです

非難した人は、いつもローズさんたちが説得している
アニマルホーダーか無責任なエサやりの部類の人でしょうね。

へりくつばかり、自己満足で完結している人たち。
猫の痛みも、人の痛みも理解できない。。。

そんな人が減れば、かわいそうな猫も減るというのに。















野良猫さん

ローズさん野良猫の避妊手術も飼い猫や犬の避妊手術も去勢手術も増やさない為なので大切な事だと思ってます、不幸な子達がこれ以上増えませんように(´ー`)

No title

ロズマリさん 捕獲作業おつかれさまです
一生懸命やっているのに
一部の方でしょうが、批判意見が出ると
ガックリ⤵⤵しますよね
力抜けちゃいますよね
ろずまりさんがしてはることは
とても、まねできるのとではないです
頭が下がります。
元気出してくださいね
捕獲した仔のなかにうちのネコと
そっくりなアメショーぽいこがいて思わずガンミしました。可愛い仔を助けてくれて
有難う😆💕✨
感謝です
力一杯応援してます👌🌷


ここのブログを読むようになって8年目ですが、毎日見てますが一度だってろーずさんの考えや
行動をおかしいと感じたことはありません。
むしろ読めば読むほどすごいな、と頭の下がる思いです。
同じように感じる人がじわじわ増えたからこそランキングで一位になったのではないのかなと
思っています。これからも遠くから応援してます(*´∀`)

大変な活動

お疲れ様です。
色々な意見があり、全ての方に理解頂けるのは本当に難しいですね。
コメントを書いている傍ら愛猫が爆睡しています。
私に寄り添ってくれています。
一匹でも多く保護猫さん達が新しい家族に出会えますように!
私はろーずさん・長崎猫の会の皆様を応援いたします。

No title

批判的なコメントされている方どうしたら不幸な猫が増えないようにするにはどうしたらいいのでしょう。得策を述べて下さい。誰も好き好んで辛い作業をやってるわけではないのです。長崎猫の会を今後も応援して行きます。

不幸なにゃんこ達が減ればという思いを、実際に行動に起こされてるということ、本当に頭が下がります。連日の捕獲作業に大変なことも多いと思いますが、お体に気をつけて。うちにもにゃんこがおり、こはる日和でいつも元気もらってます。いろいろな人がいて大変な世の中ですが、頑張ってくださいね!応援しかできませんが、いつも応援しています!

人それぞれの想いがあるとは思いますがろーずさん達の活動にはいつも頭が下がります…
たとえろーずさんが倒れても志は長崎猫の会の他の方が受け継ぐとは思いますがろーずさんの代わりには誰もなれないのでどうかどうかご自愛ください。
非公開コメント

プロフィール

ろーずまりー。

Author:ろーずまりー。
長崎県佐世保市在住です

●こはる日和へのメールはこちら↓●

chibiumeharu777☆yahoo.co.jp

☆を@に変更して下さいね!

(大変申し訳ありませんが

保護依頼は一切受けておりません

子猫の育児相談・野良猫相談等は

時間的体力的に無理なので

全てのメールに対応出来ない場合がありますので

予めご了承下さいね^^)

医療相談は素人ですから

無責任になりますので相談は受けていません

こうめたんの角膜炎から角膜潰瘍

角膜穿孔の

治療等(フラップ手術)の経緯については

こちらを参考にされて下さい↓

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-516.html

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-481.html

●こはる日和はランキングに参加しています●
4ニャンへ応援クリックお願いします↓
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログへ

●著作権について●

こはる日和内の文章及び写真の著作権は
管理人ろーずまりーにあります。
他のブログ・HP・掲示板等への転載を一切禁止します。
画像の使用に関しては
個人のパソコン内に限らせて頂きます。


●出演猫紹介●

kochibikun.jpg
こちび君ことニャンコ先生♂
1995年5月4日、目が開いたばかりの頃に
ろーずまりー家の庭に捨てられる。
里親募集をしたが問い合わせがなく
そのままろーずまりー家の一員へ
性格はおっとりで面倒見がよく優しいので
みんなから好かれるニャンコ先生だが
本当は年上好き♪
2015年3月21日午後12時05分
慢性腎不全の為
19歳11カ月で旅立ちました。

koharusama.jpg
こはるちゃん(こはる姐さん)♀
2002年4月の中旬
ろーずまりーの勤務先のドアの前で
行き倒れていた所を保護(成猫)
虐待によると思われるパニック症状があった為
里親募集はせずにそのままろーずまりー家へ
コチ君が大好きなのだが
素直になれないキレキャラ
2012年9月1日午前1時天国からのオファーが来て
大女優こはるは潔く旅立ちました。
11歳 
病名は 消化器系LGLリンパ腫



koumetan.jpg
こうめちゃん(こうめたん)♀
2006年7月8日ろーずまりーの勤務先の
ビルの中で保護(生後2ヶ月)
保護当時猫風邪がひどくブチャイクだったので
里親募集はせずにそのまま
ろーずまりー家の一員へ
甘えたさんで世話好きさんの保母キャラ

可愛いこうめたんは

2019年8月1日午後18時

肥大型心筋症により旅立ちました。

13歳3か月


chimakisan.jpg
ちまきちゃん(ちまたん)♀
2007年7月5日道路の真ん中を歩いている所を
保護され(生後2ヶ月半)
里親募集をする為にろーずまりー家で
預かる事に…しかし車酔いがひどく募集を断念
そのままろーずまりー家の一員へ
世話好きなこうめ保母とニャンコ先生のお陰で
伸び伸びと育っています。

長崎猫の会.HPです
長崎猫の会.

こはる屋.です

こはる屋.f

全国犬猫助成金リスト

ぜんこく犬猫助成金リスト


インスタグラム

こはすたぐらむ

twitterやってます

こはる日和._twitter.jpg


フェイスブックページ作りました!良かったらいいね!して下さいな
facebookページ



mixiページ
猫様のお世話係のつぶやき

mixi.jpg

facebook

fecebook

皆様のお陰で
こうめたんがYou tube Video Awards jp2011の
ペット動物部門大賞を受賞しました^^



猫のお世話係検定フォトムービーです^^




こはるちゃん達が出てます^^



長崎猫の会.保護猫さんたち掲載の

児童書です。

長崎猫の会.編著



こはるちゃんがインタビューを受けました^^

アイリスペットどっとコム





猫用湯たんぽなどを購入しています^^







乾燥性敏感肌の方に是非お奨め



真冬の肌にはコレが欠かせません
めちゃ効きますよ




保護猫用お奨めの殺菌剤です


お奨めペットキャリーです



お買い忘れはないですか?




巨大結腸症のコチ君はコレ↓(ペット健康便さん)

2010年秋からコレを食べています




いつまでも美しくいて欲しいから

こはる姐さんはコレ




保護猫用猫砂はコレを使っています^^










時々ブログに出てくる
我が家の猫さん全員が大好きな猫缶です↓






乳飲み子保護したら





哺乳瓶はコレ





子猫用フードはコレ



美味しいらしい





中猫さんはコレ




若い猫さんはコレ



男子用




女子用



保護猫トイレはケージに入るから

やっぱりこれ↓



女子はこのサイズでも快適みたいです





多頭飼いや大きい子は








我が家の最新のキャットタワーです

高齢猫さんでも登れる低い段差が素敵です^^

コチ君お気に入りです!




トフカスサンドならココがお買い得
税込み3150円で送料無料
爽快ドラッグさん↓



いぬたま&ねこたまのMKひのきの紙砂↓


いぬたま&ねこたまのMKトフカス森の香↓



ペッツビレッジクロス↓



完全有機栽培猫草ニャッパ↓猫用品のゴロにゃん






松波動物病院です↓
保護猫のお薬でお世話になっています






我が家で使用しているカメラです




2015年からはコレ




(これは動き回る子猫には向いてなかったので手放しました)


コレ↓



カレンダーはコレで撮影していました



その後




pentax kp


更に2017年購入




ニコン d7200


2018年購入






ニコン d500



安く買いたいならまずは検索↓




個人的に照明器具マニアなので


旅行行くなら










ネコまるでご紹介して頂きました^^



猫生活7月号に掲載して頂きました





こはるちゃんが出ています




吉川景都先生とのコラボ企画で

我が家の4にゃんずが漫画で登場しています^^

帯コメントを書かせて頂きました!

































イイ歌です↓





☆ペットを愛する人たちの為の
コミュニティサイトで
こはる日和を紹介して頂きました☆
サイトはこちら↓
E-petwebへGO!

☆女性にとって「残したい・伝えたい」、
価値ある情報をみんなでノートしよう!☆
サイトはこちら↓
B-noteへGО!

WebSpace 無料レンタル掲示板・日記

障害者スポーツ応援クリック募金



☆トラバックについてのお知らせ☆
スパムが多くてトラバックを承認制にしています。

☆ブログの内容に関係のないコメント
(スパム・宣伝目的と思しき内容)
または嫌がらせ・言いがかり・不愉快な内容など悪質コメントと
管理人が判断した場合は予告なく
削除させて頂きますので予めご了承下さい。

また他のサイトへのリンクもご遠慮下さいませ。

☆ただ今コメントのお返事はお休みさせて頂いて
いますが、いつも楽しく読ませて頂いています^^
コメレスしなくて大変心苦しいのですが
それでもいいよと…
コメントを残して下さると大変嬉しいです!☆

コメント頂きました!
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ
skyticket 無料blog 無料・レンタル・掲示板 アフィリエイト カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
70匹の里親募集
河原猫ブログへ"
リンク