捨てられたら生きてはいけません

Category : ねころぐ
長崎猫の会.HPです
野良猫さんの避妊手術代・保護猫さんの医療費等
ご支援頂けたら助かります。
長崎猫の会.

楽天 保護猫さんのご飯や猫砂、ケージ、サプリなど購入させて頂いてます!

楽天でのお買い物はこちらのバナーから!








食べられちゃうベッドサメ




フェイスブックページ作りました!良かったらいいね!して下さいな
facebookページ

レビューありがとうですっ

こはる日和 うちのおしゃべり4にゃんず 販売中です^^

楽天
【送料無料】こはる日和 [ ろーずまりー ]

【送料無料】こはる日和 [ ろーずまりー ]
価格:998円(税込、送料込)



大女優こはる かみちゅくわよジャパンツアー2013のツアーレポートありがとうございます^^


「ボランティア募集のお知らせです!」

☆ 野良猫さんのTNRのボランティアさん

捕獲以外でも大丈夫です!搬送や捕獲器の回収などお手伝い頂いたら助かります!

☆ 預かりボランティアさん

成猫さんの預かりさん急募!もちろん子猫さんの預かりさんも募集中です^^

長崎市内 佐世保市内の方 よろしくお願いします!



★猫譲渡会のお知らせ 長崎猫の会★
下記の日程で譲渡会を開催します^^
良かったら保護猫たちに逢いに来て下さいね!
日時 4月9日(日曜日)
 13時半から16時半

場所 佐世保市島瀬公園交番横


2月9日に長崎の保健所に迷い猫として持ち込まれた

グレーの長毛君


o0451033813868197190[1]
(とらきちさんのブログより)

建物に入りこんでうずくまっていたそう


2月15日に体調を崩して病院へ入院


o0451033813870700884[1]

高齢で腎臓の数値が悪く脱水と下痢と貧血

高齢の猫が脱走する事は考えられず

捨てられた可能性が高いかと思います

それからずっと入院して頑張っていましたが

とらきちさんが報告されていますが

3月29日、虹の橋へ旅立たれました

高齢猫のグレーの長毛君

きっと飼い主が来るのを待っていたのかもしれません…。


飼い猫は捨てられたら生きてはいけません

ご飯も水も探せません

人のそばで生きて来たから

外の世界を知らないから

恐怖や寒さに耐えられず

民家や建物に入りこんで人に頼ろうとしますが

その多くは

追い払われるか

そのまま捕まり保健所に連れて来られるかです

猫を飼うのなら

最期までその猫生に寄り添って共に暮らして欲しい

猫はともに暮せば

飼い主の事を家族だと思っていますから…ね

グレーの長毛君 今度は最期まで共に暮らしてくれる人の元へ生まれてきて欲しいと思います。


そして

ずっとご報告が出来ずにいた子がいます

1月17日に行政からの相談で引き取った

IMGP4096.jpg

平匡くん(1歳半から2歳くらい)

野良猫が多い場所に年末に捨てられたらしい

いきなり捨てられても

ご飯を探せず

寒さに耐えられずに

建物の中に入り込んでいました

体格的に5キロから6キロくらいあったのでしょうけど

保護当時は

3キロ台で痩せて白い毛はとても汚れていました

残念な事に白血病陽性が出ましたので

里親募集はせず

Hさんちで預かって頂いています


IMGP4095.jpg

人を見るとコロンコロンして


IMGP4102.jpg

ぐーぱーぐーぱーします

空腹で辛かったんでしょうね

物凄く食べるそうです

IMGP4106.jpg

本当…捨てないで欲しい

人のそばでしか生きていけないのですからね

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ
いつも応援有難うございます!お手数をお掛けしてスミマセン^^;

Comment

グレーの長毛くん、頑張りましたね。
ずっと心配してました。年をとって、具合悪くなって、捨てられて。。どんな気持ちだったんだろう😭とらきちさんと、病院の皆さんに優しくしてもらって、最期は幸せだったね。でも飼い主さんと過ごした家は忘れてないんだろうな。。
平匡くんも、もしかして病気がわかったから?
絶対最期まで一緒に、過ごしてほしい。
私も絶対に一緒に過ごします。
人間は裏切るけど、動物は裏切りませんよね。

長毛くん、とらきちさんのブログで見てました。飼い主に会いたかっただろうけど、でも冷たいとこで人知れずじゃなくて良かったと思います。とらきちさんや病院のスタッフに看取られて、いくらか救われたと思います。
家族として暮らしてきた猫さんを、それも年取って体調も良くない猫さんを、捨てるなんて信じられない。

とらきちさんのブログで、長毛くんの、限界を超えた頑張りをみてました。


あんなに、最期まで、頑張っていたのは、飼い主さんに会いたかったのでしょうか。

きっと、長毛ぬくんには、飼い主さんとの幸せな思い出があるんだと思います。


飼い主さんの意思で、遺棄したとは、思いたくないです。


最近、よくあるのが、


飼い主さんが高齢になって、認知症などになられて、施設に入られ、猫嫌いの親族が、遺棄したりするようです。

どうしても、面倒を見られなくてなった猫さんが、最期まで、面倒を見てくれるような、そんな施設があればなぁと思います。時々、怪しいそういう施設の宣伝を見たことありますが(;゜O゜)。


No title

捨てた飼い主をかばう気はまったくないけど、
「猫は外でも生きていけるでしょ」と思っている無邪気な人間はいっぱいいます。
長崎猫の会さんをはじめ、こういった発信の場でもって現実を知らせていくことは
とても有意義だけれど、本当はもっとマスな媒体が広く、速やかに伝えて欲しい。
(ペットブームを)煽るばかりじゃなくて。

悲しみと怒りが交互にきます。

どうか安らかに…。

悲しすぎます。
年老いたから?病気だから?
家族だったのに?酷すぎます。
確かに、お別れは悲しいです。でも、家族として迎えたのなら、最後まで看とってあげましょうよ。
きっと、貴方が来てくれる事、最後まで、信じて待っていたと思いますよ。
グレーくん、悲しくて辛い想いをさせてごめんね。
今度は、幸せな猫生を送れますように。安らかに。

切ないです。

1/30早朝、自宅の軒先で保護した♂中猫ファインも、遺棄された子のようです。胎内母子感染のエイズキャリア…背骨の欠損、腹腔ヘルニア、白内障と病気のデパートの様な猫を持て余して遺棄されたのではないかと思われます(-_-;)
毎年この季節、遺棄される猫が多くなります。全ての子を保護する事も出来ず、本当に切ないです(-_-;)

No title

うちの仔なんて、私が一晩出かけただけで、ウンチが出なくなったり、吐いたりするのです。ずっと飼われていたのに、年をとってから捨てられるなんてあんまりです。悲しいですね。

涙なくては読めませんでした。
グレーの長毛猫ちゃん、淋しかったね。
寒かったね。怖かったね。

捨てられて 人知れず命尽きる猫ちゃんも
多くいることでしょう。
でも とらきちさんの温かい愛情を感じて
旅立てたのですね。
とらきちさんありがとうございます。
平匡ちゃんも どんなに怖かったことでしょうね。
Hさん ありがとうございます。
平匡ちゃん ずっと幸せに暮らしてね。

人間のエゴで罪のない動物が途方に暮れ
悲しい思いを負わされるなんて
胸が詰まる思いです。涙が止まりません。
私も 捨てられた飼い猫が 彷徨っている場に
遭遇し、猫ちゃんの怯えるような目に
いてもたってもいられず 何日も里親探しを
した思い出があります。
幸いにも 見つけることができ今は幸せに暮らせています。
ローズマリーさまの日夜なさっておられることに
比べれば 足元にも及びませんが
猫ちゃんに無償の愛情を注いで下さっている
ローズさんやそのお仲間の方々には
頭が下がる思いでいっぱいです。

グレーの長毛猫ちゃん 安らかに眠ってね。
そして生まれ変わったら今度は
優しい飼い主さんの家族になれるように
心から願っています。

家族を捨てるなんてどうしてできるのでしょう。
病気になったからと猫さんを捨てる人は
いつか自分が弱った時に誰にも助けてもらえずに
猫さんの哀しみや辛さを思い知ってほしいとも思います。
動物だから心がなくて悲しくないとでも思うのでしょうか。

グレーの長毛くん、最期はきちんと看取っていただけたのが救いです。
ありがとうございました。

猫ブームなんて本当に腹立たしいばかりです。
命なのに。ぬいぐるみやおもちゃじゃないのに。

とても辛い内容です。
生きていくことは食べること。捨てたら食べるものがあるわけがないのに、酷いと思います。

私も独り者なので、明日もし事故に遭ったら……とか色々考えます。ずっと一緒にいるために、絶対元気でいなくちゃなりません。
万が一の時にはきっと妹夫婦が見てくれると思うけど、うちの子だから私が大事にしていきます。

でも手当てを受けて、愛情を感じてから旅立ってくれたのが救いです。保護して頂きありがとうございました。

ツラい記事です

まだまだこう言う飼い主さんいるんですね。
確かにこんな可愛い高齢猫さん、一人で脱走した、と考えるより、遺棄された可能性が高いですね。。
ツラいです。 愛が全く感じられません。 何故最後まで看取ろうと思えないのだろうか…???

こういった飼い主がいなくなるよう、本当に飼い主への啓蒙が大切だ、と改めて思いました。

犠牲になるのはこういう弱いコ達ですからね。 こういう事例がなくなるよう、私も引き続き陰ながら応援しますね。

せつない

涙なくしては読めない記事でした。

とらきちさんのところの猫ちゃんは捨てられちゃったんでしょうか。
猫は死期を感じると、死んだ姿を見られたくない(汚物を隠す習性がある)からといって姿を消したりするって言われてますよね。
私が飼ってた猫も亡くなる前に帰って来なくなって泣きながら3日間かけて探しだしました。
家のすぐ近くのやはり建物の隙間でジッとまるくなっていました。
私が見つけて「なにやってるのー!涙」って声をかけても、動かずに「見つかっちゃった」みたいな顔で私をじっと見上げているだけで、けっきょく隙間に私が入り込んで引っ張りだして帰りました。
近くは近くでも死角に入っていて、見つけたのは奇跡だと思いました。
もちろん猫本人が帰ろうと思えば帰れる家から30秒のところです。
もちろん帰ってこないこともそれまでの10年間近く、一度もありませんでした。
それからしばらくして老衰で亡くなりました。
猫は死にざまを見られたくないって本当だったんだなって子供ながらに思った出来事でした。

No title

初めてコメントいたします。
今日のブログホントに共感しました。
うちの二匹の猫さんは親に産み捨てられた白血病陽性さんです。
母の飼っている猫さんは4歳ぐらいで飼い主に放棄されたコです。
事情は分かりませんが2月の寒い時期に車から遺棄されたようです。
元飼い猫は人懐こくすぐにすり寄ってきますが
確かに猫仲間には嫌われることが多く、エサにありつきにくいですね。
母曰く、節分の豆を必死で食べてるのを見て、可哀想でたまらなくなって
うちに入れたそうです。もう7年ほどになりますが
虐待されていたのか頭に触られるとものすごく怯えます。
かわいそうな猫さんが少しでも救われますように。

ちなみにうちの白血病のコは8歳になります。
平匡くんが長くご機嫌で過ごせるといいなあ。

長々とすみませんでした。

No title

グレーの長毛猫さん、とらきちさんのブログで拝見していました。
ずっと家族でいて病気になった猫さん棄てるなんて考えられないですよね。
飼う資格ないですね。
グレーさん保護してもらい病院で手を尽くしてもらえて良かったと思いました。

本当は 最後まで一緒に生活してほしいけれど

万が一 何かの事情で生活出来なくなる事もあります

本気になって 色んな知り合いに 声をかけたら
必ず 里親さまは見つかります
本気な人には 本気のネットワークが繋がる

家族として生活していたのだから

覚悟を決めて 心から真剣になってさがすと 人間も なかなかすてたもんじゃないよなぁ〜って 思う出来事が絶対ある

捨てる人は
そのこを家族として見ていなかったんだし

きっと人にも冷たいんだろうなぁ

No title

心臓が握りつぶされそうです、
なんで飼うんだろう、家族として一緒に生きる気がないなら、
なにも動物をむかえなくてもいいのに。
ごめんね、ごめんね、少しづつでも きっといい世界にできるように頑張るね、
でも、やっぱりつらい思いをちいさいきみたちばかりにさせて、本当にごめんなさい。

私は一人暮らしです。
還暦も近くなってきました。
うちには今年8歳になる猫が2匹います。
私はこの子達を捨てたりはしません。
でも、病気になって入院するときは?
家で倒れてたら?
私が先に死んだら?
なるべく考えない様にしてた事ですが
こういう記事を拝見すると
改めて
決めておかないといけない
周りに捨てられると大変だから
そうおもいます。

やるせない

高齢で病気の猫を捨てるなんてあまりにも酷すぎます。
それでも一生懸命生きようとして飼い主さんが来てくれるのを待ってたんでしょうね。
そう思うと本当にやるせない気持ちでいっぱいになります。
長毛くんのご冥福をお祈りします。

平匡くんも信頼してた人に裏切られて辛い思いをしたでしょうに
それでも人にコロンコロンして甘えるなんて・・・
Hさんの元で穏やかで幸せな猫生を送ってほしいです。

捨てたら罰金とか禁固とか何の意味もないような気がして身勝手な人間に怒りを覚えます。

No title

猫ブームのせいか地域猫活動がマスコミで取り上げられるようになると、「棄ててもボランティアさんが世話してくれる」と自分の都合のよい解釈をして棄てる人が増えたと聞きます。
棄てる前に誰かに相談してくれたらどこかからきっと救いの手が入るのに・・・残念でなりません。

No title

どうしたら、捨てる、なんてことができるのか・・・。
ずっとそばで暮らしていた命を、外に放りだせるのか・・・。
全く理解できないんですけど・・・。
そういうことができる人間が、結構いるんですね。
何から何まで、その思考回路が理解できません。

長毛くん、とらきちさんがずっと心配されてましたね。
病院の方もずっとお世話されてて、きっと良くなると思っていました。
長毛君、がんばったね。
お空で元気にのんびり、みんなと楽しく過ごしてね。

人間は

グレーの長毛君、とらきちさんのブログで
病院で一生懸命に頑張っている姿を応援していましたが
とても残念です
平匡君も長毛君もいきなり信じていた人間に捨てられて
温かいおうちから外の投げ出されて
どんなに不安で心細かったでしょう
人間は、ローズさんの言うように
生き物を飼うなら最後まで責任を持たないと
信じている飼い猫を身勝手に捨てるような行為は
絶対に許されるものではありません
キラキラしたお目目で飼い主さんを信じている子を

平匡君、白血病陽性なんですね
Hさんのお家で温かい見守りの中
幸せに頑張って長生きしてね

ローズさん高齢になって捨てられた猫さんご虹の橋渡ったんですね…ご冥福をお祈りします、ペットは捨てられたら一人では生きていけないので最後まで一緒にいてもらいたいです(´ー`)

たまらんですな

一緒にいた仲間を
見放すなんて。
たまりません。

No title

犬より増えたとか、なんだか華々しく猫ブームだなんて
世の中では言ってますが
と同時に、終生看取るためのノウハウや
病気のこと、外猫の危険、サトピーのウザさ、
そんないろんな知識もまた、世に広まって欲しいですね。

安らかに…

長毛君のこと、とらきちさんのブログでとても気にしてました。本当に残念でならない…
やっこさんのおっしゃるとおり、本当はどんな名前だったのでしょうね…
どんな気持ちだったのでしょうね…
辛かったでしょう…
心が痛みます。

今度は、虹の国で幸せに暮らしてね。。。

グレーの長毛くん、本当はどんなお名前だったんでしょうか?
どんなことを思って旅立っていったのでしょうか
考えると心が苦しくなります
世間では猫ブームがおきているようですが、それで幸せになれる子がいる反面、ブームが落ち着いたときに長毛くんたちのような結末になってしまう子も後を絶たないのではないかと心配になります
どんなに小さくても自分と同じ‘命’であることをしっかり自覚してもらいたものです
ご冥福をお祈り申し上げます

拾っても追いつかない

転勤族なので、もう増やさない。って決めていました。
でも半年前、保護した仔をうちの仔にしていしまいました。

今まで拾った仔は全部子猫。里親を捜してきましたが、今回は成猫。
どうやら引っ越しで捨てられてしまったとの事。。。
そんな仔よそへはもうあげられませんでした。

この成猫ちゃん。今までの分取り戻すつもりか、むちゃくちゃ甘えん坊です。
わんこみたいに後をついてきます。
どうして、置いて行けたのか、私には理解出来ません。

今のままじゃ、私が拾っても拾っても、追いつきません。
本当にもう、一度家族にしたら捨てないで!

平匡くん。
うちの最初の仔にそっくりです。
ご飯沢山食べて、ご機嫌で過ごしてね。

No title

うちの猫も、地域猫がいる場所に「ここなら面倒見てくれるだろう」と言う感じに放り出されて
鳴き続けていたところを保護しました
仔猫だから「誰か拾うだろう」「成猫もいるし何とか育つだろう」とでも思われたのか…

それだけでも腹立たしいのに、老猫や病気の猫が捨てられるのはさらに悲しいです
もう『人の心が無いんだな、だったら今後一切人としても生きるなよ』と感じます

長毛君頑張ったね、安らかに休息してね。
白血病の猫さん心配ですね。
Hさん捕獲作業にも活躍されて、惣一郎さん達も保護されて、確か飼い猫さんもいらっしゃって、、ブログをされていないのが残念! 白血病の猫さんもいらっしゃったら大変ですよね、、、

どうして一度抱きしめた命を捨てる事が出来るんだろう?
ペットボトルじゃあるまいし 命を捨てる気持ちがわからない。

どの子の目も純粋で うらみも憎しみも持たない。
腕に抱いた子を捨てられますか?
忘れる事 できますか?

きっとどの子も 貴方の温もりを忘れません。

どうか手放なさいでください。

人間は言葉と知恵を持っているのに
寂しくて辛い思いをさせてしまって
ごめんね。


非公開コメント

プロフィール

ろーずまりー。

Author:ろーずまりー。
長崎県佐世保市在住です

●こはる日和へのメールはこちら↓●

chibiumeharu777☆yahoo.co.jp

☆を@に変更して下さいね!

(大変申し訳ありませんが

保護依頼は一切受けておりません

子猫の育児相談・野良猫相談等は

時間的体力的に無理なので

全てのメールに対応出来ない場合がありますので

予めご了承下さいね^^)

医療相談は素人ですから

無責任になりますので相談は受けていません

こうめたんの角膜炎から角膜潰瘍

角膜穿孔の

治療等(フラップ手術)の経緯については

こちらを参考にされて下さい↓

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-516.html

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-481.html

●こはる日和はランキングに参加しています●
4ニャンへ応援クリックお願いします↓
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログへ

●著作権について●

こはる日和内の文章及び写真の著作権は
管理人ろーずまりーにあります。
他のブログ・HP・掲示板等への転載を一切禁止します。
画像の使用に関しては
個人のパソコン内に限らせて頂きます。


●出演猫紹介●

kochibikun.jpg
こちび君ことニャンコ先生♂
1995年5月4日、目が開いたばかりの頃に
ろーずまりー家の庭に捨てられる。
里親募集をしたが問い合わせがなく
そのままろーずまりー家の一員へ
性格はおっとりで面倒見がよく優しいので
みんなから好かれるニャンコ先生だが
本当は年上好き♪
2015年3月21日午後12時05分
慢性腎不全の為
19歳11カ月で旅立ちました。

koharusama.jpg
こはるちゃん(こはる姐さん)♀
2002年4月の中旬
ろーずまりーの勤務先のドアの前で
行き倒れていた所を保護(成猫)
虐待によると思われるパニック症状があった為
里親募集はせずにそのままろーずまりー家へ
コチ君が大好きなのだが
素直になれないキレキャラ
2012年9月1日午前1時天国からのオファーが来て
大女優こはるは潔く旅立ちました。
11歳 
病名は 消化器系LGLリンパ腫



koumetan.jpg
こうめちゃん(こうめたん)♀
2006年7月8日ろーずまりーの勤務先の
ビルの中で保護(生後2ヶ月)
保護当時猫風邪がひどくブチャイクだったので
里親募集はせずにそのまま
ろーずまりー家の一員へ
甘えたさんで世話好きさんの保母キャラ
chimakisan.jpg
ちまきちゃん(ちまたん)♀
2007年7月5日道路の真ん中を歩いている所を
保護され(生後2ヶ月半)
里親募集をする為にろーずまりー家で
預かる事に…しかし車酔いがひどく募集を断念
そのままろーずまりー家の一員へ
世話好きなこうめ保母とニャンコ先生のお陰で
伸び伸びと育っています。

長崎猫の会.HPです
長崎猫の会.

こはる屋.です

こはる屋.f

全国犬猫助成金リスト

ぜんこく犬猫助成金リスト


インスタグラム

こはすたぐらむ

twitterやってます

こはる日和._twitter.jpg

mixiページ
猫様のお世話係のつぶやき

mixi.jpg

facebook

fecebook

皆様のお陰で
こうめたんがYou tube Video Awards jp2011の
ペット動物部門大賞を受賞しました^^



猫のお世話係検定フォトムービーです^^




こはるちゃん達が出てます^^



長崎猫の会.保護猫さんたち掲載の

児童書です。

長崎猫の会.編著



こはるちゃんがインタビューを受けました^^

アイリスペットどっとコム





猫用湯たんぽなどを購入しています^^







乾燥性敏感肌の方に是非お奨め



真冬の肌にはコレが欠かせません
めちゃ効きますよ




保護猫用お奨めの殺菌剤です


お奨めペットキャリーです




巨大結腸症のコチ君はコレ↓(ペット健康便さん)

2010年秋からコレを食べています




いつまでも美しくいて欲しいから

こはる姐さんはコレ




保護猫用猫砂はコレを使っています^^










時々ブログに出てくる
我が家の猫さん全員が大好きな猫缶です↓






乳飲み子保護したら





哺乳瓶はコレ





子猫用フードはコレ



美味しいらしい





中猫さんはコレ




若い猫さんはコレ



男子用




女子用



保護猫トイレはケージに入るから

やっぱりこれ↓



女子はこのサイズでも快適みたいです





多頭飼いや大きい子は








我が家の最新のキャットタワーです

高齢猫さんでも登れる低い段差が素敵です^^

コチ君お気に入りです!




トフカスサンドならココがお買い得
税込み3150円で送料無料
爽快ドラッグさん↓



いぬたま&ねこたまのMKひのきの紙砂↓


いぬたま&ねこたまのMKトフカス森の香↓



ペッツビレッジクロス↓



完全有機栽培猫草ニャッパ↓猫用品のゴロにゃん






松波動物病院です↓
保護猫のお薬でお世話になっています






我が家で使用しているカメラです




2015年からはコレ







コレ↓




安く買いたいならまずは検索↓




個人的に照明器具マニアなので


旅行行くなら


アジアン雑貨屋さんです










ネコまるでご紹介して頂きました^^



猫生活7月号に掲載して頂きました





こはるちゃんが出ています




吉川景都先生とのコラボ企画で

我が家の4にゃんずが漫画で登場しています^^

帯コメントを書かせて頂きました!

































イイ歌です↓





☆ペットを愛する人たちの為の
コミュニティサイトで
こはる日和を紹介して頂きました☆
サイトはこちら↓
E-petwebへGO!

☆女性にとって「残したい・伝えたい」、
価値ある情報をみんなでノートしよう!☆
サイトはこちら↓
B-noteへGО!

WebSpace 無料レンタル掲示板・日記

障害者スポーツ応援クリック募金



☆トラバックについてのお知らせ☆
スパムが多くてトラバックを承認制にしています。

☆ブログの内容に関係のないコメント
(スパム・宣伝目的と思しき内容)
または嫌がらせ・言いがかり・不愉快な内容など悪質コメントと
管理人が判断した場合は予告なく
削除させて頂きますので予めご了承下さい。

また他のサイトへのリンクもご遠慮下さいませ。

☆ただ今コメントのお返事はお休みさせて頂いて
いますが、いつも楽しく読ませて頂いています^^
コメレスしなくて大変心苦しいのですが
それでもいいよと…
コメントを残して下さると大変嬉しいです!☆

コメント頂きました!
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ
skyticket 無料blog 無料・レンタル・掲示板 アフィリエイト カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
70匹の里親募集
河原猫ブログへ"
リンク