ミキちゃんの旅立ち

Category : ねころぐ
長崎猫の会.HPです
野良猫さんの避妊手術代・保護猫さんの医療費等
ご支援頂けたら助かります。
長崎猫の会.

楽天 保護猫さんのご飯や猫砂、ケージ、サプリなど購入させて頂いてます!

楽天でのお買い物はこちらのバナーから!





フェイスブックページ作りました!良かったらいいね!して下さいな
facebookページ

レビューありがとうですっ

こはる日和 うちのおしゃべり4にゃんず 販売中です^^

楽天
【送料無料】こはる日和 [ ろーずまりー ]

【送料無料】こはる日和 [ ろーずまりー ]
価格:998円(税込、送料込)



大女優こはる かみちゅくわよジャパンツアー2013のツアーレポートありがとうございます^^


「ボランティア募集のお知らせです!」

☆ 野良猫さんのTNRのボランティアさん

捕獲以外でも大丈夫です!搬送や捕獲器の回収などお手伝い頂いたら助かります!

☆ 預かりボランティアさん

成猫さんの預かりさん急募!もちろん子猫さんの預かりさんも募集中です^^

長崎市内 佐世保市内の方 よろしくお願いします!



★猫譲渡会のお知らせ 長崎猫の会★
下記の日程で譲渡会を開催します^^
良かったら保護猫たちに逢いに来て下さいね!
日時 11月06日(日曜日)
 13時半から17時半

場所 佐世保市島瀬公園交番横

2017年保護猫カレンダーの本販売を行います!10月24日午後9時から開店します

(予約分の第3便分(注文番号 22276 ~ 23481)は水曜日発送予定です

第3便分に入られている皆様 今しばらくお待ち下さいませ、お待たせしてすみませんっ

その予約販売分を差引いた残りを販売する本販売です)


IMGP5471.jpg

「保護猫カレンダー2017 居場所をください。」

送料込み 1部 1000円

今年幸せになった子たちが来年の保護猫の命を繋ぎます

この趣旨に賛同頂き、ご購入頂けたら嬉しいです。

カレンダーの主旨についてはこちらをご覧ください



昨年の12月にご高齢の飼い主さんが施設に入所される際に

自宅から外に出されて置き去りにされ

もう帰る事がない飼い主さんを1カ月待ち続けていたミキちゃん

1月22日に保護でき

1_20161101234725639.jpg


医療ケアの後

うっきーさんちで預かりをして下さり

その後Hさんちで他の保護猫とルームシェアして預かりをして頂いていました

体調も回復し譲渡会にも参加していましたが

夏ごろに体調を崩して検査して頂きましたら

腎臓に腫瘍がありました。

今年16歳のミキちゃんには検査と摘出の2度の開腹手術が

数値的にも、かえって寿命を縮める結果になるかもとの事で

慢性腎不全と同じケアで

Hさんが自宅で補液等もして下さっていました

ミキちゃんは

昨年の12月から1月22日の1ヶ月間

寒い中、空腹に耐えながら

ずっと帰りを待っていた飼い主さんに

もう一度だけでも

逢いたいのではないのだろうかと思い

行政の担当の方から施設の職員さんへ連絡をとって頂き

ミキちゃんの病状を説明して

面会が出来ないかとお願いしましたが


ミキちゃんの飼い主だったおばあちゃんも体調を崩されていて

ミキちゃんに会わせるのは難しいとの事でした。



私達ボランティアにとっては

保護猫から本当の家族に送り出せる子は

ああ…その子だけの家族が出来て

その子だけのお膝が出来て

本当に良かったねと思えるんですが

終生で保護猫として看取る子は

命は救えても

本当の家族へ送り出せなかった事は

心まで救う事が出来たのかと言う思いが

残ります




先週、Hさんが

食欲が廃絶したミキちゃんを連れて受診されました

2_20161101234727882.jpg


Hさんにお膝をせがんだり

後追いしたりと甘えていたそうです




3_20161101234728084.jpg


そして

11月1日

ミキちゃんはお空へ還って行きました


1477994646173.jpg

惣一郎氏がお別れしています

Hさんが

お花で飾って下さいました



1477994651960.jpg

Hさんとミントさんでお見送りをして下さり

お骨を拾って下さったそうです


おばあちゃんとミキちゃん

一人と一匹で暮した15年間

その楽しい思い出だけを持って

虹の橋のたもとで

またおばあちゃんを待っていてあげてください

私はなにもしてあげられなかった…ごめんね

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ
いつも応援有難うございます!お手数をお掛けしてスミマセン

Comment

その気持ちはわかります

ろーずさんへ

初めまして中学3年生のカヤと申します

ある本を見てこのブログを知りました

ちまたんやこうめちゃんに癒されてます

最近はあまり来ることがなくなったのですが、今日ミキちゃんの記事を見ました

ミキちゃんの事は今日知ったばかりなので最もなことは言えませんが

ろーずさんは悪くありません

私も9月の下旬母方の実家の父(祖父)が天の国へ度たっていきました

とても辛かったです

私も「5月と8月に話をしていればよかった。」と後悔しました

でも今は大丈夫です

それでも後悔する日もあります。

だからろーずさんの気持ちがわかります

ミキちゃんも幸せだったはずです

ミキちゃんもきっと天国で幸あったかいところで寝ていますよ











No title

ぜったい、ミキちゃんは、おばぁちゃんやローズさんやHさんに、「ありがとうございました。」って言って幸せに旅だったと思う。ぜったい。

No title

いっぱい励まして貰っていいと思う。
励まして貰える事しとるじゃ。

No title

ここまで本気でねこさんの為に動いてくれている方に対して、
自己憐憫だなんて。
そういう見方をされる方の心の方が、自己顕示欲で凝り固まってらっしゃるのでは。

不愉快とか自己憐憫とか、何でそんな酷いこと言えるんだろう。
どんなに手を尽くしても、どんなに全力でも、見送る時は後悔や罪悪感がつきまとう。

なぜか。

本気だからですよ。向き合ってるからですよ。実際に現場で動いている方だからですよ。

今まで沢山理不尽なこと、憤りを感じること、嫌というほど見せつけられて、それでも歩みを止めずに頑張っている人に、あまり辛辣なこと、言うもんじゃない。


そんなこと言わないで

愛されて過ごしてきたミキちゃん。
一度はお外に出されてしまったけれど、ろーずまりーさんのところに縁あって来たのです。
そして暖かいおうちとごはんを食べられた。
そして長崎猫の会の方に愛されたではありませんか。
寂しく旅立ったわけではありませんもの。
気持ちはわかりますもっと何かできたのでは??と思う気持ちは。

ろーずまりーさんのようにはなかなか出来ないです。
ろーずさんは十分、精一杯にゃんこのために活動していますよ!
いつもいつも応援しています、気を落とさず体に気を付けてお過ごしください。

No title

今朝このメールを電車で読んで、涙が止まりませんでした。
今も再度読み直して、涙が止まりません。
ミキちゃんが保護されたときのブログから、見守ってきました。
寒い中、本当に保護していただいて良かったと涙が止まりませんでした。

ミキちゃん、お疲れさまでした。
ろーずさん、長崎猫の会の皆さま、いつも本当にありがとうございます。

No title

ミキちゃんが暖かいおうちの中で、皆さんの愛情を注がれながら

虹の橋を渡ったことは、猫を愛する私達にとっても救いです。

もっとできることがあったかもしれない、と常に猫たちの幸せを真摯に考える

長崎ねこの会のみなさんだからこそ、応援したいと心から思います。

ミキちゃん、ろーずさんたちに出会うことができて、良かったね。

No title

ミキちゃんは、ろーずさん、ミントさん達ボランティアさんに命と心を救われて、
晩年はうっきーさんとHさんのことを家族だと思って暮らしていたと信じております。
おばあちゃんにも必ず虹の袂で会えることでしょう。

ミキちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。合掌

No title

涙で何も見えません・・・

おばあさんを寒空で震えながら待ってたミキちゃん。

ローズさんの言われる様に最期はおばあさんに会わせてあげて、「心を満たしてあげれれば」

一番だったのでしょうが、Hさんのお膝をおねだりし、後追いしてたのでミキちゃんなりに心許せる

場所が出来ていたのではないでしょうか。

猫様の一生の責任を考えると可愛い猫様を見ても中々一歩が踏み出せません。

切ないですね

うう、胸が痛くなりました。
寒い外に放り出されておばあちゃんを1ヶ月も待ち続けたことを思うと涙が出ます。
ろーずさん達は精いっぱいミキちゃんに良くしてあげたと思います。
ミキちゃんはおばあちゃんに会いたかった気持ちはあったにせよ、暖かいお家でたくさん愛情を注いでもらってお腹いっぱいご飯を食べて・・・幸せな最後を迎えられたと思います。
ご自分を責めたりしませんように。いつも応援しています。

何もしてあげられなかった…
なんてことは、ないです‼︎

ろーずまりーさんたちが、ミキちゃんを助けてあげたんです。
お膝をせがんだり、すりすりしてくるのは、本当に大好きだからで、家族も同然だと思います…。

ありがとうございます…‼︎

No title

何もしてあげられんかったと自分を責めるのは、ろーずまりーさんの悪い癖ですね。
誰しも自分にできることには限りあるんだから、その範囲内で力尽くせばそれでいいんですよ。
全力じゃなく、一助でも助かってるんです、有難いんです。

この自虐的な文章を見るたびに不愉快になってる人もいるんですから、もっと自分を褒めましょうよ。
そういうつもりは無いんでしょうが、自己憐憫と卑下を言い、「そんなことないよ」と誰かに励ましてもらいたいように見えます。

これから

高齢者がどんどん増えて高齢者が施設へ入所や亡くなられたら置き去りにされる飼い猫が増えるんでしょうね。自分が元気なうちに猫を誰かに託すとか考えていかなきゃいけない問題ですね。でなければミキちゃん外で待ってたんですね。せつなすぎます。

介護の仕事をしています。
施設に移る高齢者の飼い猫の里親さん探しもしています。
おばあちゃんの周りに1人でも猫さんのことを心配してくれる支援者がいたなら、と心が痛みます。


切ない… 切ないです。

No title

ひとりで途方にくれていたであろうミキちゃんを救ってくれた
長崎猫の会の皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。
最後は暖かいおうちで過ごせて幸せだったことでしょう。
ミキちゃん、いつかおばあちゃんに会える日がくるまで待っていてね。
猫の会の皆さん、いつもいつも本当にありがとうございます。

今日は涙で顔がぐちゃぐちゃになっちゃいました。
つらい現実ですね。

お年寄りとその人達と暮らす動物たちの事は、いつか来る自分の問題としても考えなくちゃいけないのかなとも思いました。年をとっても猫さんと暮らしたいけど、猫さんには最期まで安全で安心な暮らしをさせてあげたい。その為にはどうしたらいいのかまだ答えが見つからないです。

長崎猫の会に助けられるまでのミキちゃんの事を考えると本当に辛いし、人の都合に振り回されてる猫さん達には申し訳ない気持ちでいっぱいです。
でも、ミキちゃんが長崎猫の会に助けられて良かった。最期は寒さや飢えから逃れて、大切にされて。

ローズさん達の活動は本当に尊い活動だと思います。陰ながらの応援と、小さな支援くらいしか出来なくて、ごめんなさい。

叶わなかった願い、届かなかった願いだけど、きっとおばあさんも、みきちゃんに会いたかったと思う。体調が良くないなら、尚更会いたかったと思います。
H様に見守られて過ごす日々は、みきちゃんの心を絶望や孤独から救いだしてくれたと思います。
みきちゃん、安らかに。ご冥福をお祈りいたします。

No title

はじめまして、いつも猫ブログの中で真っ先に拝見しています。カレンダーもありがとうございました。

埼玉県川越市の保護猫カフェのオーナーさんが以前ブログでお怒りでした。入所するご老人に飼い猫の殺処分を勧めた介護施設があるそうです。あったかそうな名前のホームらしいですが、「きたかぜ」が吹き続けると思う と書いていらっしゃいました。
まさか、そこはそんなひどい施設ではなかったでしょうが、結局捨てられてしまったんですね。何か私たちにできる解決策はないでしょうかね。これからますますこういう事例は増えるでしょうね。

余談ですが、わが家の13歳の猫も先月腎不全で亡くなりました。最期のやつれ方がミキちゃんに酷似していたので、今鼻をすすりながら書いています。他人事ではありません。お世話くださった皆さん、ありがとうございました。

涙が・・・・

我が家の飼い猫も先月虹の向こうに渡りました、七歳でしたが先天的持病持ちで、去年は膀胱の病気でお腹を切って一命をとりとめたばかりでした。発見が遅れれば24時間以内になくなっていましたよと、医師に言われ辛い手術を乗り切たばかりだったのに。今度は血管の病気でいきなり下半身麻痺、ご飯を食べた1時間ぐらいでした、あわてて医師に連絡したら(時間外でしたが)すぐ連れて来てくださいとのこと、結果最悪でした。この病気で助かった子は99パーセントいませんと言われました24時間が勝負ですといわれ、24時間は乗り越えましたが下半身麻痺はとれず苦しみもとれずやむなく安楽死を選択せざる終えませんでした、救いは一晩自宅で過ごしせた事です、今でも思い出すと最後の瞬間が心からはなれず涙が出ます、家族以外なつかず医師に威嚇医者泣かせの猫だったのに、最後まで親切に病院で対応していただきました家にいた頃は自由にのんびりで特に誰になつく訳であもなく、病院での変貌ぶりには家族もビックリでした、外で寒い中じっと帰らないお婆ちゃんをまったミキちゃんさぞかし心ぼそかったでしょう、また最後に合わせてあげられずまた会えなかったお婆ちゃんもさぞ心残りと思いますそれでも皆様の手厚い看護頭がさがります、それぞれ事情はあると思いますでもきっと猫ちゃんも皆の温かい思いは通じていると思います、虹の向こうでお婆ちゃんと再会できる事を祈ってます我が家にはまだ2匹の猫ちゃんがいます、一緒にいる時間を大切にして行きたいと思っています、ちなみに3匹とも保護ねこです小さい頃保護しました。

ミキちゃん、健気に一ヵ月も寒い中待っていて、
ろーずさん皆に助けてもらって、少しの間だったけど
温かい所でお腹一杯になって
幸せな時間過ごせたのは嬉しかった事でしょう
最期は皆に看取ってもらい、本当にヨカッタですね
遠いお空の上でおばあちゃん、待っててあげてね
ミキちゃん安らかに♡

ろーずさん、ミントさん、うっきーさんにHさん
皆さん有り難うございます


ミキちゃん、温かな思い出だけを両手に
大切に抱えて虹の橋を渡ってほしいです。
頑張りましたね。

長崎猫の会の皆様、ろーずさん、Hさん、ミントさん、うっきーさん
本当にありがとうございました。

大好きな優しいHさんのところで最後過ごせて、
きれいなコスモスに囲まれて旅立って
ミキちゃん、幸せだったのだと思います。

テレビや雑誌ではかわいい仔猫のことばかり、
楽しいところばかりしか知らせませんね。
「流行り」ではなく、現実のつらいことにも
向き合って命のことを考えてほしいと思います。

ろーずさん、どうかご自分を責めないでくださいね。
ミキちゃん、ありがとうって言っていると思います。
この次会う時に、おばあちゃんがびっくりするくらい
元気いっぱい駆け寄ってね!

No title

猫の会の皆さんの温かい手に触れることができて本当に良かった。
実際に起きている厳しい現実を知ると、本当に色々考えさせられます。
ミキちゃんは、たくさんの人に伝える機会をくれたのだと思います。
ミキちゃん、ゆっくり休んでくださいね。綺麗な三毛猫さんで可愛かった。ありがとう。
そして何より、猫の会の皆さんに感謝します。

No title

いつもろーずまりーさんたちの活動には本当に頭が下がる思いです。
ミキちゃんどうかどうか安らかに眠ってね。
優しい人たちに会えて本当に良かったね。

No title

みきちゃんは幸せだったと思います。

ご冥福をお祈り致します!!

No title

ローズさんが書いてくださっている文章・・・

『おばあちゃんとミキちゃん一人と一匹で暮した15年間。
その楽しい思い出だけを持って、虹の橋のたもとで、
またおばあちゃんを待っていてあげてください。』

本当にその通りですね。胸が一杯になります。

ミキちゃんはきっと、おばあちゃんに再開できたら、
ローズさんやHさん、ミントさん、猫の会の皆さん、保健所の皆さん、惣一郎氏、
み-んなとの思い出をお話しすることでしょう。
Hさんのお膝がどんなに心地よかったか、どんなに温かかったかを、
おばあちゃんのお膝で話している、そんな場面が目に浮かびます。

お疲れ様でした。



No title

ミキちゃんは、誰をうらむこともなく、旅立っていったと思います。
なにもできなかったことなんてないと思いますよ。
そのままお外に居続けることは、もっと辛い生活だったと思います。

No title

ミキちゃん よく頑張ったね、ありがとう、また会おうね。
Hさんはじめ、皆さんの温もりにふれて、最後の時間きっと幸せだったと思います。
ねこの会のみなさんのお気持ちを思うと辛いです
保護活動されていると、いろいろなことを経験されると思います、
どうか心身ともに、大切になさってください、
いつでも応援しています。

No title

ローズさんはミキちゃんと私達を繋いでくれました。
ミキちゃん幸せだったね。
ローズさんHさんミントさん惣一郎さんありがとう。

やさしいみなさんに保護され、見守られて、
Hさんに愛情いっぱいお世話されて、後追いするまで信頼する人ができた。
最期に甘えられる人がいた。
幸せだったと思います。
辛かった体とお別れして、ゆっくり休んでね。

No title

ミキちゃん。
おばあちゃんもミキちゃんといっしょにいたかったんだよ。
おばあちゃんはミキちゃんが大好きだったんだよ。
またいつか会えるから,待っていてね。

ミキちゃんの御冥福をお祈り致します。

ただただ…

涙が止まりません
切なくて苦しくなる。こんな無力な人間でごめんなさい・・・
長崎ねこの会の皆様、本当にありがとうございます。
カレンダー代+αくらいでしか応援できませんが・・・
ミキちゃんのご冥福をお祈りいたします。

そうでしたか…ミキちゃん、がんばりましたね。

ミキちゃんがおばあちゃんを待っていた一か月もの間、寒かっただろうな、お腹すいただろうなと考えるだけで胸が締め付けられます。

おばあちゃんも15年も一緒にいたのだから、きっと気がかりだったはずで、ミキちゃんが過酷な中で待ち続けたのも、おばあちゃんに可愛がられてお互い素敵なパートナーで幸せに暮らしていたからこそだと思うのです。

最期はおばあちゃんに会えなかったけれど、長崎猫の会の皆さんに会えこんなふうにお空へ旅立ち、幸せだと思います。
大好きだったおばあちゃんにまた会えますよね。

長崎猫の会の皆さんにはいつもいつも、頭が下がります。
本当にありがとうございます。

ミキちゃん旅立っていってしまったんですね。
置き去りにされた1か月間どんな気持ちでいたのかと思うと涙が出ます。

でも保護されてからの数か月、温かくて安心できる場所で愛情を注いでもらえたことを
ミキちゃんはきっと忘れないと思います。

ミキちゃん、お疲れ様。ゆっくり休んでね。

Hさんはじめ、猫の会のみなさまもお疲れ様でした。
ミキちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。


ローズさん、毎日楽しく読ませていただいております。ミキちゃんは、おばあちゃんとの15年間、Hさんとの9ヵ月 たくさんの愛をもらって、ミキちゃんもたくさんの愛を皆さんに感じながら旅立っていった思います。
ウチのネコちゃんも生後3ヶ月くらいのころ迷い込んできた子です。1年経ちましたが今では家の中心で家族を笑顔にしてくれています。

みきちゃん

最期は見守られていったのですね。
大好きなおばあちゃんとは
会えなかったけれど、
いつかまたきっと再会出来るからね^ ^
虹の橋で遊んで待っていてね。

ローズさん、いつも本当に頭が
下がる思いです。
何もお手伝い出来ませんが
今日も力いっぱい応援します!!

ごめいふくをお祈りします。

No title

そんなことないです!
ミキちゃんも寒いお外にいるより、温かい室内で、ご飯もなでなでもしてもらえて、痛いときには病院まで連れてって心配してもらえて、とっても嬉しかったと思います!

綺麗なコスモスです。花言葉は「愛情」だそうです。

おばあちゃんからもらった愛情、猫の会のみんなからもらった愛情をもって
天国へ旅立つことができてしあわせな猫生だったと思います。

No title

ミキちゃんが、最期、Hさんの愛に包まれながらお空に行けて本当によかったです。
きっと、とっても感謝していると思います。
おばあちゃんも、心残りだったんじゃないかな・・・。
事情がわからないけど、愛されていたはずだと願いたいです。
ろずまりさんは、ミキちゃんの存在を私たちに教えてくれました。
また、感謝です。

ミキちゃん、お空でうちの子と遊んであげてね。

いつも猫のお世話をしてお疲れ様です
みきちゃんがかわいそうで涙がとまりません
飼い主だったお婆さんが高齢でみきちゃんを見れなくなったのも残念だしその時にきちんと誰かにもらわれてたらと考えるとなんとも言えません
高齢でペットを飼われている方は自分に何かあったときの事を考えてほしいです

確かに事情はあれそんなばあさんと言いたい方の気持ちは少しわかります。
でも、ミキちゃんにとっては大好きな飼い主さんで15年程一緒に仲良く暮らしていたであろう方にやはりミキちゃんもおばあさんも会いたいであろう…会わせてあげたいと思うローズさん達の気持ちはもっとわかります。

ミキちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
ミキちゃんお疲れ様…

No title

涙が止まりません。
そのお婆さんも会えば、元気を取り戻したかもしれないのに。。。
ローズさん、皆さん、ありがとうございました。
ミキちゃん、おばあちゃんを待ってあげてね。

看取っていただきありがとうございました。
他に言葉が出ません。
涙ばかりです。

そんなばあさんに会わせなくていいですよ。事情があるにしても無責任すぎます。家から追い出し外に放置なんて…酷すぎます!家族の方やまわりの方はなにをしてたんでしょうか。ミキちゃんの辛さを思うと悔しくて悲しいです。

ミキちゃん、最期を温かいお部屋で迎えることができて幸せだったと思います

胸が詰まって言いたいことが書けません…

ご冥福をお祈り申し上げます

ミキちゃん

もう一度おばあちゃんと一緒に暮らしたかったでしょうね
ずっと誰もいないお家で待ち続けたミキちゃん
帰ってくるって信じて
保護してこれから又、幸せをって思っていたのに
でもローズさん達のお陰て最後は幸せに過ごして旅立って行けて
おばあちゃんにもう一度あわせてあげたかったですね
でも、おばあちゃん体調崩していたんでは、無理だったんですね
もう少し向こうでおばあちゃんが来るのを待って又、一緒に幸せに過ごしてね
ミキちゃん、頑張ったね、安らかに
ご冥福をお祈りします
ローズさん、猫の会の皆様ありがとうございます

No title

ミキちゃんのこと気になっておりました、大事に見送ってもらえてよかったです。
私の母も最後の1年近く入院で猫に会えないまま逝きました。家族同様の猫ですから会えるようにしてほしいですよね。
先月、その猫も虹の橋を渡りました。今頃母と一緒にまったりしているかな。ミキちゃんにも会ってねぎらってやってほしいです。
長崎ねこの会の皆さま、本当にご尽力感謝します。

ミキちゃん、おばあちゃんと離ればなれになりきっときっとさびしかったですよね。
なんて切ないんでしょう。
虹の橋を渡ったらおばあちゃんとまた一緒にあえるひがくることを願っています。

ミキちゃん

ローズさんミキちゃん虹の橋渡ったんですね、ご冥福をお祈りします

ねこの会の皆さんが保護されなければミキちゃんを知ることも、温かいベッドの上で旅立つ事も出来ませんでした。飼い主の高齢化や病気での突然の生き別れで途方に暮れる猫が居る事をミキちゃんがリアルに教えてくれました。ミキちゃんの気持ちを思うと胸が苦しくなりますが、穏やかな可愛い最期の寝顔です。きっと今はおばあちゃんの側に寄り添えてるかもしれませんね。

No title

泣けてきました。
ミキちゃん、お疲れさま。
頑張ったね。
ローズさんやHさん、頭下がります。

泣けるね。

ローズさん 長崎猫の会の方々は
精一杯ミキちゃんのお世話してもらって
最後は寒い外でポツリと旅立たなくて
良かったと思います。
でも最後の最後に飼い主に会えなくて
可愛いそうなミキちゃん

これからペットを飼う時
年齢を考えなきゃいけませんね。
ついつい子猫を見て可愛いな
ほしいなと思っても…

No title

ろーずさん、いつも猫ちゃん達の為に努力して下さりありがとうございます。

ペットと一緒に入れる施設が当たり前にある世の中になって、ミキちゃんの様な子達が少なくなって欲しいです。

ブログを読んでミキちゃんが寒い季節を頑張って生き抜いた事を想像すると涙が止まらなくなりました。

一人と一匹の15年。
どんなに深い絆で結ばれていたのでしょうか。。



置いていかれたみきちゃんの、心の穴を、少しでも猫の会の方の愛情で、埋めれたと思います。


最後まで、責任もって、看取られる猫の会の方の方には、本当に頭が下がります。
 

ミキちゃん、おばあさんに会いたかったね😭
なんで会えないの?なんでおうちに入れてもらえなくなっちゃったの?って思ってたよね😭
でも、保護してもらって、可愛がってもらって、おばあさんに会えないか努力もしてもらって。
そして病院と、お見送りもしてもらえて。。幸せだったと思います。何もできなかったなんてことはないです。私からも、ありがとうって言いたいです。
あぁ、涙が涙が。。😢🏠で見て良かったです。
ミキちゃん、安らかにね。
もう苦しくないね。

みきちゃん、今度は
あったかいところで
おばあちゃんを待てるんだ。
そして、会えるんだ。

そう思うだけで嬉しく思います。
ローズさん達のやってる事は
なかなかみんながみんなできる事じゃ
ありません。
ありがとうございます。

ミキちゃん
もうしんどい体とはお別れしたんやね。
ホントは現の世界でおばあちゃんといたかったんやろうけど、いつかまた会えるね。
今は猫の神様のところでゆっくりしてね。

何も出来なかったなんて、そんなことないです!
ローズさんはじめ、皆さんのミキちゃんを思う心はミキちゃんに届いていたと思います!
あのままお外で力尽きるより、ずっとずっと、ミキちゃんの命も心も救われたはずです!

でも、でも、きっとおばあちゃんに会いたかったね。
また会える日まで、橋のたもとで待っててあげてね。

切なくて我が家の子たちをぎゅっとしたら、抱っこ嫌いの子たちなので思い切り逃げられました…
非公開コメント

プロフィール

ろーずまりー。

Author:ろーずまりー。
長崎県佐世保市在住です

●こはる日和へのメールはこちら↓●

chibiumeharu777☆yahoo.co.jp

☆を@に変更して下さいね!

(大変申し訳ありませんが

保護依頼は一切受けておりません

子猫の育児相談・野良猫相談等は

時間的体力的に無理なので

全てのメールに対応出来ない場合がありますので

予めご了承下さいね^^)

医療相談は素人ですから

無責任になりますので相談は受けていません

こうめたんの角膜炎から角膜潰瘍

角膜穿孔の

治療等(フラップ手術)の経緯については

こちらを参考にされて下さい↓

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-516.html

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-481.html

●こはる日和はランキングに参加しています●
4ニャンへ応援クリックお願いします↓
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログへ

●著作権について●

こはる日和内の文章及び写真の著作権は
管理人ろーずまりーにあります。
他のブログ・HP・掲示板等への転載を一切禁止します。
画像の使用に関しては
個人のパソコン内に限らせて頂きます。


●出演猫紹介●

kochibikun.jpg
こちび君ことニャンコ先生♂
1995年5月4日、目が開いたばかりの頃に
ろーずまりー家の庭に捨てられる。
里親募集をしたが問い合わせがなく
そのままろーずまりー家の一員へ
性格はおっとりで面倒見がよく優しいので
みんなから好かれるニャンコ先生だが
本当は年上好き♪
2015年3月21日午後12時05分
慢性腎不全の為
19歳11カ月で旅立ちました。

koharusama.jpg
こはるちゃん(こはる姐さん)♀
2002年4月の中旬
ろーずまりーの勤務先のドアの前で
行き倒れていた所を保護(成猫)
虐待によると思われるパニック症状があった為
里親募集はせずにそのままろーずまりー家へ
コチ君が大好きなのだが
素直になれないキレキャラ
2012年9月1日午前1時天国からのオファーが来て
大女優こはるは潔く旅立ちました。
11歳 
病名は 消化器系LGLリンパ腫



koumetan.jpg
こうめちゃん(こうめたん)♀
2006年7月8日ろーずまりーの勤務先の
ビルの中で保護(生後2ヶ月)
保護当時猫風邪がひどくブチャイクだったので
里親募集はせずにそのまま
ろーずまりー家の一員へ
甘えたさんで世話好きさんの保母キャラ
chimakisan.jpg
ちまきちゃん(ちまたん)♀
2007年7月5日道路の真ん中を歩いている所を
保護され(生後2ヶ月半)
里親募集をする為にろーずまりー家で
預かる事に…しかし車酔いがひどく募集を断念
そのままろーずまりー家の一員へ
世話好きなこうめ保母とニャンコ先生のお陰で
伸び伸びと育っています。

長崎猫の会.HPです
長崎猫の会.

こはる屋.です

こはる屋.f

全国犬猫助成金リスト

ぜんこく犬猫助成金リスト


インスタグラム

こはすたぐらむ

twitterやってます

こはる日和._twitter.jpg

mixiページ
猫様のお世話係のつぶやき

mixi.jpg

facebook

fecebook

皆様のお陰で
こうめたんがYou tube Video Awards jp2011の
ペット動物部門大賞を受賞しました^^



猫のお世話係検定フォトムービーです^^




こはるちゃん達が出てます^^



長崎猫の会.保護猫さんたち掲載の

児童書です。

長崎猫の会.編著



こはるちゃんがインタビューを受けました^^

アイリスペットどっとコム





猫用湯たんぽなどを購入しています^^







乾燥性敏感肌の方に是非お奨め



真冬の肌にはコレが欠かせません
めちゃ効きますよ




保護猫用お奨めの殺菌剤です


お奨めペットキャリーです




巨大結腸症のコチ君はコレ↓(ペット健康便さん)

2010年秋からコレを食べています




いつまでも美しくいて欲しいから

こはる姐さんはコレ




保護猫用猫砂はコレを使っています^^










時々ブログに出てくる
我が家の猫さん全員が大好きな猫缶です↓






乳飲み子保護したら





哺乳瓶はコレ





子猫用フードはコレ



美味しいらしい





中猫さんはコレ




若い猫さんはコレ



男子用




女子用



保護猫トイレはケージに入るから

やっぱりこれ↓



女子はこのサイズでも快適みたいです





多頭飼いや大きい子は








我が家の最新のキャットタワーです

高齢猫さんでも登れる低い段差が素敵です^^

コチ君お気に入りです!




トフカスサンドならココがお買い得
税込み3150円で送料無料
爽快ドラッグさん↓



いぬたま&ねこたまのMKひのきの紙砂↓


いぬたま&ねこたまのMKトフカス森の香↓



ペッツビレッジクロス↓



完全有機栽培猫草ニャッパ↓猫用品のゴロにゃん






松波動物病院です↓
保護猫のお薬でお世話になっています






我が家で使用しているカメラです




2015年からはコレ







コレ↓




安く買いたいならまずは検索↓




個人的に照明器具マニアなので


旅行行くなら


アジアン雑貨屋さんです










ネコまるでご紹介して頂きました^^



猫生活7月号に掲載して頂きました





こはるちゃんが出ています




吉川景都先生とのコラボ企画で

我が家の4にゃんずが漫画で登場しています^^

帯コメントを書かせて頂きました!

































イイ歌です↓





☆ペットを愛する人たちの為の
コミュニティサイトで
こはる日和を紹介して頂きました☆
サイトはこちら↓
E-petwebへGO!

☆女性にとって「残したい・伝えたい」、
価値ある情報をみんなでノートしよう!☆
サイトはこちら↓
B-noteへGО!

WebSpace 無料レンタル掲示板・日記

障害者スポーツ応援クリック募金



☆トラバックについてのお知らせ☆
スパムが多くてトラバックを承認制にしています。

☆ブログの内容に関係のないコメント
(スパム・宣伝目的と思しき内容)
または嫌がらせ・言いがかり・不愉快な内容など悪質コメントと
管理人が判断した場合は予告なく
削除させて頂きますので予めご了承下さい。

また他のサイトへのリンクもご遠慮下さいませ。

☆ただ今コメントのお返事はお休みさせて頂いて
いますが、いつも楽しく読ませて頂いています^^
コメレスしなくて大変心苦しいのですが
それでもいいよと…
コメントを残して下さると大変嬉しいです!☆

コメント頂きました!
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ
skyticket 無料blog 無料・レンタル・掲示板 アフィリエイト カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
70匹の里親募集
河原猫ブログへ"
リンク