1か月

Category : ねころぐ
長崎猫の会.HPです
野良猫さんの避妊手術代・保護猫さんの医療費等
ご支援頂けたら助かります。
長崎猫の会.





フェイスブックページ作りました!良かったらいいね!して下さいな
facebookページ

レビューありがとうですっ

こはる日和 うちのおしゃべり4にゃんず 販売中です^^

楽天
【送料無料】こはる日和 [ ろーずまりー ]

【送料無料】こはる日和 [ ろーずまりー ]
価格:998円(税込、送料込)



大女優こはる かみちゅくわよジャパンツアー2013のツアーレポートありがとうございます^^


「ボランティア募集のお知らせです!」

☆ 野良猫さんのTNRのボランティアさん

捕獲以外でも大丈夫です!搬送や捕獲器の回収などお手伝い頂いたら助かります!

☆ 預かりボランティアさん

成猫さんの預かりさん急募!もちろん子猫さんの預かりさんも募集中です^^

長崎市内 佐世保市内の方 よろしくお願いします!



★猫譲渡会のお知らせ 長崎猫の会★
下記の日程で譲渡会を開催します^^
良かったら保護猫たちに逢いに来て下さいね!
日時 5月3日(日曜日)
 1時半から17時半

場所 佐世保市島瀬公園交番横



ニャンコ先生が虹の橋へ旅立ってから今日で1カ月になりました。

慢性腎不全で自宅にて皮下補液を始めて

2年半でした。(2012年10月開始)

補液中はとてもいい子で


1_2015042100051982b.jpg

補液をすることで腎不全の進行を緩やかにし

また腎不全による辛い症状を緩和する事が出来ました。

今年に入り貧血が進み

なんとか維持していた体重も少しずつ減少し始め

亡くなる3週間前からは少しのウエットとチューブダイエットしか受け付けなくなり

0310-1.jpg


それでも

0310.jpg






0317.jpg

妹たちの面倒はみてくれていてましたが(3月17日)


3月19日に一時、失神し

翌日受診した際に

浮腫みがありエコーで診て頂いたら

補液が吸収されていないとの事

吸収されない水分が肺に溜まったら呼吸が辛くなるからと補液は中止する事に

吐き気があったので吐き気止めを打って頂いて

痙攣止めの座薬の入れ方を習って帰宅


0320.jpg

3月20日 22時ごろ

ちまたんが心配してそばを離れない



0320-1.jpg

水をくれと言うので

水を飲ませる

ゴロゴロゴロゴロ言いながら水を飲んでくれた

でも

もう立つ事は出来なくて…


0321.jpg

3月21日 明け方 5時ごろ

少し鳴いて 足をバタバタさせて痙攣する

続くようなら座薬を入れないといけないから

様子を看ていたがおさまる様だったので 痙攣止め使わず


3月21日 11時半

また 鳴いて 2度目の痙攣

様子を看ていたが続くようなので

座薬を用意して入れる


0321-1.jpg


30分経っても痙攣がおさまらないなら

追加で座薬を入れないといけなかったが


少し呼吸が苦しそうで


出来るだけ楽に送ってやりたいと言う気持ちと

もう少し 一緒に居てほしいという気持ちが入り混じり

私は追加の座薬を持ったままで…

12時05分 ニャンコ先生は息を引き取りました。

0321-2.jpg

喧嘩しないように、一緒に食べれるようにと

こはるちゃんの分とニャンコ先生の分のカリカリ 二袋 入れました



慢性腎不全はニャンコ先生で2匹目でしたので

どうなって行くのか、最期はどうなるのかは分かっていたので

出来るだけ長く長く ご機嫌さんでと その一心でしたが

最後は納得できる看取りではありませんでした。

もっと出来る事があったんじゃないかと やはり後悔でした。


今は

ニャンコ先生が最後まで溺愛していた ニャンコ先生最後の生徒の


0420.jpg

ちまたんの寂しさを

受け止める毎日です

でも

やっぱり

0420-1.jpg

ニャンコ先生の代わりにはなれないです


ほんの少し、気持ちの整理が出来ましたので当日の事を書きました。

ニャンコ先生を愛して下さりありがとうございました。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ
いつも応援有難うございます!お手数をお掛けしてスミマセン^^;

Comment

No title

猫のお世話係、看取っただけで及第点。
お世話係に先立たれたら、おネコ様はどうしたらいい?
反省、しちゃうけど、後悔しないで。

ローズさんお辛いなか、詳細を教えてくださりありがとうございます。猫を飼っている者にとって避けては通れない見取りの時、自分もちゃんとローズさんのように覚悟をもって見守ることができるか、不安だらけです。。。強くなりたいです!

No title

ニャンコ先生、綺麗な花に囲んでもらって、とても静かないいお顔をして
いますね。

ペットの最期を看取るのは相当な心のショックがありますね。
でも、ろーずさんは精一杯以上のことをにゃんこ先生にしてきて
あげたから、にゃんこ先生もあまり苦しむことなく、今は感謝していることでしょう。

ローズさんの心中お察しします。
昨日は横たわるコチビくんの写真を見たら、三年前のうちの仔を思いだしてコメント出来ませんでした。
私は苦しがる仔をただ名前を呼び続けオロオロするだけで、今 尚後悔の毎日です。
ローズさんは最期までしっかりと手当てを施し、とても立派だと思います。
今の仔(三歳)には、ローズさんを見習い少しでも長くいられるようお世話したいです。
まだまだお辛いでしょうに、コチビくんの様子を伝えてくださってありがとうございます!

涙が止まらない( ; ; )

ろーずさん、まだまだツラいのに…ありがとうございます。

私は最愛の息子を亡くした時は
泣けて泣けて活字を打つこともできませんでした。
お辛いなかで、にゃんこ先生の最後を伝えて頂き
ありがとうございました。
このブログでにゃんこ先生に出会い、
たくさんたくさん幸せを頂き、猫のすばらしさも
教えてもらいました。
あちらでは、またイクメンにお忙しくされてる
ことでしょう。
素敵なにゃんこ先生のこと忘れません。
いつかあちらでお会いできることを楽しみに
しております。

ろーずさん、ありがとう。

ろーずさんは最期まで立派すぎるお世話係りだったと思います。
ニャンコ先生も感謝の気持ちをたくさん持って旅立てたと思います。
どれだけ精一杯しても、もっと…と後悔してしまう気持ちはわかりますがろーずさんのようなお世話係りに可愛い妹ちまたんに見守られニャンコ先生はとても幸せな猫生を全う出来たと思います。

ニャンコ先生の最期の頑張りを教えて頂きありがとうございました。

どの写真もちまたんが心配そうに見守ってますね。
涙が出ました…

早いですね

ニャンコ先生が旅立ってから、1ヶ月経ったのですね。早いですね(T_T)
妹達から慕われ、愛されていたニャンコ先生の存在は大きかった・・・。
ちまたんの寂しそうな表情に泣けてきます。
ろーじゅの辛さがわかるだけに、心が痛いです。
何をやっても必ず後悔はあります。
ニャンコ先生はろーじゅの家で生活できた事で幸せな猫生を全うできたと信じています。
寂しさは募ると思いますが、くれぐれもご自愛ください。

ニャンコ先生がんばりましたね…>_<…
もっとずっといて欲しかったです。ちまたんには甘く、ローズさんには厳しく。でもとても優しくてかっこいいニャンコ先生。
カリカリ、ケンカにならないですよ〜ニャンコ先生、こはるちゃんにあげちゃいますよ。きっと。

ニャンコ先生のことを教えてくださって
ありがとうございます。
ローズさんにとっては納得のいく最期では
無かったかもしれませんが、ニャンコ先生は
大好きなローズさんたちに最期まで側に
寄り添ってもらいながら旅立つことが出来て、
すごく幸せだったんじゃないのかなって
感じます。
だからこそ19年も生きていたかったんだなって。
無理して気持ちの整理なんてつけなくて
いいと思いますよ。
お互い✨愛し愛された大切な存在✨だったん
ですから、時間のかかるのは当たり前ですよ。
どうか身体も心も無理せず、休める時は
しっかりのんびり心身共に休めてあげて
くださいね。

No title

たった1ヶ月でしょ?
気持ちの整理なんて出来てないですよね?
ここのところの日記を読んでて、日記なんて書いてる状態じゃないんじゃないかと思ってました。
大丈夫なふりなんて、しなくていいんです。
一番辛くて淋しいのは、あなたなんだから。

ニャンコ先生

ろーずさん、毎日お疲れ様です。1ヶ月早かったような。。少しずつ心の整理していって下さいね。今となっては、ろーずさんにとって納得できる看取りではなかったのかもしれませんが、きっとあの時は最善の治療、決断だったと思います!少しでもご機嫌さんにと思うろーずさんの気持ちもきっときっとニャンコ先生には伝わっています。ニャンコ先生はろーずさん達、妹達に看てもらいご機嫌さんに虹の橋を渡って行ったのではないでしょうか。更新ありがとうございます。何もできませんが、いつまでも応援しています。

19年

皆様の気持ちがいっぱいで
コメントが長文ですね。
それだけ「こはる日和」ブログが
愛されて
そこで伝わるニャン達の日々が
共感できているのですね。

19年間ロースさんとともに
生活を共にしたにゃんこ先生
幸せだったと思いますよ。

溺愛されてた「ちまたん」
寂しいとは思うけど
最後の生徒で
そして、先生の最後まで看取って
自分也に思うものはあるのでは

こはる&こちび
当ブログと出会えたこと感謝です。

ろーずさん、看取りの時間まで、本当にお疲れさまでした。にゃんこ先生はとってもとっても幸せな猫生だったと思います。ちまたんたちの寂しさを埋めることは出来ないかもしれないけど、いつか笑って昔を語れたらいいですね。ありがとうございました。


にゃんこ先生、だーーーーい好きだよ‼︎
ありがとうーーーーーー!

はじめて「こはる日和」をみたとき、
ろーずさんが信念のもと続けられている保護活動を
にゃんこ先生は、すべて理解しおおらかに応援しているように
私には見えました。

保護ネコさんや子猫たち、
自分より弱い者に分け隔てなくやさしいにゃんこ先生、
なかなかできないけど、人間の私もそうありたいと願う、幸せで素敵な生き方です。
ろーずさんと暮らしていたせいかもしれないですね
にゃんこ先生が子猫(ちまたん含む)のお世話している記事で
どれだけあったかい気持ちにしてもらったことか・・
にゃんこ先生、どうもありがとうね

No title

ちまたんの 悲しそうな瞳・・・

にゃんこ先生を知る 全てのひとの心をそのまま映しているようです

もう しばらくは 

このままで いましょう

少し 立ち止まっても うずくまっても

いいじゃないか

って 思います

No title

ろーずさん、思い出すのも辛いのににゃんこ先生の最後を教えてくださって有難うございます。
にゃんこ先生は最後まで頑張ったんですね。本当に最後まで良い猫ちゃんでしたね。
面倒見の良いにゃんこ先生、もし来世で私が猫に生まれ変わったら、にゃんこ先生の生徒になりたいと思います!
にゃんこ先生、どうか安らかに。

No title

ろーずさん、 まだまだお辛いでしょうに
こち君の旅立ちの様子をアップしてくださり
言葉が出てきません。 時が癒してくれる・・・と言う
慰めは中々受け止められるものではないですね
でもこち君はずーとろーずさんの中に生きてくれてる
と思います。 お側で見守っているちまちゃんの姿
胸がつまる思いです。 きれいなランに包まれた
こち君まるで白い天使のようでお顔がふっくらされて
可愛い子猫ちゃんのようです。 お空でこはちゃんと
元気で遊んで下さい

ありがとうございます

ニャンコ先生のご様子を教えて下さってありがとうございます。
腎不全はきっと最も多い病状だと思います。我が家のおっちゃん猫もきっと…

体重が落ちた姿を見て覚悟が出来ました。
症状の進む具合も辛いですが、わかりました。
小さい身体の大きな存在の猫さんと日々大事に過ごします。
ありがとうございました。

にゃんこ先生の訃報に接してパニックになってしまって
こんなヘタレな私でもしうちのワンコが最期をむかえたら
ろずさんのようにしっかり看取ってあげられるのか
今からとても不安です
でもろずさんを見習って最期の瞬間までちゃんと
愛してあげようと自分に言い聞かせる毎日です

涙が・・・・・

止まらないです。

ニャンコ先生の優しさは 世界一だったと思います。
最後まで 頑張ってくれたニャンコ先生。

今は こはるちゃんと一緒に ろーずさんとこうめちゃん・ちまちゃんの事を
見てくれていると思います。

こはるちゃんは 大好きなニャンコ先生と再会して喜んでいるかな?
最愛の子が 逝ってしまうのは つらいです。

まだ 涙が止まりません。

涙が溢れます。
にゃんこ先生、最期の最期まで頑張りましたね。
安らかな表情に、
ろーずさん達と暮らせて本当に幸せだったんだ…と思いました。
お辛い中、アップして頂きありがとうございました。
無理なさらず、どうぞご自愛下さいね。



1ヶ月なんですね…

何度経験したって(したくないけど)納得できるお見送りなんてないんです、きっと
ろーずさんが見送ってきた子たち、どの子も幸せだったに違いありません

何をやっても、後悔する…
あるブログの方が、書いていました。
ニャンコ先生、お疲れ様でした。
頑張ったよね…>_<… うちのちえちゃんも、頑張った…
分かってるんだけど、何とかなったんじゃないか、どーしてって思ってしまう。
ろーずさん、ありがとう…>_<…
ニャンコ先生、ありがとう…>_<…
いちばん寂しいのは、妹達だよね…
支離滅裂の文章で、すみません。

ろずまりさん、こんにちは。
初めコメントしますが、3年程前から毎日欠かさず
拝見させて頂いています。

通勤電車の中で見てはいけない、と思いつつ、
見て号泣してしまいました。
私の家にも同様な老猫がいます。
いつでも心の準備はしているつもりですが、
初めの経験故、その時が来たらどうすることもできないことと思います。

にゃんこ先生はきっとろずまりさん家で過ごせて幸せだったと思いますよ。
脈絡なく思いついたことを書いてしまいましたが、
ずっとにゃんこ先生はろずまりさんの近くで見守っててくれてますよ!きっと!

早いですねぇ。

やっと気持ちの整理ができるようになったんですね。最期の様子がわかって、改めて涙しました。辛かったでしょうに報告して下さりありがとうございました。

家族

文面からろーずさんの深い愛情と悲しみが伝わって、やっぱり涙が止まりません

こちくんは、ろーずさんたちがずっと傍にいられる祝日(仕事がお休みの時)に旅立ったのですね

こんな時に私事で恐縮ですが、私の父が亡くなった直後にこはるちゃんが旅立ち、母の命日にこちくんが旅立ち、偶然とはいえひとごととも思えずにおります(勝手ながら)
ちまたんに話しかけているろずまりさんを想うと悲しすぎてやるせないです

もう少し落ち着かれた頃に、こはちゃんとこちくんがろずまりさんの夢に遊びにきてくれますようにと願うばかりです どんなに手を尽くしても後悔は残ると思いますが、どうかご自分を責めず、ご自分にも優しく?してあげてくださいね

こんばんは!

にゃんこ先生のお話ありがとうございました。
つらかったですね。

二匹看取りましたが、納得いく看取りではありませんでした。
後悔が残ります…。
ろずまりさん、元気だして下さいね!

涙が溢れて言葉になりません。。
だからこれだけ‥
にゃんこ先生
ろーずさん
お疲れ様でした。
そして、ありがとう。
心から…。。

ありがとうございます

ろーずさん、にゃんこ先生の最期のようすをおしらせくださってありがとうございます。
私は今、一匹のねこを飼っていますが、これが私にとって最初のねこです。
いつか、看取るときがくるのでしょうが、いったいどんなことがおこるのか、どんなふうになるのか、何ができるのか、少しでもわかっていれば、できるだけ悔いなく見送れると思います。
でも、実際にくわしく聞けることはなかなかありませんから、こうしたことを書いていただけて本当にありがいです。
こはるさんのときも、こちびくんのときも、詳細を教えていただけたことで、いつかくる日のための準備と力になります。
辛い中、ろーずさん、ありがとうございます。
こちびくん、愛して愛されてしあわせでしたね。ありがとう。

優しくて、可愛いい、にゃんこ先生、
最後まで良くがんばったね。

ありがとうございました。

どうぞ安らかに。。

そして、またローズマリーさんたちの所に
産まれてきてください。

目が・・・

うーん、写真みると、やっぱり泣いてしまいますね。

ローズさんお辛い中、ブログにあげてくれてありがとうございます。

初めてコメします…

泣きました…
ろずまりさんこそ お身体お気をつけてくださいね。
にゃんこ先生は きっと そばにいてくれますよ
こはるちゃんと一緒に…

早いですね。。

朝、少し読ませていただいたのですが、途中で読めなくて。。

にゃんこ先生、よく頑張りましたね!
ろーずさんのケアと、可愛い妹たちに囲まれて、辛さは半減だったのでは?と思います。
どうしても、私たちより早く旅立たれていくのですもんね。。後よりずっといいのかもしれないけど、見送る寂しさ辛さは測りしれません。

にゃんこ先生、こはるさんと一緒にろーずさんたちを見守ってくれてますね♪

他の猫さんにも優しくて、面倒見のよい猫さんはなかなか居ないかもしれません。にゃんこ先生の存在はとても大きいですね。
ちまたんのお顔でそのことが、よくわかります。
ちまたん、、、寂しいね。。
ちまたんの表情を見ると涙があふれてしまいます。

ろーずさんが居る時に旅立たれた。。
タイミング外さず、ちゃんとお別れしたかったのだと思います。

猫さんの不思議の1つですね。
ウチの子も娘と2人居る時に旅立ちました。悲しかったけど、居る時で良かったと思いました。見届けるのは辛いけど、やっぱり最期はそばに居たかったので。。
旅立つ時を選べるのかと思うくらいのタイミングでした。

きっとまだ傍に居ると思います。
辛いことあったら、ふと傍に居てくれると思います。

身体には気をつけて保護活動してくださいね!!
こうめたんやちまたんのために、ローズさんはまだまだずっと元気で居なきゃ!ですよ!!

詳しいお話をありがとうございます
最期までしっかり看取られたと思います
ニャンコ先生は大好きな人達の中で逝けて嬉しかったのではないでしょうか
痛みも少なく住み慣れたお家で過ごせたのですもの
私も出来る限りの痛みをとって慣れた環境に居させてあげたいと思っています
現在推定7歳で尿に石が出たり細菌がでたりで
もしかしたら腎臓のトラブルが起きやすいのかも…と考えています
その時はニャンコ先生のことを思い返して参考にしたいと思います

No title

ニャンコ先生は、とても大切に愛され幸せな猫生だったと思います。
私達は皆、お世話に納得できる事は出来ないのだと思います。
けれど、どの子もみんな自分のパパママ・家族達に満足して
虹の橋に旅立っていると思いたいです。

みんな大好きにゃんこ先生

もう一か月経つのですね。。
にゃんこ先生とっても穏やかなお顔をされてます。
まるで眠っているよう・・・
我が家がお世話になっているペット葬儀屋さんの鈴木さんが
『満足して幸せに逝った仔のお顔は微笑んでます』といつも言ってくださいます。
逆に目をそむけたくなるようなお顔の仔もいるのも事実だそうです。
後悔は尽きないけれどもにゃんこ先生は満足して幸せに旅立っていったに違いないです。
だって、にゃんこ先生のお顔が『ローズありがとう』って言ってますもん。

ローズ様、さとぴ~様、こうめ様、ちまき様ご自愛くださいませ。

さよならニャンコ先生

初めてブログでこちくんの記事を見たとき、
こんなに優しくて人間らしい猫さんがいるんだと驚きました。
19歳と11ヶ月は大往生だと思います。
ろーずさんとさとぴーさんが愛情を沢山注いで、にゃんこ先生はいつもご機嫌さんだったと思います。
まだまだ心が落ち着かない中にも関わらず、にゃんこ先生の最期を教えて下さり本当にありがとうございます。
眠っているような、安らかなお顔を見て涙してしまいました。
ありがとう、こちびくん。

ろーずまりーさん

いつも拝見しています。
まだまだ、お辛い時期なのに
書いてくださりありがとうございます。

どんなに献身的に見守って看病していても
後悔されるお気持ちは、痛いほど
解る気がします。
うちも2年半ほど前に、糖尿病とクッシング
症候群という猫には珍しい病気で、
旅立ちました。
最期は痩せて皮膚がただれ、水も受け付けずじっと丸まっていましたが
苦しそうな様子は一度も見せずに
ニャーと一声鳴いてそれで最期でした。

ニャンコ先生も今は虹の橋で
元気いっぱい走り回っているのでしょうね。
いつかまたろーずまりーさんに
会えるその日までね。

いつも活動ご苦労様です。
身体に気をつけて
頑張ってくださいね。
遠い地方に住んでいて何もお力には
なれないんですが、応援しています。

No title

自宅で大好きなマリーさんや妹さんたち、(さとぴーもいらしゃったかな?)に見守られて最期の時を過ごせたことが何よりもこちくんにとって嬉しいことだったと思います。
きっとこはるちゃんも横で、早くこちくん連れていきたいけどもう少しローズマリーさんとも居たいし~とジレンマの中で待っていたのではないでしょうか。
こちくん、今度戻ってきたときは絶対に触らせてね~

No title

納得できる看取り・・・。
難しいですね。
どうしても「もっと」「何か」を思ってしまう。
でも・・・、その時にゃんこ先生は何を思っただろう?
最後まで愛する家族がそばにいて幸せだったのでは?

No title

もう一か月。まだ一か月。日にちの経つ間隔がおかしい毎日ですね。
どっと疲れが出てくる頃かもしれません。お体ご自愛くださいね。

私も3年前に腎不全で愛猫を亡くしました。
輸液も1年ほどしてましたが貧血がひどくなって
亡くなるひと月前から造血ホルモン剤も併用しました。
自宅でケアする大変さ。思い出します…
最後の痙攣する姿も忘れられなくてしばらく辛くて仕方ありませんでした。

満足のいく看取りなんてないのかもしれませんね。
我が家ももう一匹いるので毎日を大切に過ごしたいと思います。

ちまたんが、ニャンコ先生を心配そうに見るお写真をみて、涙がとまりません。

No title

猫の神様のようなこちび君

こはるさんと仲良くね

もぅ1ヶ月なんですね。
ろずまりサン、お辛い中での最期の様子upありがとうございました。
こちクン安心して眠ってるようですよ。
今もきっとこはるちゃんと
見守ってると思います。

ろずまりサン無理しちゃダメですよぉ。

ニャンコ先生もこはるチャンも大好きだよ(≡^.^≡)♪

ニャンコ先生
虹の橋でも沢山の生徒に囲まれ甘えられているんでしょうね。
その中にはうちの先代ニャンズもいると思います。
赤ちゃんみたいに甘えただったんで(^^)
ニャンコ先生宜しくね。

No title

こち君、ローズのところに来て大正解だったね!

今度はこはる姐さんの世話お願いします

あと、うちの小麦さんにもよろしく伝えてください

お写真を見るのも最期の様子を書くのも
とてもとてもお辛いでしょうに・・・。
ろーずさんのお気持ちを思い、自分が見送った時のことも思い出し
涙が止まりません。
ニャンコ先生、さいごのさいごまで幸せだったと思います。
ちまたん、ちゃんと色々わかって
そばで見守ってくれていたのね。

ニャンコ先生、ろーずさんがお仕事中に、じゃなくて
ちゃんとお休みの日に旅立ったなんて。

後悔のないお世話なんてどれだけしてもないのだと思います。
ろーずさんはいつもいつもニャンコ先生を
しっかりみつめて、最良の方法を選んでいらしたと思います。

ペットショップでぬいぐるみを選ぶように
簡単に命を手に入れ、飽きたらぽいっとする人々に知らせたいです。
生き物と一緒に住むということが、そのこの一生を背負う
こんなにも大変で尊いことだということを
知ってほしいです。

ろーずさん、ご自分を責めないでくださいね。
ニャンコ先生、きっと「ろーず、ありがとう。」って
笑顔で言っていますよ。

ニャンコ先生ががんばって生きたことを忘れないです。最期のようすを教えてくださりありがとうごさいました。
ちまたんの姿が切ないですね。
ニャンコ先生、こはるさんといっしょになれたかな~

涙が…

1ヶ月なんですね。
にゃんこ先生は、とっても幸せでしたね。
大好きなろずまりさんに最後まで寄り添ってもらったんですもの。

後悔の無い看取りは無いのかもしれません。
でも看取られたにゃんこ先生は、とてもとても温かい気持ちで虹の橋に旅立ったと
思います。どこの子も最後はそうだと私は思いたいです。

ちまたんも最後までありがとう。夢の中では今でもにゃんこ先生に甘えてるよね。

少しずつ気持ちの整理がついてきたとはいえ、まだまだお辛いなかのご報告ありがとうございます。

私も21歳のコを慢性腎不全で失くしたことがあるのでローズさんのお気持ちがよく分かります。
もっともっと労わってあげれば良かったとか、もっともっとしてあげられることがあったのにとか・・・
今年で13回忌を迎えますが、今でも後悔の念に囚われて申し訳ない気持ちでいっぱいになることがあります。

最後まで妹たちのお世話をしていたにゃんこ先生は本当に偉大だと思いました。
ちまたんの寂しそうなお顔がなんとも言えず切なくなりますね。

もうひと月になるのですね。淋しいです。
大切な家の子ですもの満足のできる看取りは無いのかな…って思いますが、ろーずさんは愛情たっぷりに送ってあげられたと思いますよ、それでもお淋しいですよね…。きっと、こはるちゃんとお空からろーずさんを見守ってくれていますね。
色々とお忙しいでしょうがお体おいとい下さいね。

1ヶ月

当日の事を書いてくださるまで1ヶ月かかった ろーずさんの悲しみの深さが伝わりました。
私も こはるちゃんが亡くなる2ヶ月前に 愛猫 もも を腎不全で亡くしたので、最期の痙攣。。。
思い出してしまいました。
ももは、半年前から毎日補腋をしてましたが、もっと気づくのが早ければ。。。と後悔の連続でした。
今はその後に来た保護猫2ニャンズのお世話をしてますが、いずれはこの子達ともお別れしなければならない時が来るんですよね。。。
本当に やさしいやさしい こち君(ニャンコ先生)
絶対今でも こはるちゃんに手を焼きながらマネージャーやってますね!
そして、ちまたん、こうめたん、ろーずさん、さとぴーさんの事も心配しながら見守ってくれてますよ!
ニャンコ先生のお母さんは、ろーずさんなんですからね!

No title

お世話係としては どんなに手を尽くしても満足のできるお世話などあり得ないのかもしれませんね

でも こちびくんは ろずまりさんにお世話してもらえて、とっても幸せだったと思います

かわいい妹たちもいて さとぴーさんもいて・・・楽しかったと思います

虹の橋で いまごろこはるちゃんと一緒にろずまりさんに感謝してますよ

きっときっとそうです

にゃんこ先生、ありがとう

「1か月」というタイトルを見て、それだけで悲しくなりました。

ろーずさん、にゃんこ先生の最期の様子を教えてくださって、本当にありがとうございます。小さくなってしまったニャンコ先生、ちまたんに見守られているニャンコ先生、お花に囲まれて眠るニャンコ先生、本当に旅立ってしまわれたのですね…
寂しくてまた涙が止まりません。
でも、安らかに眠るニャンコ先生のお写真は幸せな猫生だったことを語っていますね。とっても綺麗で可愛いです。

ろーずさんは、してあげられること全てのお世話をされていたと思います。それでもやっぱり、後悔しますよね…愛情が深ければ深いほど…辛いですね…

優しさでできているニャンコ先生、ずっとずっと忘れません。
ニャンコ先生ほんとにありがとう
大好きです



もう1ケ月、ほんとに早いですね。
お辛いのに最期の状況をupしてくださってありがとうございます。涙が出ますね。1年経っても 10年経っても忘れられないし涙は止まらないと思います。でも、泣いていいんですよ。
ニャンコ先生はろーずさんに看取ってもらえて幸せだったと思います。少しでも楽に、少しでも長く一緒に、と配慮してもらえて、ニャンコ先生も感謝していますよ。ちまたん、寂しくなったね。最期を看取って偉かったよ。うちのニャンも、先住犬が逝った後はずーっと寂しそうにしていましたので、ろーずさんのお気持ち、よく分かります。泣きたいですよね。ちまたん、今はろーずさんにうんとうんと甘えてね。
ろーずさんも、どうかご自愛ください。

いつも楽しく拝見させてもらっています。ファンになって何年にもなりますがコメントは初めて送らせもらいます。

ニャンコ先生の記事、心に沁みました。お顔がとっても穏やかで幸せな最期だったんだな…と。残される側はどれだけしても悔いがあるかとは思いますが、どうぞローズマリーさんの心も少しづつお元気になって行かれますように。

うちにも老齢ネコがいます。安心して最期を迎えさせてあげないと…と思うと同時に胸が詰まり涙が止まりません。大往生でも別れは辛いですよね…

No title

ろ-ずさん…(ToT)
ニャンコ先生 こはるちゃん 
ろ-ずさんに出会えて 
きっと 穏やかで幸せな にゃん生だったと思います
居なくなれば 後悔ばかりしてしまいますよね
ご自愛ください‥



お疲れ様でした。

 ローズさん、まだ思い出すのはつらいだろうに、にゃんこ先生の最後を書いて下さってありがとうございました。
送り出す方は、いつだって絶対後悔するけど、にゃんこ先生は全部わかってるから、大丈夫。
とても幸せな最後だったと思います。蘭のお花と一緒の写真、奇麗だった。泣けました。
魅力的な妹たちと、やさしいローズさんと一緒に、120%幸せな猫生だったと思いますよ。
今は、あっちの世界で、またこはるちゃんと旧交を深めている事でしょう。
痩せたにゃんこ先生を、写真で初めてみた気がします。
写真も気を使って撮られていたんですね。

にゃんこせんせい

ろーずまりーさん、にゃんこ先生は「ろーずはちゃんと俺が旅立つときに見送ってくれるな」と、きっと心は穏やかに旅立って行かれたと思います。
でもそうか、、、向こうに行ったら、先代猫さんたちの末っ子にも、こはるさんの相棒にもなるわけですね。先生、きっと寂しくないと思います。
ブログもご無理なさいませんよう。。。

No title

最期まで頑張ったんですね、ニャンコ先生
ろずまりさんやちまたんたちに見守られながら旅立つことができて、よかったね
あらためて、お疲れさまでした。そして、ありがとう^^

お辛いでしょうに、記事にしてくださって感謝しています。
辛い記憶を文字にすることで、吹っ切れる部分もあるかと思いますが
でも、どうしよう。涙が止まらないよ。。。

まだまだお辛いのにブログに書いてくださりありがとうございます。

にゃんこ先生、きれいな白いモフモフにお花が映えますね。
綺麗です。

ちまちゃん、最期までにゃんこ先生のそばにいたんだね。
ねこさんって、色んなことをよく理解していますよね。私は猫を飼い始めてまだ8年ですが、たくさん教えられることがありました。

私の飼っている8歳になるにゃんこも今慢性腎不全です。
定期的に補液しています。
できるだけ長く一緒に過ごしたいです。

ろーずまりーさん、にゃんこ先生、ほんとにありがとうございました。

にゃんこ先生大好きです(*^^)

いつもありがとうございます♡
我が家の猫さんもニャンコ先生と全く同じ最期で、来月で丸一年
20歳直前、痙攣する我猫を楽にしてあげたい気持ちと、
まだまだ一緒にいたい気持ちで私は必死でした
今思えば、天寿全うし旅立ったのでしょう
ニャンコ先生、安らかに♡ 合掌

ろーずさんの健康管理十分にお過ごし下さいね♡

にゃんこ先生

にゃんこ先生

にゃんこ先生の様な母でありたい
全然追い付けないけど
ずっと目標です。

にゃんこ先生大好き♡

1ヶ月

もう1ヶ月ですか…
当日までのご様子を明記頂き、ありがとうございました
思い出すことは苦しい作業だったと推察致しますが、確かにろーずさんのお心が少しづつ整理されて来ていることでもあるんですね

どうか、どうか、心安らかに…
にゃんこ先生、優しいから、他の虹の橋を渡る子達の交通整理とかしてるかも知れませんね(^-^)

にゃんこ先生、いっぱいの優しさをありがとうございました!

もう1ヶ月になるんですね。。
辛い中、ニャンコ先生のことをお知らせいただいて
ありがとうございます。
傍で見守るちまたんの姿が、ますます涙をそそりました。ニャンコ先生も、ちまたんも、何か語りかけていたのでしょうね。
ここまで愛情を注いで見送って、本当に本当に幸せだったと思います。寝ないで見守っていらしたのでしょうか。
安らかな姿から、幸せのオーラが出ているように見えます(ToT)
こはるちゃんと、仲良くカリカリ食べたかな?
私も腎不全の猫さんを1日おきに補液に連れていってました。水もたくさん飲んでました。まだ若かったのに。。助けてあげれなかった(ToT)

ろーずさん、ありがとうございました。
これからも応援してます。

No title

ろーず様、初コメです。

我が家のみゅうも、去年19歳 慢性腎不全で虹の橋を渡りました。
診断されて1か月、嫌がる補液と療養食で、旅立つ1日前まで普段と変わらず過ごせました。
にゃんこ先生のことと重なり、涙が止まりません。
もっといろいろできたのではと。
お別れして半年以上たちましたが、まだまだ寂しい日々です。

家にも二人の妹がおり、日々癒してくれてます。

ろーず様、地域にゃんこの活動に忙しい日々、ご苦労様です。
お体をいたわりながら気をつけてくださいね。

ニャンコ先生。高貴な紫色が、なんて似合うんでしょう…
もう1ヶ月たつんですね。
この日の様子を書いてくださってありがとうございます。
優しさのかたまりだったニャンコ先生。
可愛い妹達と、愛情いっぱいの ろーずさんのお家で過ごされてきて、とても幸せだったと思います。
お疲れさまでした。
ろーずさん、どうぞご自愛くださいね。

早い

ローズさん、ニャンコ先生が旅立ってからもう1ヶ月たつんですね
早い
どれだけお世話しても自分の中でもうこれでいいっていうのはないと思いますよ、

だけど、生きている間
どれだけしあわせだったか

ニャンコ先生はローズさんに大切に大切にお世話してもらえて
しあわせだったと思います
ちまたん、ずっと一緒にいて見守って居たんですね、きっと状況がわかっていたけど離れたくなかったんでしょうね
ちまたん切ないです、

ニャンコ先生の最後の様子、思い出すだけで辛く悲しいでしょうに、、、、、、、
教えて下さってありがとうございました

ローズさん,忘れる為に自ら忙しくしている訳ではないでしょうが
残されたちまたん、こうめたんの為に そして保護猫さんの為にも身体ご自愛くださいね

虹の国に持って行ったカリカリ、こはるちゃんと一緒に食べたかな?
こはるちゃんの事だから、「コチビ、これはおみやげね」なんて言って1人で食べちゃったかも
ローズさん,話し変わりますが、昨日の大雨大丈夫でしたか?

補液が二年半で、感染なし、、、、
凄いです!
 
ニャンコ先生は、猫さんの鏡で、
ろずまりさんは、お母さんの鏡です。

大切な1日を辛いお気持ちの中、綴って下さりありがとうございますm(_ _)m☆綺麗なニャンコ先生のお姿も拝見出来、感謝します☆毎日毎日捕獲作業にも全力で尽くされていて、本当にご苦労様です。気持が落ち着いたかなーって思った頃に、体調崩してしまったりもあるかも知れませんから、気を付けてクダサィねm(_ _)m

もう一ヶ月なのですね。

昨日、母と話した時、ろーずさんとコチくんの話をしました。
長崎で猫さんたちを大切にする活動をなさっていること、コチくんを亡くされたこと。

私の実家にも猫がおり、体のでっかい男子は、腎臓があまりよくなく、ずっと療養食です。
彼も15歳に手が届く年齢で、段々とゆっくりした動きになり、自力排便が困難な時もあるため、お薬で排便の補助をしています。

こはちゃん、コチくん、こうめちゃん、ちまたんのことや、活動のこと、さとぴーのこと…。
読むたびに笑い、涙し、ほっとし、勇気付けられてきました。

うちの子たちもこれから、高齢のため、手がかかったりするかもしれません。
ただ、私も、ろーずさんみたいに、大切な家族にできることをしっかりしていきたいです。

ろーずさんの愛に包まれ、可愛い妹やお姉さんたち、同志(?)のさとぴーと過ごしたコチくんのニャン生を一緒に見守れたことに感謝しています。

ろーずさん、つらいときにありがとうございます。
ゆっくり、ゆっくりでいいので、お気持ちの整理をしてくださいね。

ニャンコ先生

ずっとニャンコ先生のファンでした
我が家でも去年11月に慢性腎不全で18歳のモモが旅立ちました。


同じ病のニャンコ先生はとても気になってました。


私は入院していて退院してから2日しか看病してやれませんでした。

必死に帰りを待っていてくれました
頑張れ!!と身を持ってエールを送ってくれました。

ニャンコ先生もきっと皆さんにエール送ってる事でしょう。


ろーずさん、まだ辛いでしょうに最後の様子ありがとうございました。


ろーずさん、にゃんこ先生の旅立ちの日な事を書いて頂きありがとうございました。
まだまだ全然癒えてないのに…

でも、私もやっとにゃんこ先生にお別れが言えた気がします。

唯一の男子にゃんこで長子だったから、しっかり者のコチ君しか思い浮かびません。
最後まで美白男子で…

にゃんこ先生、またね。

どれだけしても、後悔のないお別れはなかなかありません。
それでも、旅立つ方は幸せだと思います。

残された方は辛いけど、その事もエネルギーに代えて
生きていくことにしましょう。

看取るものは、そういう生き方をしたいものです。

お辛い思い出を伝えてくださりありがとうございます。涙無くしては見れません
傍らにずっといるちまたん。涙。涙。涙。
切ないです。

うちの子も19才の慢性腎不全、補液中 
体重減少で痩せ痩せで、毎日辛いです
ご飯を食べてくれることだけが喜びです

居てくれるだけでよかったと、
ローズさんが前に書いていらしたこと、
気持ちが分かりすぎて涙が止まりません

ネコさんは、話せないからどうしてほしいか、
分からないし、後悔、迷いは積むばかりですよね。
少しでも長く。。というのは人間のエゴでしょうか。裏腹に苦しまないで楽に。。。とも思います。

いつかは来る大切なものとの別れは
辛すぎます

ろーずさん、ニャンコ先生の最後のこと教えてくれてありがとうございました。
毎日こはる日和.さんに通っているので、自分もまるで家族の一員のような気分になっていて
だから今日の記事みて私もこれでニャンコ先生を看取れた、ような気がしました

子猫のこうめたんと毎日プロレスしてたのが印象的なので、さいごこんなに小さくなってしまってたのだなぁ・・・と涙がとまりませんでした
ずっとそばにいたちまたんの気持ちを思うとせつないです。
ろーずさん、お疲れさまでした、教えてくださって本当にありがとうございました。

最期の時を書いていただいてありがとうございます
にゃんこ先生ありがとう…
そして、慢性腎不全のネコさん様子を知れて良かったです
とてもツライ様子ですが、たくさんのネコさんを家族に持つ人たちにプラスになったのではないかと思います
別れの時はいつか来るけど
いつまでも、最期までご機嫌で安らかに逝って欲しい
ろーずさんのお気持ち伝わってきました

No title

いや、こんだけやっといてまだ後悔って、どんだけー?

あのね、猫好き界を見回しても、これだけ丁寧に猫に愛情注げる人そうそういないから。

にゃんこ先生もろーずまりーさんも2000%頑張った。

これ以上はどうやったって無理なの!

ろーずまりーさんにだって生活があるんだから、その中で割ける時間をもういっぱいいっぱい猫に与えてます。

なので、後悔とか有害なことしちゃ駄目。

じゃないと、ろーずまりーさんに関わる猫達のほうが困るよ。

大好きなろーずまりーさんに幸せになってもらいたいのに、自分達が関わることで後悔とか苦い思い背負い込ませてさ、そんなの猫だって望んでないのに。

もっと猫と関わることでハッピーになんなさい。

感謝と喜びは最大限享受して、ネガティブなものはできるだけため込まないようにね。

それにしてもにゃんこ先生は最後の最後まで綺麗な猫だ。

まんざらでもないニャン生を長く生ききった、良い猫相をしておる。

別れは必ずやってくる……

わかっていても 辛いですね

辛い記憶をこうして伝えてくださり、ありがとうございます
どんなにどんなに 付きっきりの看病をしても、きっと後悔はするんだと思います

寂しがり屋の ちまたん
切ないですね

ろーずさん
忙しい方が 辛さを忘れられると思いますが、どうか無理はなさらずに


No title

にゃんこせんせい。ちまたん。ちまたん。ちまたん。
ただ、涙です。
ありがとうございました。
我家にも慢性腎不全の子がおり、とても参考になりました。
お辛い中、お知らせ下さり心から感謝です。

当日の事が知れて良かったです。振り返るのは辛かったと思います、ありがとうございます。
ニャンコ先生頑張ったね。という言葉しかないですね。本当に最後まで頑張りました。力無く横たわるニャンコ先生を見て本当にきつかっただろうなと、そして安らかに眠る顔は妹たちと一緒に眠っていた頃のように穏やかであぁ良かったと思いました。

来るときは必ず来る、そして生半可な気持ちで動物を迎える事はいけないと改めて背筋をしゃんとさせられました。

きっとこはるちゃんとカリカリ食べたんだろうなぁ。ニャンコ先生のことだからこはるちゃんに少し分けてあげてたりして…っ

これからもずーっと、ニャンコ先生は私の心の中にも居ます。ニャンコ先生、大好きです。

ニャンコ先生とローズさんの頑張りを読んでやはり涙が止まりません。

最期はきっと、ありがとうと言って旅立ったんですね

でも、ああ、辛いです。ローズさんが少し心の整理がついたというのに、私は先代猫のことを思い出してヘタレになってしまいます。
ゴメンなさい。

ニャンコ先生

15年 40、50年と見送られた方が、忘れず
今もしっかりと心に猫さんが居て、
脳裏には生きているんだと思いました。

ローズさん、
長い時間を共有して来た
ニャンコ先生は
こはるちゃんと共に
ローズさんの中にいっぱい居るんですネ

後悔が頭をもたげるしんどさは、
誰も代われない‥‥‥
少しずつ和らぎます様に
ちまたんも寂しさが薄れてゆきます様に

まだまだ気持ちも落ち着かないであろう中、ご報告ありがとうございます。

見送りとは、こうしていたらとか、この時こうしなければとか、後から後から後悔の念が押し寄せてきますよね。

そして埋まることのない大きな穴。
この穴が埋まるのは私自身が精一杯生涯を生き、あの世と呼ばれる場所に行きみんなの幸せそうな顔を見れた時だと思ってます。
だから淋し時は泣いて想って素直に感情を出してもいいかなと(*^^*)
泣くな悲しむなと言われそうですが、愛してやまないのだからしょうがないと開き直ってます(笑)

猫専門の大先生が言うには、猫の腎不全は遅かれ早かれ長生きすれば必ずなるそうです。
だからこそ発症をどうやって遅くするかが肝心なんだそうです。
一番はやっぱり食べ物ですが。

にゃんこ先生最後の最期までがんばったんですね。最後の生徒ちまたんにも見送ってもらい幸せな猫生だったに違いありません。

ちまたん淋しいだろうけど、こうめねぇーたんとローズかぁーちゃんとさとぴーとぉーちゃんと一緒にいれば大丈夫‼︎
にゃんこ先生も見守ってくれてますよ🎶

ローズさんお辛い中色々大変でしょうが、お体ご自愛くださいね。

ありがとうございます。

まだまだ つらい思いのなか、にゃんこ先生の最後を 教えて頂いて、ありがとうございます。

我が家の先代にゃんこが亡くなって4年半、今の息子にゃんが来て かなり癒されましたが、特別な存在だった事に 今更ながら思い知らされます。
後悔ばかりが先立ってしまうけれど、私を育ててくれてありがとう って 写真を拝んでいます。

ちまたん も今は寂しいけれど、にゃんこ先生の教え子です、いつか ろーずまりーさんの力になってくれますよ!

お悔やみ

ローズさんにゃんこ先生が虹の橋渡ってもう1ヶ月ですね、月日の流れるのは早いものです…

No title

辛い報告ありがとうございます。

にゃんこ先生頑張りましたね。
私も2にゃん見送りました。
どんな時も満足して見送るのは難しい事だと思います。
もう少しあぁすれば良かった、こうすれば良かったと
誰しもが思うのではないでしょうか?
にゃんこ先生は幸せに旅立ったと思います。
きっと今はこはるちゃんと一緒に天国からろーずまりー家
を見守っていると思います。

No title

ろーずさん、最期の様子を教えて下さってありがとうございます。

ちまちゃんが寄り添っている姿を見て涙が出ました。
特にペットシートに横たわっているにゃんこ先生を座って見守っている姿に。。。
「にゃんこ先生、どうちたでしゅか?あたちには何もできないでしゅ〜(涙)」と言っているようで。
ちまちゃん、本当に寂しいでしょうね。さとぴーさんに甘えてね(笑)



はやいですね

もう、そんなにたつんですね~
つい、先日の事のようで....。
にゃんこ先生、頑張りましたね
ろずまりさんもお疲れ様でした。
いまは、虹の橋でこはるさんと仲良くあそんでるかな?
こはるさんも、にゃんこ先生も寂しくないですね。
ほんと、見送る側は後悔しか残りませんが精一杯されたと思うのでにゃんこ先生は、ろずまりさんにありがとうって、言ってると思いますよ。

もう一ヶ月ですか…。
まだいつもの心が取り戻せないはずなのに、ろーずさん。

何とも言葉が出ません。

ただ、ちまたんの最後の写真の目がにゃんこ先生ではなくて、ろーずさんを真っ直ぐ見据えています。

ちまたんをにゃんこ先生が優しさでいっぱいにしてくれていた分、ちまたんはろーずさんに倍にして返してくれますよ。
にゃんこ先生に幸せをプレゼントしていたのはろーずさん(と、さとぴーさん)なんだから。

ありがとうございます

1ヶ月経とうが、1年経とうが、
どれだけ過ぎても寂しさも変わらないし
書きながら涙が流れて仕方がなかったと思います。
私もそうなので…
おツライ中、にゃんこ先生にまた逢わせてくださり
ありがとうございます。
離れないちまたんにまた涙が流れます。
今頃はこはるさんがこちびくんを独り占めして
隣にピッタリくっついて、2にゃん揃って
ろずまりさん宅を見守ってるんでしょうね。

No title

こちび君、ありがとう✴
こはるちゃんに会えたかな〜^^

ろーずさん、お辛いのにありがとうございます。
もう一ヶ月なんですね、、
にゃんこ先生、最後まで穏やかな先生だったんですね。ちまたんは本当ににゃんこ先生が大好きだったですね。
にゃんこ先生、これからも、ちまたんやこうめさん、ろーずさんの一家と保護猫さんたちを、見守ってあげてくださいね。こはるちゃんと一緒に。(/ _ ; )

ローズマリー様へ

ニャンコ先生がお亡くなりに1月になるのですね。

小生も40年前と50年前に亡くした愛猫を想うと悲しくなり涙が出ます。

猫ちゃんの紹介にあった年上好きと書かれていたので、ブログにはあまり登場し

なかったひめちゃんの事を思い出しました。

ひめちゃん、こはるちゃんとあちらで仲良く過ごしている事を願います。

ローズマリー様、色々大変でしたね。ご苦労様でした。

3にゃんのご冥福を、お祈り申し上げます。

こちび君、安らかにT^T

19年11カ月…
そろそろ20歳の誕生日ですね(;_;)
美白王子は、どんな色のお花の中でも
とってもお似合いです^o^

うちのイクメンも9月に20歳を控えています。1型糖尿病歴8年目ですが、無事に20歳になって頂きたくお世話しています(;_;)

ローズマリーさん、お辛い中の
お知らせありがとうございますm(._.)m
少しずつ、ゆっくりで構わないと思います!
休みやすみ大切な思い出と
前に進みましょうね^ ^
こちび君も、こはるちゃんも
空から見てくれてますよね?

お悔やみ

確かに後悔のない最期は
ないかもしれないです
もっと あの時 って いつまでも
考えてしまうから。
でも ニャンコ先生は ろーずさんの
看護で 長生きし 猫生を 全う出来たと
私は 思います。
私の シロちゃん (ニャンコ先生 そっくり)
は 先日 四十九日が 終わり 私も ずっと考え
悩み 後悔してたけど でも シロちゃん
きっと また 私の所に 来よう って
思う猫生を 送れたと 今は思えるように
なりました。

どんな 最期であれ 飼い主には 後悔が
残り 後悔し とことん泣いてあげる事までが
飼い主の 責任だと思います

ここに来てる 皆さん みんなそうだと思う
ろーずさんは 素晴らしい飼い主です
ニャンコ先生 また 必ず ろーずさん所に
来ると思う
その時を 待っていましょうね
いつも 沢山の 猫の為に ありがとうございます

No title

にゃんこ先生。
もう1ヶ月なんですね…
なんだか、まだつい最近のようです。

ブログをただ毎日読ませて頂いてるだけの私でさえ、
こんなに寂しいのに。
ろーずまりーさんの寂しさはと思うと心が痛みます。

涙が止まりません

ろーずさん、この記事を書くのは辛かったと思います。
にゃんこ先生を愛する読者のために書いてくださったのですよね。
ありがとうございます。
ろーずさんはにゃんこ先生のために、100%尽力されたと思います。
絶対に幸せでした。
だってろーずさんにこんなにも愛されて20歳もの猫生を送ったのですから。
姿はなくなってしまったけど、ろーずさんの心にずっと生き続けてますよね、こはるちゃんも、もっと前の先住猫さんも一緒に。
そして、私たちの心にも生き続けます!
こはるちゃんと同じく、これからもにゃんこ先生の写真もブログに載せてくださいね。

にゃんこ先生よく頑張ったね、安らかに。。

もう一ヶ月ですか...
ローズさん、ニャンコ先生の最期を教えて下さりありがとうございます
まだまだお辛い事と思います
涙が出ました
ニャンコ先生大好きです

もう一ヶ月ですか…
こはるさん同様、なんだかまだ居そうな気がして…(;_;)
元気な姿を思い出すのも辛いのに、最期のお話しを書かれるのは本当にお辛かったと思います。でも、辛さを放出する事もまた、傷を癒やす方法なのだと思います。
共に涙させてください。(/ _ ; )
みんな唯一無二な存在ですから、代わりは居ませんよね。
ちまたんの寂しさも、とても大きなものなんでしょうね…ちまたんは、吐き出せ無い分、残ったみんなに甘やかされて欲しいです。
(;_;)
ニャンコ先生、いつまでも大好きです。

お疲れ様でした

ニャンコ先生穏やかな顔していますね。
どれだけ幸せな猫正だったことでしょう。

まだもう少しこうめちゃんとちまたんの間にいるのかな。
ニャンコ先生もろーずまりーさんもお疲れ様でした。
泣ける。・゚・(ノД`)・゚・。

No title

いつもぺったりのちまたんが少し離れてニャンコ先生を見ている姿
涙が出ました
あんまり長く辛くさせたくない気持ちと、他に何かした方がいいんではという気持ち
猫さんは喋ってくれないからわからないですよね…
でも今は痛かったり辛くない世界できっとこはるちゃんと再会していますよね
ろーずさんもお疲れ様でした

No title

ろーずさま

私が15年前に見送ったわが猫息子の最期と重なって
大声で泣きました。

にゃんこ先生大好き

ろずまりさん、お辛い中
にゃんこ先生の最期教えてくださりありがとう。

愛情と後悔は比例するから
いっぱい後悔してください。

みなさんも言ってますけど、
ご自愛ちゃんとしてくださいね?
非公開コメント

プロフィール

ろーずまりー。

Author:ろーずまりー。
長崎県佐世保市在住です

●こはる日和へのメールはこちら↓●

chibiumeharu777☆yahoo.co.jp

☆を@に変更して下さいね!

(大変申し訳ありませんが

保護依頼は一切受けておりません

子猫の育児相談・野良猫相談等は

時間的体力的に無理なので

全てのメールに対応出来ない場合がありますので

予めご了承下さいね^^)

医療相談は素人ですから

無責任になりますので相談は受けていません

こうめたんの角膜炎から角膜潰瘍

角膜穿孔の

治療等(フラップ手術)の経緯については

こちらを参考にされて下さい↓

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-516.html

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-481.html

●こはる日和はランキングに参加しています●
4ニャンへ応援クリックお願いします↓
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログへ

●著作権について●

こはる日和内の文章及び写真の著作権は
管理人ろーずまりーにあります。
他のブログ・HP・掲示板等への転載を一切禁止します。
画像の使用に関しては
個人のパソコン内に限らせて頂きます。


●出演猫紹介●

kochibikun.jpg
こちび君ことニャンコ先生♂
1995年5月4日、目が開いたばかりの頃に
ろーずまりー家の庭に捨てられる。
里親募集をしたが問い合わせがなく
そのままろーずまりー家の一員へ
性格はおっとりで面倒見がよく優しいので
みんなから好かれるニャンコ先生だが
本当は年上好き♪
2015年3月21日午後12時05分
慢性腎不全の為
19歳11カ月で旅立ちました。

koharusama.jpg
こはるちゃん(こはる姐さん)♀
2002年4月の中旬
ろーずまりーの勤務先のドアの前で
行き倒れていた所を保護(成猫)
虐待によると思われるパニック症状があった為
里親募集はせずにそのままろーずまりー家へ
コチ君が大好きなのだが
素直になれないキレキャラ
2012年9月1日午前1時天国からのオファーが来て
大女優こはるは潔く旅立ちました。
11歳 
病名は 消化器系LGLリンパ腫



koumetan.jpg
こうめちゃん(こうめたん)♀
2006年7月8日ろーずまりーの勤務先の
ビルの中で保護(生後2ヶ月)
保護当時猫風邪がひどくブチャイクだったので
里親募集はせずにそのまま
ろーずまりー家の一員へ
甘えたさんで世話好きさんの保母キャラ
chimakisan.jpg
ちまきちゃん(ちまたん)♀
2007年7月5日道路の真ん中を歩いている所を
保護され(生後2ヶ月半)
里親募集をする為にろーずまりー家で
預かる事に…しかし車酔いがひどく募集を断念
そのままろーずまりー家の一員へ
世話好きなこうめ保母とニャンコ先生のお陰で
伸び伸びと育っています。

長崎猫の会.HPです
長崎猫の会.

こはる屋.です

こはる屋.f

全国犬猫助成金リスト

ぜんこく犬猫助成金リスト


インスタグラム

こはすたぐらむ

twitterやってます

こはる日和._twitter.jpg

mixiページ
猫様のお世話係のつぶやき

mixi.jpg

facebook

fecebook

皆様のお陰で
こうめたんがYou tube Video Awards jp2011の
ペット動物部門大賞を受賞しました^^



猫のお世話係検定フォトムービーです^^




こはるちゃん達が出てます^^



長崎猫の会.保護猫さんたち掲載の

児童書です。

長崎猫の会.編著



こはるちゃんがインタビューを受けました^^

アイリスペットどっとコム





猫用湯たんぽなどを購入しています^^







乾燥性敏感肌の方に是非お奨め



真冬の肌にはコレが欠かせません
めちゃ効きますよ




保護猫用お奨めの殺菌剤です


お奨めペットキャリーです




巨大結腸症のコチ君はコレ↓(ペット健康便さん)

2010年秋からコレを食べています




いつまでも美しくいて欲しいから

こはる姐さんはコレ




保護猫用猫砂はコレを使っています^^










時々ブログに出てくる
我が家の猫さん全員が大好きな猫缶です↓






乳飲み子保護したら





哺乳瓶はコレ





子猫用フードはコレ



美味しいらしい





中猫さんはコレ




若い猫さんはコレ



男子用




女子用



保護猫トイレはケージに入るから

やっぱりこれ↓



女子はこのサイズでも快適みたいです





多頭飼いや大きい子は








我が家の最新のキャットタワーです

高齢猫さんでも登れる低い段差が素敵です^^

コチ君お気に入りです!




トフカスサンドならココがお買い得
税込み3150円で送料無料
爽快ドラッグさん↓



いぬたま&ねこたまのMKひのきの紙砂↓


いぬたま&ねこたまのMKトフカス森の香↓



ペッツビレッジクロス↓



完全有機栽培猫草ニャッパ↓猫用品のゴロにゃん






松波動物病院です↓
保護猫のお薬でお世話になっています






我が家で使用しているカメラです




2015年からはコレ







コレ↓




安く買いたいならまずは検索↓




個人的に照明器具マニアなので


旅行行くなら


アジアン雑貨屋さんです










ネコまるでご紹介して頂きました^^



猫生活7月号に掲載して頂きました





こはるちゃんが出ています




吉川景都先生とのコラボ企画で

我が家の4にゃんずが漫画で登場しています^^

帯コメントを書かせて頂きました!

































イイ歌です↓





☆ペットを愛する人たちの為の
コミュニティサイトで
こはる日和を紹介して頂きました☆
サイトはこちら↓
E-petwebへGO!

☆女性にとって「残したい・伝えたい」、
価値ある情報をみんなでノートしよう!☆
サイトはこちら↓
B-noteへGО!

WebSpace 無料レンタル掲示板・日記

障害者スポーツ応援クリック募金



☆トラバックについてのお知らせ☆
スパムが多くてトラバックを承認制にしています。

☆ブログの内容に関係のないコメント
(スパム・宣伝目的と思しき内容)
または嫌がらせ・言いがかり・不愉快な内容など悪質コメントと
管理人が判断した場合は予告なく
削除させて頂きますので予めご了承下さい。

また他のサイトへのリンクもご遠慮下さいませ。

☆ただ今コメントのお返事はお休みさせて頂いて
いますが、いつも楽しく読ませて頂いています^^
コメレスしなくて大変心苦しいのですが
それでもいいよと…
コメントを残して下さると大変嬉しいです!☆

コメント頂きました!
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ
skyticket 無料blog 無料・レンタル・掲示板 アフィリエイト カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
70匹の里親募集
河原猫ブログへ"
リンク