駆除の相談

Category : 捕獲作業
長崎猫の会.HPです
長崎猫の会.




Twitter始めました

こはる日和.twitter

フェイスブックページ作りました!良かったらいいね!して下さいな
facebookページ

レビューありがとうですっ

こはる日和 うちのおしゃべり4にゃんず 販売中です^^

楽天
【送料無料】こはる日和 [ ろーずまりー ]

【送料無料】こはる日和 [ ろーずまりー ]
価格:998円(税込、送料込)



大女優こはる かみちゅくわよジャパンツアー2013のツアーレポートありがとうございます^^


「ボランティア募集のお知らせです!」

☆ 野良猫さんのTNRのボランティアさん

捕獲以外でも大丈夫です!搬送や捕獲器の回収などお手伝い頂いたら助かります!

☆ 預かりボランティアさん

成猫さんの預かりさん急募!もちろん子猫さんの預かりさんも募集中です^^

長崎市内 佐世保市内の方 よろしくお願いします!




★猫譲渡会のお知らせ 長崎猫の会★
下記の日程で譲渡会を開催します^^
良かったら保護猫たちに逢いに来て下さいね!
日時 9月28日(日曜日) 
2時から6時まで
場所 佐世保市島瀬公園交番横

保護猫カレンダー2015

IMGP8540.jpg

「小さな命に やさしい社会へ」

送料込み 1部 1000円

今年幸せになった子たちが来年の保護猫の命を繋ぎます

この趣旨に賛同頂き、ご購入頂けたら嬉しいです。

こはる屋. 

予約販売は9月13日(土)午前9時から9月24日(水)23時まで

予約ですので

ゆっくりご注文頂いて大丈夫です^^

こはる屋.f

携帯からのご購入はこちらからこはる屋.

チャリティーカレンダーの趣旨はこちらをご覧くださいませ

↑予約販売締切まであと1日!24日23時までです!


毎回カレンダーと同封させて頂いている一年間の活動報告を兼ねたお礼状^^

毎回書きたい事山盛りでいっぱい書いて、印刷の関係で、A4一枚にまとめないといけないので

文章を削る作業が続きます

今回も沢山削りすぎて^^;ちょっと何を言いたいのか分かりづらい文章になりました^^;すみません

読んで頂いたら嬉しいです^^



今日は野良猫相談のお話ですが

春の出産シーズンから秋まで私の携帯には色んな相談電話が掛ってきます

その中には辛いんですが野良猫の駆除の相談もあります

まるで害虫駆除のお話のような話し方で

野良猫の駆除の相談をされます

長崎猫の会でご協力出来る事や

同じような相談の現場で問題が解決した事例など

前向きな解決策をお話ししても

野良猫を害虫だと思っている方にとっては心に響きません

糞尿被害に遭われているケースもあれば

(糞尿被害に遭われている方には解決策を別にご提案します)

ただ、中には自宅付近に居る野良猫が、この先増えたりしたら困るからという理由もあります

DSC01841.jpg

(写真はこの相談とは関係ありません)

私たちに出来る事は

その近隣で餌をあげている方に避妊去勢を説得して

野良猫さんをこれ以上増やさないようにする事



DSC01855.jpg

猫を好きじゃない人や猫を嫌いな人や

猫をなんとも思わない人に

好きになって下さいとは言いません





IMGP3027_20140923235139ce1.jpg


ただ駆除だけ叫ぶ前に

ほんの少しだけ考えて欲しい



野良猫は野良猫になりたくって野良猫になったわけじゃないです

捨てられたり、野良猫から生まれて野良猫になったんです

その野良猫がそこで生きていくしかない原因を作ったのは

私たち人間だという事を…

どうか 居場所だけ与えてあげて下さい。

あなたと同じ赤い血が流れて

心も感情もあるんです

生きる権利だってあるんです


伝わらないのが悲しい

けど…

命に対する価値観が違うから仕方がないんですよね


私たちに出来る事は

お外で暮らすしかない子を増やさないこと

保健所に持ち込まれる子を減らすこと


「小さな命にやさしい社会へ」

そう何度も思った一年でした。

今日は辛い話ですみません

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ
いつも応援有難うございます!お手数をお掛けしてスミマセン^^;

Comment

共生といいながら猫好きの思想を押しつける愛誤たちであった

捕獲について

メールにてアドバイスなどできますので

捕獲についてはメールでお願いしますm(__)m

こもさまへ

コメントありがとうございます!

捕獲方法は色々ありますか

虐待や駆除目的の人もいますから

ブログには書けません(^^;;

すみません!何卒ご了承くださいませ

捕獲、どのようにされてますか?

1〜3才の警戒心強い、親子か兄弟で寄り添ってる2匹を保護したいと思ってます。

が、警戒心強くて、
でもようやく2mの距離の関係までは、なりました。

決まった時間場所の餌やりはありません。
餌やり禁止札が沢山の場所のため、例えばですが餌付けして捕獲…もしにくく、

色んなパターンで捕獲されてらっしゃるかと思います。
そのご苦労たるや、相当のものと思います。
その時々のパターンでやり方も違うでしょうけれど、
その時々された時に、ちょっとでいいので、どのようにされたか、記事で教えて頂ければありがたいです。

最近は毎晩歩き回りますが、会えません。
会えたら保護したいと思ってます。

TNRして地域猫として…も理解されず
餌やり行為自体の禁止札、有毒剤散布…

こちらのブログ、そしてそのコメントで、同じ感覚の方の意見に励まされたりしますが

そういう同じ気持ちの方々と、きっと日々すれ違ってもいるのでしょうが、
例えば妊婦さんのように、それを示す印もない…

野良猫反対の札や散布剤のもと
やはり、気持ちの上でも
個々での闘いですね。

会いたい
会えたら絶対保護したい
会話が成り立たない人間の散布剤で命を落としてませんように…

毎晩毎晩探すのですが…。

悲しく辛いですね。
沢山の方のコメントに、同じ感覚の人も多いと癒されながらも
やはり、個々での闘いだなとつくづく実感します。

No title

いつも楽しく猫マンガを読ませてもらってます。
野良猫さん達の現状をローズマリーさんの記事を読んで知る事ができました。
引越しするから、年をとったから・・・そんな理由で保健所に持ち込む人がいるんですね・・・
うちには2匹の猫さまがいますが、後20年生きるとしても自分たち家族で最後まで面倒を見れると思いお世話しています。

今日、新聞に中高生ぐらいの男子3人が釣りざおで猫を釣って遊んでいたという記事を見かけました。
猫の口には針が引っかかっていて、20センチほどの釣り糸が垂れていたそうです。
虐待をしているとの意識がひくいのかもしれませんが、なぜこんなに愛らしい子たちにこんなひどい事ができるんでしょうか?

仕事もして、猫さまのお世話もして、野良猫さんたちの救済もして、毎日大変とは思います。
楽天で買い物する時とランキングのポチでしたお助けできませんが応援しています。

庭を開放

うちの庭にも野良やよその飼い猫が来ます。糞もします。
でも、人間界では私の家ですがそれは人間が決めたこと、私は自由に遊ばせ糞をするところは
自分なりに手作りで作っています。違うところにもするときがありますが、掃除をすれば済むこと
嫌な人は水をほんの少しでもかければ嫌がるのでおもちゃの水鉄砲などを用意してかけてみてはいかがでしょうか?
また、飼い猫でうちの中でトイレのしつけをされている猫は殆どというほど外ではしません。
オス猫は子供の頃しか飼ったことが無いので分かりませんがメス猫は必ず戻ってきてからします。
私が仕事から帰ってきたら待ちわびていたといわんばかりに泣きます。
とてもいとおしくて大事な私の娘たちです。
野良猫もうちの庭で昼寝し食事をもらいトイレもしてそれで穏やかな一生を送ってくれればいいなと思いながら私は庭を開放しています。
ただひとつ気がかりなのは会社にいる野良猫何とか家に連れて帰りたいと思っているのですが
家には3匹たぶん絶対に受け入れないでしょう。
2匹はもうかなり高齢なのであまりストレスもかけられません。
そうした場合外の野良とも難しい 今どうすればその猫を救ってやれるか悩んでいます。
自分が会社を辞めてしまえばこの猫はひもじい思いをしてもしかしたら餓死してしまうかも知れない
そのためにも何とかしてやらないと どうしたら良いか考えてもなかなかいい知恵が浮かんできません。
いい方法をご存知の方いらっしゃったら教えてください。

悲しいですね。

本当にろずまりさんに感謝です。
小さい命にやさしい社会へ…。

賛同します!

悔しいですね

どうしたら同じ尊い命である、と理解してもらえるのでしょう
日本は動物愛護後進国とも良く言われますが、どうしたら全ての命が大切に扱われるようになるのかな、といつも考えてます

こんなにも沢山の方々が命の大切さを説いているのに、聞き入れる余力のない人が多いですね
同じ日本人として恥ずかしい限りです

ローズさんから毎年カレンダーと共に届くお手紙、今年も楽しみにしてます(o^-^o)

そうですね。

私もそう感じます。
母熊が子熊を守ろうと、山でキノコ取りをしてた人を襲い、結局母熊は崖から蹴落とされたそうで、翌日には害獣だからと駆除するというニュースにしても、この世界は人間だけのものではないのに、ひどいと思います。

母熊が駆除されたら子熊はどうなるのか…
人間が勝手に山を自分のだと主張していますが、元々は誰のものでもないのに。

最近、捨て猫を拾いました。
命を粗末にしている限り、人は本当には幸せになれない気がします。

No title

昔はポリ袋が無かった頃は、ゴミ収集所に、野良猫が集まって、それはそれは汚い猫たちでした。
ゴミ収集所をちらす動物というイメージで、意地悪なオジサンが石を投げているのをよくみかけました。
今の野良猫は、ゴミ収集所なんてあさりません。笑。
いろんな活動をしてくれてる皆さんのお陰で、野良さんも綺麗な野良さんが多くなりました。
そして、幼い頃、猫は汚いというイメージを持っていた私も、ネットの普及で「あんな汚い猫のどこがいいんじゃ」な気持ちで猫ブログを見て回るようになってから、理解が深まっていきました。
なぜ、野良に挨拶しても隠れて逃げるのか、そりゃ知らない人に声かけられて、厳しい世界で生きてる野良さんがすぐなついたら大変ですよね。
とにかく、いろんなブログ、大変な活動をされてる皆様には感謝です。

うちの近所に

うちの近所のキャンプ場の駐車場にも沢山の猫達が野良として生活しています。
ここも餌は与えるけど避妊手術にはあまり理解を示していただけない方がいるようで20匹以上いました。

どうにかしてあげたいけど自分ではどうすることも出来なくてもどかしい気持ちで一杯です。

外で暮らす子が少しでも減るといいのですがやはり、行政、地域住民一帯にならないと中々解決できないもんだいですよね。

No title

つらいですが

それが 現実

なんですよね・・・

ニャンコ先生の鳴き声を聞いてみたい

私も、オスの黒猫の しお と言う
まだ一歳の猫がいます
うちの しお もまた、ネットの里親募集の
掲示板で見つけ、家族になりました

で、ここから本題なんですが
私は年をとった猫の声を
聞いたことがありません

そこで!
猫界の大先生 ニャンコ先生こと
コチビさんの鳴き声をぜひ聞いてみたいです

ぜひ、ニャンコ先生の声が入った
動画を載せてはいただけないでしょうか?

ローズマリーさん、よろしくお願いします


No title

うちの子も保護した子です。
今はへそ天で私たち家族を癒してくれてますが、
あの時出会わなかったら、野良猫になってたか、生きれなかったでしょう。
環境で同じ猫さんでも表情も変わる。
運と言えばそうだけど、それを受け入れてその場所で必死で生きていくしかない。
なのに駆除なんて。
人間って何様なんでしょう。
生きるもの全てが安心して暮らせるようになってほしい。
そのために知って貰うこと、考え方を変えて貰うこと、
未来のために子供達に伝えていこうと思います。
そして小さな命にやさしいのが当たり前になってる社会になるように。
出来る事を積み重ねていきます。

カレンダー、いつも楽しみにしてます。

野良猫の糞尿被害にあってた友人に、相談されて、傷つけない方法を一緒に考えたりして成功しました。。
このブログから発信されている内容を話しながら、とりあえずその件は解決出来ました。

都内で大量虐待や神奈川県愛護センターでワンコを暴行死させた事件などのニュースを見ると心が痛みます。。

このブログを見て少しでも多くの人に命の大切さを考えてもらえたら嬉しいですね。

私も昔は親の影響で猫が苦手でしたが、彼らの良さを知れば、考え方を変えることは難しくありません。
そんな中、親までネコ好きになってきて、関心を持つようになってきました。

ローズさんたちの活動は猫さんたちの幸せに繋がっていってます。

ワタシは非力ですが、少しでも広められたらと思って日々生活しています。

命は大切です。

長くなりましたが、いつも応援しています。

カレンダー届くのを心待ちにしていますね。

おはようございます

どの写真の子も愛情かければ応えてくれるのに。


自分の生活の中に臭いや汚 物を入れてくる猫は害虫ですか。その、害虫を生み出したのは人間なのに。

ローズさんは、猫さんの良さの中で生きてるけど
こんな理不尽な依頼を目の当たりにする。

ほんとに、この活動をされてる方々。頭が上がりません。小さい命が幸せに暮らせる世界になるように。

小さな命にやさしい社会に

なってほしいと切実に思います

つらいけど大切なお話ですよね。

いつもカレンダーと一緒に送ってくださる
ろーずさんのお手紙、泣きながら何度も何度も
大切に読みます。
プレゼントするカレンダーにも必ずコピーして
「じっくり読んでね」と伝えます。
そうすると「読んだ!素晴らしかった。泣いたー」と
すぐに言ってきます。
知ってもらうことってとても大切だと思っています。
いつも本当にありがとうございます。
今年のお手紙も楽しみにしています。

「かわいそうな猫さんをもう増やさない」という
話をしても、もしかして言葉が通じない?という方々に
遭遇することもありますが(ろーずさんたちは日々、そういう目にあって
いらっしゃるでしょうね)
諦めてはだめ、と出窓の日向ですやすや眠る元野良さんの
うちのこを見て勇気をもらいます。

No title

世代や価値観が違う場合ってありますよね。のれんに腕押しというか、、、でも、法的に「ペットは法的に物と命の間」になりつつあること、オリンピックに向けて都内から全国へ「野良猫」ではなく管理され、愛護されている「地域猫」としての枠組みを国も後押ししていることを(虎(国)の威を借りて)言ってみるのもテか。。。
しかし世話している人のいる猫(人なつこい、首輪、毛艶などがよく、管理されていることが推測出来る誰かの所有する猫)を「駆除」するって、訴えられたら非常に金額的にも恐い話だと思うんですよね。。。知らないって恐い!!!

No title

ろーずさん、初めてコメントさせていただきます。

東京にすんでいます。
ご存知かどうかわかりませんが、今年になって大田区では何十匹も猫が毒殺され、
先日犯人が捕まりました。
うちでは室内飼いの猫が3匹いますので、被害は受けていないものの事件自体相当なショックでした。
しかし、もっとショックだったのは、猫が増えすぎたので殺されても仕方ないと思っている人が
どうらや結構いるらしい、ということでした。
猫に罪はないのに…。
悲しくて悲しくて、でもこの思いをどこにも吐き出せずにいましたが、
今、コメントさせて頂くことにいたしました。

猫はその昔、仏教が日本に伝わった時に、書物をネズミから守るために一緒に来たと聞いたことがあります。
ずっと人間とともに生きてきた猫、邪魔になったから排除、なんて考えず、
どうにかみんなで力を合わせて解決できないものか、と
日々、悩んでいます。

ろーずさんのブログ、毎日見せて頂いています。
カレンダーも予約しました。
届くの、楽しみにしています。

No title

家の近所にも野良猫がたくさんいます。
このシーズン、子猫さんもたくさんいて
通勤途中で朝晩見ます。車を止めて保護しようとしても脱げられてしまう

あ~何にもできないのかなって思いながら
むなしい気持ちでいっぱいです

人間の命も猫の命も同じだと思うんですが

猫さんたちが幸せに暮らせるといいのにと
思っているだけで何もできない自分がいます

そう人、います。
私も好きで野良に生まれた訳じゃないし、そうさせてるのも人間だから、排除する事より、今いる子達とどう暮らし、増やさない事を考えないと改善はしないと話しましたが通じない。

害虫は駆除して当然だ!愛護団体ボケしてんじゃねえ!と言うので、そんなに人間って偉いんですか?と返したら、当たり前だろう!というから、じゃあ、人間の命や財産を奪う犯罪や環境破壊を無くして下さい。そういう問題に比べたら猫なんか小さい話ですよ。空き巣、放火、痴漢は近所で頻発してます。貴方は偉いんだからすぐ無くして安心出来る環境をすぐ作ってくれ!そっちの方が重要かつ逼迫してる!と言ったら黙りました。

命を差別する人間が子育てしてます。

会社にもお腹空かせて人間にすり寄ってきた野良の子猫を道路に叩きつけたと言ってた人がいた。ガミガミ叱りましたが。

人間が一番偉いって思ってる事が間違いなんです。

そういう人間が地球を滅ぼします。

人間は自然界の中では一生物にしか過ぎない。

自然の中で共生していかないといけないのに残念ですよね。

うちも猫の糞尿被害があります。苗を植えたばかりの畑を掘り返されて糞をされ、ふとぷ~んと鼻につく臭いを辿れば糞があり、色んな猫が我が家を通り道にして軒下でこっそり寝ていたりします。
猫が好きでも野良猫は野良猫、私が好きなのは猫。庭に糞をする野良猫は別物だというふうに思っていた所がありました。

でもろーずさんのブログと出会ってから価値観が変わりました。理解することが出来ました。
糞をされる事自体は迷惑に変わりはないけれど、野良猫の命を考えられるようになり単純に『野良猫は迷惑』という考えがなくなりました。
私としては私の事ながらこの考えを持った人間が1人減って良かった、なんて思います。
ほんとに感謝です(o_ _)o長文すみません…

全ては、同じひとつの‘’いのち‘’です。

価値観は、ひとそれぞれですが、その痛みは私たちが感じる痛みと同じなんですよね。
そのことが解れば、それぞれに適度な距離で共存できる様になるのでしょうが。

それが完全にできる様になるまでは、気づいたひとから、避妊、去勢などを施し、できるかぎり共存できる様に出来ることを行っていくしか有りません。

その意識は波紋していきます。
そして、‘’ちいさないのちに優しい社会‘’になってゆくのだと思います。
今から10年後、20年後は、今では考えられないくらいの世界になっていると思います。
だって、ほんの何十年か前までは、奴隷として捉えられていた人の中から、アメリカの大統領が産まれたんですから。

野良猫

ローズさん野良猫を駆除してくれって言われる方もおられるんですね、生き物たちに対する考え方の違い悲しい現実ですね(´ー`)全ての生き物たちが普通に生きられる世の中になってくれたらいいですね(´ー`)

野良猫たちの必死で生きている姿を自分に、自分の家族に置き換えてみて欲しいです
寒さに震える姿、飢えや病気で痩せ細り死を待つ様子、虐待で傷ついて怯える表情
考えるだけで息が詰まります
野良猫を減らすのに殺処分だけが方法ではないと、少しでも見方を変える気持ちをたくさんの人に持っていただきたいです
ろーずさんのようにネコ達のために人様に頭を下げるのはなかなかできないことです
いつも可愛いネコたちの様子も楽しみですが、保護活動に対する考え方やモチベーションをろーずさんから教えてもらってます

ろーずさん達の活動には辛いことも沢山ありますよね。でも猫さん達への愛でとても頑張って動いていらっしゃる。そして…猫さんが好きな私達にも楽しく癒されるブログを提供してくれていて…尊敬と感謝の気持ちで一杯です。いつも本当にありがとうございますm(__)m

駆除…

はじめてコメントさせて頂きます。
駆除というと思い出します。うちのネコ達の実家の兄弟ネコがまさに「駆除」されてしまったのです。
外歩きも自由にさせている飼い主さんなので近所の方にとってはノラ同然ですよね。殺鼠剤入りのいわゆる「毒だんご」をしかけた家があったようなのです。ある日帰ってくるなり血を吐いて倒れ、動物病院での必死の治療にもかかわらず亡くなったそうです。
殺鼠剤って内臓を溶かすらしいです。どれほどの苦しみだったのでしょう…毒だんごを置いた人はその姿や苦しみを考える事もないのでしょう。殺したという意識すらないのだと思います。
そしてまた、飼い主さんに言いたかった。
家ネコとして飼うことってそんなにダメですか?可哀想ですか?
長々とスミマセンでした。

好きじゃなくても、そんな扱いするなんて同じ人として悲しくなります
そんな人たちと向き合っておられるろーずさんたちに頭が下がる思いです。大変なことも辛いこともたくさん受け止めてこられたんですよね
その心の一片だけでも共有させてください
どうか謝ったりしないでください

そうなんですよね

言葉は話さないけど、感情豊かなんですよね。
あっ喜んでる あっ怒ってる あっ迷惑そう
賢いんです。だから、嫌ってたらわかるんです
わかるから近寄りたくないけど、生きてくのにご飯
確保するのに必死なんですよね。
お互いに安心・安全に暮らせる世の中になるのは、難しいのかな?
あぁつあ こんなに可愛いのにな
うちの仔
今、目の前で丸まって寝とります
非公開コメント

プロフィール

ろーずまりー。

Author:ろーずまりー。
長崎県佐世保市在住です

●こはる日和へのメールはこちら↓●

chibiumeharu777☆yahoo.co.jp

☆を@に変更して下さいね!

(大変申し訳ありませんが

保護依頼は一切受けておりません

子猫の育児相談・野良猫相談等は

時間的体力的に無理なので

全てのメールに対応出来ない場合がありますので

予めご了承下さいね^^)

医療相談は素人ですから

無責任になりますので相談は受けていません

こうめたんの角膜炎から角膜潰瘍

角膜穿孔の

治療等(フラップ手術)の経緯については

こちらを参考にされて下さい↓

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-516.html

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-481.html

●こはる日和はランキングに参加しています●
4ニャンへ応援クリックお願いします↓
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログへ

●著作権について●

こはる日和内の文章及び写真の著作権は
管理人ろーずまりーにあります。
他のブログ・HP・掲示板等への転載を一切禁止します。
画像の使用に関しては
個人のパソコン内に限らせて頂きます。


●出演猫紹介●

kochibikun.jpg
こちび君ことニャンコ先生♂
1995年5月4日、目が開いたばかりの頃に
ろーずまりー家の庭に捨てられる。
里親募集をしたが問い合わせがなく
そのままろーずまりー家の一員へ
性格はおっとりで面倒見がよく優しいので
みんなから好かれるニャンコ先生だが
本当は年上好き♪
2015年3月21日午後12時05分
慢性腎不全の為
19歳11カ月で旅立ちました。

koharusama.jpg
こはるちゃん(こはる姐さん)♀
2002年4月の中旬
ろーずまりーの勤務先のドアの前で
行き倒れていた所を保護(成猫)
虐待によると思われるパニック症状があった為
里親募集はせずにそのままろーずまりー家へ
コチ君が大好きなのだが
素直になれないキレキャラ
2012年9月1日午前1時天国からのオファーが来て
大女優こはるは潔く旅立ちました。
11歳 
病名は 消化器系LGLリンパ腫



koumetan.jpg
こうめちゃん(こうめたん)♀
2006年7月8日ろーずまりーの勤務先の
ビルの中で保護(生後2ヶ月)
保護当時猫風邪がひどくブチャイクだったので
里親募集はせずにそのまま
ろーずまりー家の一員へ
甘えたさんで世話好きさんの保母キャラ
chimakisan.jpg
ちまきちゃん(ちまたん)♀
2007年7月5日道路の真ん中を歩いている所を
保護され(生後2ヶ月半)
里親募集をする為にろーずまりー家で
預かる事に…しかし車酔いがひどく募集を断念
そのままろーずまりー家の一員へ
世話好きなこうめ保母とニャンコ先生のお陰で
伸び伸びと育っています。

長崎猫の会.HPです
長崎猫の会.

こはる屋.です

こはる屋.f

全国犬猫助成金リスト

ぜんこく犬猫助成金リスト


インスタグラム

こはすたぐらむ

twitterやってます

こはる日和._twitter.jpg

mixiページ
猫様のお世話係のつぶやき

mixi.jpg

facebook

fecebook

皆様のお陰で
こうめたんがYou tube Video Awards jp2011の
ペット動物部門大賞を受賞しました^^



猫のお世話係検定フォトムービーです^^




こはるちゃん達が出てます^^



長崎猫の会.保護猫さんたち掲載の

児童書です。

長崎猫の会.編著



こはるちゃんがインタビューを受けました^^

アイリスペットどっとコム





猫用湯たんぽなどを購入しています^^







乾燥性敏感肌の方に是非お奨め



真冬の肌にはコレが欠かせません
めちゃ効きますよ




保護猫用お奨めの殺菌剤です


お奨めペットキャリーです




巨大結腸症のコチ君はコレ↓(ペット健康便さん)

2010年秋からコレを食べています




いつまでも美しくいて欲しいから

こはる姐さんはコレ




保護猫用猫砂はコレを使っています^^










時々ブログに出てくる
我が家の猫さん全員が大好きな猫缶です↓






乳飲み子保護したら





哺乳瓶はコレ





子猫用フードはコレ



美味しいらしい





中猫さんはコレ




若い猫さんはコレ



男子用




女子用



保護猫トイレはケージに入るから

やっぱりこれ↓



女子はこのサイズでも快適みたいです





多頭飼いや大きい子は








我が家の最新のキャットタワーです

高齢猫さんでも登れる低い段差が素敵です^^

コチ君お気に入りです!




トフカスサンドならココがお買い得
税込み3150円で送料無料
爽快ドラッグさん↓



いぬたま&ねこたまのMKひのきの紙砂↓


いぬたま&ねこたまのMKトフカス森の香↓



ペッツビレッジクロス↓



完全有機栽培猫草ニャッパ↓猫用品のゴロにゃん






松波動物病院です↓
保護猫のお薬でお世話になっています






我が家で使用しているカメラです




2015年からはコレ







コレ↓




安く買いたいならまずは検索↓




個人的に照明器具マニアなので


旅行行くなら


アジアン雑貨屋さんです










ネコまるでご紹介して頂きました^^



猫生活7月号に掲載して頂きました





こはるちゃんが出ています




吉川景都先生とのコラボ企画で

我が家の4にゃんずが漫画で登場しています^^

帯コメントを書かせて頂きました!

































イイ歌です↓





☆ペットを愛する人たちの為の
コミュニティサイトで
こはる日和を紹介して頂きました☆
サイトはこちら↓
E-petwebへGO!

☆女性にとって「残したい・伝えたい」、
価値ある情報をみんなでノートしよう!☆
サイトはこちら↓
B-noteへGО!

WebSpace 無料レンタル掲示板・日記

障害者スポーツ応援クリック募金



☆トラバックについてのお知らせ☆
スパムが多くてトラバックを承認制にしています。

☆ブログの内容に関係のないコメント
(スパム・宣伝目的と思しき内容)
または嫌がらせ・言いがかり・不愉快な内容など悪質コメントと
管理人が判断した場合は予告なく
削除させて頂きますので予めご了承下さい。

また他のサイトへのリンクもご遠慮下さいませ。

☆ただ今コメントのお返事はお休みさせて頂いて
いますが、いつも楽しく読ませて頂いています^^
コメレスしなくて大変心苦しいのですが
それでもいいよと…
コメントを残して下さると大変嬉しいです!☆

コメント頂きました!
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ
skyticket 無料blog 無料・レンタル・掲示板 アフィリエイト カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
70匹の里親募集
河原猫ブログへ"
リンク