それでも生きたくて

Category : ねころぐ
ぜんこく犬猫助成金リスト
ぜんこく犬猫助成金リスト




Twitter始めました

こはる日和.twitter

フェイスブックページ作りました!良かったらいいね!して下さいな
facebookページ

レビューありがとうですっ

こはる日和 うちのおしゃべり4にゃんず 販売中です^^

楽天
【送料無料】こはる日和 [ ろーずまりー ]

【送料無料】こはる日和 [ ろーずまりー ]
価格:998円(税込、送料込)



大女優こはる かみちゅくわよジャパンツアー2013のツアーレポートありがとうございます^^


「ボランティア募集のお知らせです!」

☆ 野良猫さんのTNRのボランティアさん

捕獲以外でも大丈夫です!搬送や捕獲器の回収などお手伝い頂いたら助かります!

☆ 預かりボランティアさん

成猫さんの預かりさん急募!もちろん子猫さんの預かりさんも募集中です^^

長崎市内 佐世保市内の方 よろしくお願いします!



お知らせするかどうか

悩みましたが

この投稿の

悪いのは人なのにね←クリック!


チャトラの子


体重に対して

量が足りなかったかもしれないと思い

月曜日にHさんに

お薬の追加を持って行って頂きましたら



DSC01446_2014041023060429b.jpg

この撮影の翌朝に

亡くなったそうです。

この撮影の際に

ここの現場の子はとても飢えているので

ご飯を食べさせていて

この子も食べていました

だから

大丈夫だと思っていましたが

翌朝亡くなったそうです

Hさんから連絡を受けて

二人で

柄にもなく涙が止まらなくて

何故なら

この子はこの疥癬のせいで


DSC01451_201404102306057cf.jpg


病気が移ると厄介者扱いされて居て

でも

疥癬になったのは、この子が悪い訳じゃないから

お薬で治せるからと依頼者さんに説明して

こんな状態なのにちゃんと

ご飯食べていて

だから安心してしまって

でも

本当はそうじゃなかった



こんな状態なのに

ご飯食べるくらい

この子はずっとずっとお腹がすいていたんだ



痒くて痒くて目が見えなくなるまで掻いてしまって


それでも

生きたかっただよね


まだ1歳にもなっていなかったらしい

この子に幸せなひと時があったのだろうか

厄介者にしたのは人なのにね

悲しい投稿でごめんなさい

でもこういう現実を

知って欲しかったんです

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ
いつも応援有難うございます!お手数をお掛けしてスミマセン^^;

Comment

最後に、ご飯を食べられたことが、きっと幸せだったと思います

茶トラちゃん

頑張ったね・・・。
一生懸命頑張って生きたんだよね。
ごめんね・・・。
どうか安らかに・・・。

最後に人の優しさにふれてごはん食べられてよかった。
よかった・・・なんて無責任な事、すいません。この現実にかかわったろーずまりーさんたちは
やるせない思いでいっぱいなのに・・・。
でも、最後に病気だからと厄介者扱いしたりしない、優しい人にあえて。
茶トラちゃん、ごめんなさい。

考えた結果

茶トラ君の事を考えると涙がとまりません。
私は関東の在住の為、茶トラ君の現場に行くことは難しいです…。

茶トラ君のような犠牲を出したくない。
この記事で強く思いました。

なので県下の保護団体を探してみました。
猫保護団体さんのシェルターを見つけました。
同じ様な状態の子達が保護されてました。
ですが、アパートの為家族になることは出来ないです…。
寄付だけでも猫ちゃんの為になりますか?

ろーずさん情報発信ありがとうございました。茶トラ君の冥福を、幸せを心から祈っています。

ごはん

食べないと死んでしまうから生きているものは本能的に食べようとしますよね。
だから最後にはなってしまったけれどごはんを食べることが出来たのは幸せだったのではないでしょうか?
こんな亡くなり方は納得いかないけれど…
今は生きることは出来なかったけれど辛い辛いかゆみから脱することが出来ましたね。
だからもう苦しくないです。
長生きは出来なかったけれど今度産まれてくるときは幸せになれるように…
ここで涙を流してくれる人のところにおいでね。
大切に大切にお世話してくれますよ。
私も大歓迎です!待ってるよ。

www
悲しいとかwwお涙頂戴ですか?w
ぷっww笑いすぎで腹いてえww

次は必ず!

幸せな猫生を送って頂きたいです。

いつもいつも小さな弱い命は人間のエゴの犠牲になってしまう。。。

病気は移るかもしれない。
でも、対処をしてあげればそれは改善される。
餌をあげる気持ちがあるなら、その子のことを
本気で考えてあげて欲しいです。。。

どうして餌をあげるだけで満足するんだろう・・・
その子のことも思ってあげないんだろう・・・

ちゃとらちゃん、生まれてからは辛かったかもしれない・・・
でも、今はきっとなんの不自由もない自由な体で走り回っていると
思う。
空腹なんて感じることなく幸せに・・・

そして、次は必ずその幸せをこの現世で味わって欲しい!

ごめんなさい。

ろーずまりさんたち、辛いのに
いつも一生懸命なのに。。。。
泣けてきました。

何もできないのでせめて、
ご寄付をしたいです。

がんばった、ちゃとらちゃん、
虹の橋を渡ると元気になってお腹いっぱいご飯も食べて
みんなと遊べるよ。
頑張ったこと伝えてくれてありがとうございました。

ご報告ありがとうございます

辛い事をご報告していただきありがとうございます。

ネットの普及でただ可愛いからペットを飼うという人が増えているそうなので、こういう記事も必要だと思います。物ではなく命だと解ってほしいです。

No title

無責任に猫を集め、病気を蔓延させたうえ、厄介者や不幸な命を増やしてしまうのが人ならば、その罪は重く深いと感じます。
物言わないこの子たちのために、自分がやるべきことをまた考えさせられました。
でも考えてるだけじゃだめだ、私も進まなくちゃ助けられない・・・

チャトラちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。



ローズマリーさん、ありがとう

ローズマリーさん、スタッフ皆さん、本当にいつもありがとうございます。
チャトラ猫さんのためにせめて泣いてます。悲しい現実です。人間の浅はかさに涙を押さえられない。救いの手を差しのべる皆様の存在がせめてもの救いで、いつも応援してます。

No title

うちの子が虹の橋渡ったばかりなので涙が止まりません。
毎朝カリカりお供えしてるそのお供え、その子にあげたかった。
治療すれば生きれる子は生かしてあげたい。
野良猫も野良犬も管理されて飢えることがなければうちの子は死なずに済んだのに・・

どうか安らかに。。><。。

ろずまり様。
この悲しい現実、私の周りにもあります。
疥癬は、治療すればきちんと治るのに、見た目のグロテスクさから、
猫にご飯をあげてる人や、飼い主さえ、見離して捨てられる場合もあります。
こんな子を私は昨春何匹も見て、保護のお手伝い、預りをしました。
ボロボロの子でも、治療して、仲間たちと新しい里親さんに渡す事が出来た子もいるんです。
どうか正しい知識をもって、猫達と接して欲しいです。
この子の命を奪ったのは身勝手な人間です(怒)
どうかこういう現実を、もっともっと伝えて下さいね。
よろしくお願いします。

悲しいですね…。

悲しいけど、現実ですよね…。
本当にいらない命なんてないって、思います。
酷い環境で、寒空に震えて、いつも空腹で…。
ちゃとらちゃん、辛かったね…。
うまく言えなくてすみません。
ろずまりさん、ありがとうございました。

せつないですね…

せつない現実ですね(泣)
これだけのコメントの多さにびっくりてすが、それだけ皆さん同じ気持ちって事ですよね。
いまく言えないけど…みんな応援してます!!

元気出して!ろじゅまりさんたちのお陰でチャトラちゃん、天国に行く前にご飯たくさん食べられた。間に合わなかったけど最後にご飯食べれた。無力感を感じることあると思うけど無駄じゃなかったよ!

No title

小さくて はかないいのち

だけど

忘れない

君たちが 確かに

わたしたちと同じ時を 生きていたこと


君たちの命を 無駄にしない

今守るべき小さな命を

大切にしたいと

心から 思いました


タイトルを読んで、悲しい内容だろうな…と思いました。やっぱり…でした。
虹の橋の向こうではお腹いっぱい食べて安らかに過ごして欲しいです。

私は経済的にも体力的にも一匹が限度ですが、今飼っている猫を大事に大切にしようと改めて思います。

とらちゃん

残念です…。
過去に私も良かれと思って、目一杯食べさせてあげようと、逆に不幸な結果を招いてしまったことがあります。

餓えすぎている猫ちゃんに、急に沢山食べさせると【特にカリカリなど】、離乳期と同じ様に消化力が伴わず、亡くなることがある様です。

点滴が一番で、生餌を様子を見ながらあげられればよかったでしょうが、この状況では不可能ですし、さらに、
とらちゃんが最悪のコンディションなのは、誰も分からなかったと思います。

疥癬での不幸も、私も同じく経験があり、とらちゃんの二重の不幸は、私の過去の苦い経験そのものです。
悲しいです…、涙が止まりません…。

皆様のとらちゃんへの努力は、他の猫ちゃん達が、とらちゃんの分まで幸せに暮らせるようになること、となって報われることを信じております。

猫ボラの皆様方を、とてもとても尊敬しております。
これからも、猫ちゃん達の大変なお仕事を頑張ってください。

No title

ローズマリーさん ありがとうございます
悲しいけど知ったほうがいい出来事でした

この出来事をたくさんの人に知ってほしい
こんな悲しい思いをしている人がいることを
こんな不幸な出来事を作っているのは人間だということを

辛いですね。

ろーずまりーさん、仲間のみなさん。やり切れないことばかりで…。
でもその子はさいごにお腹いっぱい、薬が効いてふっと楽になったと思います。
ご無理なさらないよう…。こんなことしかいえません。

辛いですね。

でも最期にほんの少しでも人間の暖かさを知って貰えてたら良いのですが…。

No title

十年以上前に疥癬でボロボロの親子猫が流れてきまして、親の方は手の施しようが無くて亡くなりました。
死ぬ前夜に家にベランダで何度も御辞儀をしました。もう涙が出て止らなかったです。「子供、ひきうけるから。ね!」と言ったら、餌を食べて立ち去り、次の日に近所で倒れていました。
不思議な事に其の日の午後に、今迄近寄らなかった子猫が自分から捕獲用のケージに入りました。
其の子も昨年亡くなりました。

ろーずさんの頑張り、いつも感謝しています。

No title

昨日の更新がされてなかったのでもしかしたら
ろーずさん一家になにかあったのではと
気がかりでした。 
茶とらちゃん皆さんの願いも届かず
虹の橋を渡って行ってしまったなんて
悲しすぎます。 のらちゃんがお外で生きて
いくには厳しすぎる世の中ですね。
お空で今度は丈夫な体に生まれ変わり
おいしいご飯を沢山食べようね。
こはるお姉ちゃんと元気に遊んでね

ろーずさん辛いですよね(;_;)
昨日アップされなかったので何かあった…って心配していました。
今朝はチャトラちゃんがかわいそうで朝から何回も覗いではろーずさんにかける言葉が見つからず…で。
でも、今ふっと思ったんです…
チャトラちゃんろーずさんとHさんに出会えて幸せだったって。
優しい人が居る事、自分を邪魔にしない人が居る事分かってホッとしたんじゃないのかなあ?って。
もしろーずさん達に出会わなかったらチャトラちゃんの猫生はチャトラちゃんに想いを寄せる人は誰も居なかったですよね。
ろーずさん達に出会ってこうしてブログ見て沢山の人がチャトラちゃんに想いを寄せてチャトラちゃんを悼んでいます。
私も今日はチャトラちゃんよく頑張ったね。次の猫生はきっと幸せになるんだよってチャトラちゃんに想いを寄せて過ごします。
お外で暮らす猫さんの居ない世の中になって欲しいですね。

ろーずさん、お辛いのに報告をありがとうございます・・・。
マザーテレサの「死を待つ人々の家」を思い出しました。
まるでゴミのように、生まれてきた意味なんてないかのように
消えていく命、最期の最期だけでも
「あなたは生まれてきてよかったのだ。」と
誰かに必要とされ、お世話をしてもらって逝く人々。
人間も動物も同じ命。
茶トラちゃんも最期は優しい人にあって
お世話をしてもらえましたね。
おなかいっぱい食べて安心して眠る、
そんな「普通のこと」が当たり前じゃないたくさんのコたち。
自分にできることはなんだろうか、と
自問自答しつつ、これからもできることをやり続けたいと思います

今日も「ネコがほしい」という人に会ったので
「お店で買わないでね。保護猫さんを幸せにして。
最期まで家族として大切に大切にして」と
心からお願いしてきました。

可哀相過ぎて言葉になりません…。。これが現実なのですね。。

このままじゃ絶対にいけない!!でも、どうすればよいのだろう…。声を上げ行動していくしかないのかもしれませんね。。

ろーずさんいつもありがとうございます。。ちゃとら君‥天国で幸福に暮らすんだよ…。。

茶トラちゃん、ごめんね。

辛い猫生にさせてしまって、同じ人間として、申し訳ない気持ちです。
どうか、天国で、安らかにお眠り下さい。
ご冥福をお祈りします。

ろーずさん、猫の会の皆さん
、いつもありがとうございます。

同じ気持ちです

いつもですが、ローズマリーさんのブログには考えさせられます。
ここに投稿される人たちも同じ気持ちだろうと思います。
あたしも、読んでて涙が止まりませんでした・・・・・・
でも、こんな可愛そうな子はほんの一握りですね、まだまだ日本には沢山いるんですよね。
本当に縁あって人間に飼われる子と野良にならざるを得なかった子と天国と地獄です。
うちの子も2匹とも野良だったんでよ~~くわかります。
教えて下さってありがとうございました。
生きていくって大変ですよね、猫も人間も。
色んなことありますが、こんな可愛そうな子達の死を無駄にしないようにしたいものですね。
いつも、ご苦労様です。頭が下がります。感謝

No title

私も泣けてきます。
虹の橋の向こうで全ての苦しみから解放されていますように。次に生まれて来るときは、優しい里親さんに恵まれた幸せな猫ちゃんになりますように。

タイトルで記事のトーンがわかるので、今日も覚悟して読みました。ろーずさんのブログと出会って楽しい時もたくさんある反面、知らなかった現実にショックを受ける時もあります。毎回身勝手な人達にがっかりしたり、行場の無い悲しくやるせない気持ちの中で思うのは、やっぱり伝えてくれて良かった、知れて良かったということです。

身勝手な人がいなくなる日は永遠に来ないと思います。でもそんな人達の犠牲になる猫がいなくなる日はいつか来てほしいと思ってます。自分に出来ることをこれからもやっていきます。ろーずさんをはじめとする猫ボランティアの皆さま、いつも本当にありがとうございます。これからもずっと応援しています。

可哀想で、可哀想でたまりません。泣けてきます。

只々、チャトラちゃんのご冥福を心から祈るばかりです。

出会い…。

体力をつけて、保護されて見違えるようなキレイな若猫になっていたよね。
あっと驚くような若猫でモテモテで里親さんに出会えていたよね…。
ろずまりさん達ならできたよね。
一生懸命がんばって生きてろずまりさん達に出会えた…。
きっとシアワセな夢のなかで旅立ったと思う。
ろずまりさん達に逢えてシアワセだったと思う

No title

悔しい。本当に悔しい。
茶トラ君をいっぱい抱きしめてあげたかった。

お外の子は幸せになるんだよって
送り出すことが出来ない分、
元気に生きるんだぞって送り出すのに
それだけが願いなのに
その権利さえも奪われてしまう・・・

人間ほど勝手な生き物ってないって
本当に思う。

でも、限られたボラさんでこういう不幸な子達が
いなくなるように頑張らなくちゃいけないんですよね。
今回のような身勝手な人間に変わって
尊い命の為に頑張らないといけないんですよね・・・

茶トラ君どうか安らかに・・・

辛すぎます
悲しすぎます

ローズさん、いつもありがとう

No title

ろーずさん   悲しいですね・・・

悲しい・・・  こんな悲しい連鎖を断ち切る為にささやかですが私にできる事を・・・
小さな命が・・・せつないです・・・

ろーずさん、 ご自愛ください。

涙が出ます

なんのために生まれてきたのかと言いたくなるくらいの、苦しい一生ですね。
毎日ご飯を食べることさえままならず、夏は暑さに、冬は寒さに耐え、
色々な物や人間に怯えながら、毎日を必死に生き抜く。
生きることだけで精一杯の一生。それさえもできなくなったなんて。

すべて自分も含めて、人間が悪いと申し訳なく思います。

どうして、かわいそうだとご飯はあげるのに、避妊手術はしないのか。
生まれた子猫たちが、ほとんど亡くなったり、生きている子もボロボロの状態で、
それはかわいそうだと思わないのかといつも思います。

茶トラちゃんには、ごめんね、しか言えないです。

無責任な飼い方をする人がいなくなりますように。
小さな命に優しい社会になってほしい。

茶トラちゃん、安らかに

この茶トラちゃんのこと、すごく気になっていました。近所だったらきっと探しに行っていたと思いますが、遠い他府県なのでどうしようもなく・・・
昔出会った子を思いだしました。やせていて、本当にあんなに痩せこけた子は見たことがありませんでした。それでも、力を振り絞ってないてごはんをねだってきたのです。
とりあえず、持っていたフードを置いてきましたが、気になって翌日、もしまだいたら連れて帰ろうと思って行ったのですが、もう姿はなかったのでした。誰か別の人が置いたと思われるフードがありました。気にしてくれた人がいたことが救いでした。
それから、何年もたって、少なくとも3年以上後、たまたま知り合いになった御近所の猫好きの方のお宅で、その子と思われる猫ちゃんに出会いました。
保護の経緯をきいて、確信しました。就職の面接に行く途中に、その猫に出会った娘さんが、面接をあきらめて、家に連れて帰ってくれたそうです。
今では、ふっくらときれいなすこぶるかわいいお嬢さん猫になっています。
愛されて、愛されて、幸せなんです。
飛び上がる程嬉しくて涙が止まりませんでした。
茶トラちゃん、今度は素敵な人に出会うんだよ。ここにきてもいいからね

No title

ろーずさん、活動で度々のお辛い思い本当にお疲れ様です。
家族の一員として、とても大切にされているニャンちゃん達がいる一方
野良ちゃんで産まれてきたばかりに、辛い一生を送っていく野良ちゃん達。
とても切ない現実ですね。

No title

ろーずさん元気出して下さい!!
ろーずさんはいつだって精一杯頑張っているのですから!!

わかっていてもやはり泣けました
辛いですね
もっとご飯食べたかったね
ゴメンねゴメンね


No title

ごめんね。ごめんね。本当にごめんね。
涙が止まりません。
せめてこはる姉さんのもとで安らかに・・・

今度こそ!

生まれ変わって家猫になるんだよ!
今度こそ!今度こそ!

ごめんね

ご飯食べて安心しちゃったのかな。それだけ気を張ってたのでしょうね。
愛されるべき子。どの子も同じなのに。

私も奈良でTNRと保護活動してます。尽きない手術に尽きない子猫、まるでゴミの様に亡くなっていく子、理解のない人の仕打ち…
終わりのないループで止めたくなる時もありますが、目の前の子に手をさしのべないなんてできません。
頑張りましょう!

No title

野良猫が疥癬というものにかかっていると走らずに、栄養失調だと思っていたことがあります。
注射1本とレボリューションで治りましたけど
病院に連れて行くという選択肢が、野良猫にはハードルが高いのかもしれません。
こんな辛い思いをする子が、どうかもう出ないで欲しい。

ネコ好きで色んなブログを見ていると、とても癒されて幸せ感じると同時に目を覆いたくなるような悲しい現実にも直面します。
こんな現実にただ涙するしかない自分の無力さに胸が締め付けられる思いです。
でも一方で少しでも不幸な猫たちを救おうと頑張ってらっしゃる方が日本中にいらっしゃって。
今の私にできるのはそんな方達をバザーや募金などでほんの少しお手伝いすることくらいです。
茶トラくん天国で沢山食べて元気に走り回ってね。そしてもし生まれ変わる事があったら神様は今度はきっと幸せな猫生にしてくれるはず。
安らかに眠って下さい。
微力ですが今後も少しでも保護活動されてる方のお力になれればと思っています。
長文失礼しました。

ろーずさん…ありがとうございます。
可哀想な茶トラのおチビちゃん。
ツラかったけど、最後にご飯もらえて良かったね。
今頃は長崎猫の会の、虹の橋へ渡ってしまったお友達と一緒に過ごしてくれてろーずさん達の話をしてくれてたらいいな…と思います。
茶トラちゃん、もう痒くないね。

No title

むうぅ~重い~ でもがんばるぞ!
あきらめて前進することを放棄したときに、
死んでしまった猫さんたちの思いを
私たちは捨ててしまうということなんだろう!
前を向いてがんばるぞ!殺処分0になるまで!
全部の猫さんが病気も飢えも事故の心配も無く
痛みと恐怖から解放されて
天寿を全うできる日が来るまで!
1ミリずつでも前に進むのだ!
ゆけ!ローズマリー!!
私も地元でがんばるぞ!

本当、その通りですね。

私、会社まで歩いているんですが、今朝頭の潰れた猫の死体を見てしまって。柄にもなくショックを受けました。信号は人間が勝手に作ったルールだし、自動車だって人間の勝手でできたもの。
事故とはいえ立派な虐待だなって。歩きながらずっと考えてしまいました。
そのせいか付けていた万歩計をなくしました。

安らかに

ろーずさん、この子の生きた証を教えて頂いて、本当にありがとうございました

朝から涙ですが、これも辛い現実

この子の死を無駄にしないよう、私も出来ること、頑張りたいと思います

痛みも痒みもなく、安らかに眠れること、祈ってます(T-T)

つらすぎる

気力だけで生きのびていた、この子の耐えてきた辛さ、可哀想で朝から目が腫れまくりです。

こんなになるまで増やして、飢えさせても平気で、こんなにまで、見るだけで痛くて可哀想な子を邪険に扱えるような人がバラマキ専門餌やりなんですよね。同じ人間だと思うと情けない。憎みます。

食べ物にも薬にも、耐えられる身体ではなかったのに、本当によく頑張った。この並大抵ではない頑張りに、応えてあげたかった。

今度生まれてくるときは、必ず幸せな家族に恵まれるように。懲りずにもう一回生まれてくるんだよ。

No title

チャトラちゃん、痒くて痒くて辛かったよね。お腹一杯食べたかったよね。寒くて震えた時もあったでしょう。ごめんね。本当にごめんなさい。 今日、偶然にも茶トラの猫のぬいぐるみ(猫が飼えないので)を
お迎えします。…ねぇ、もし良かったらオバちゃんちに来ない?関東でちょっと遠いけれど、ゴハンとミルク(お水も)を用意して待ってるから、このぬいぐるみ中に来て欲しいの。そして一緒に暮らそう。 涙が止まらない…。

辛いですね
でも、最後に人に良くして貰って
厄介者扱いされず
お薬を飲ませて貰って
ご飯を食べさせて貰って
例え一時でも、この子は幸せだったのではないでしょうか

誰にも知られることなく命を失う子
災害で命を失う子
人間に命を奪われてしまう子…
そんな子達がたくさん、たくさんいます

本当に、おつかれさまでした


ろーずさんのブログから、野良猫さんの現状を教えていただいてから野良猫を見つけると気になって気になって仕方ありません。野良猫さんて、みな生きるために必死な顔、険しい顔の子が多い。。ご飯はしっかり食べれる野良猫さんでも、家の中で幸せに暮らせる猫とは表情が全然違う。。
悲しい投稿でも今回のような悲しい現実が日本のどこかで毎日起こっている、その現実を多くの方々に知っていただくことができます。お辛い中ありがとうございました。ろーずさんの想いはしっかり受け止めました。やれることは頑張ります。

茶とらちゃん

ローズさん茶とらちゃん虹の橋渡ったんですね、本当に切なくて悲しいです、最期にローズさんHさんに会えて人の優しさに触れる事が出来て其れだけが救いです、茶とらちゃん安らかにご冥福お祈りします 合掌(v_v)

猫様をはじめ、厄介者せれる動物たちは何一つ悪くはないんですよね
こんな風になるまで好き放題やり放置した人間が皆悪いのです
辛い思いをさせて、ごめんなさい
次に命を輝かせるときはお腹いっぱい食べ、生きる喜びを味わって欲しいと切に願います

ご冥福をお祈り申し上げます

飢えと病を強いられながらも寒い冬を乗りきった幼い命
やっと春になったのに、召されてしまうなんて切なくて哀しくて申し訳なくて
何の罪もない小さな命を翻弄する
お願いだから、己の愚かさに気が付いて欲しい
どうしたら分かって貰えるのでしょう

苦痛から解放されて、安らかな今をお空の国で過ごしている事を祈るばかりです

悲しいです

毎日必死で生きてた小さな命

どうか虹の橋を渡ったこの子がいつの日か生まれ変わって幸せな一生を送れますようにように

どうか不幸な出来事で命を落とす子逹が一匹でも減るように

泣いて祈るしかできない自分の無力さが悲しいです

教えてください…。

前回の記事でここの猫さん達の心配をしていましたが、この様な結果になってしまって非常残念です。
茶トラちゃん頑張って生きたね。偉いね。
今後、他の子達も、とても心配です。

命の儚さを知らない身勝手な人間。
自己満足の為に可哀想だからって餌をあげて結局見捨てる。

ろーずさん、
以前も記事にありましたが、救うのも人間なんですよね。
私にも何か出来るのでしょうか?

戸惑いと焦りと憤りを感じています。

やるせない…
色んな事がやるせない…
溢れる涙が苦しいです…

もう痒くないよ
もう痛い思いもしないでいいよ
もうお腹も空かないからね

空の上はきっと暖かい…
安らかに…どうか安らかに…

ご冥福をお祈り申し上げます。。

こんばんは。いつも活動を陰ながら見守らせて頂いております。
わたしは母が産まれた頃から野良を自宅に招いて共に暮らしてきました。もう40から50年以上祖父母は野良と一緒でした。
祖父母は亡くなりましたがそのあとを継ぎ孫の私も野良の去勢や餌やり貰い手探しをしています。
このお話はご意見が別れることと思いますが、私はペットショップを無くしたいと考えています。命をお金で買うなどというこの世の中を変えたいのです。
ペットショップなどでなく代わりに30万匹の殺処分になる野良猫や犬を引き出せばどんなにいいかと思います。
野良は野と良いと書いていますが、今の現状はその言葉とは限りなく遠くに野良猫達は置かれていますよね。
幸せになれない命なんてない。
理想論であることは重々承知していますが、そのために活動をどんな形でさえしていれば語る資格はあると思って私もこれから頑張ります。
長々失礼致しました。

茶とらさん、心配してました。
虹の橋に行ってしまったのですね。
お腹すいて、一生懸命食べようとしてたんだね。
好きで病気になったわけじゃないのに。。悲しいです(T-T)

外猫さん達

はじめまして。ろーずさんはとても文章を書くのがお上手なのでいつも記事の更新を楽しみにしています。けれど今日はよみ終わったらあまりに茶トラさんがかわいそうで泣いてしまいました。安心できる寝床やおいしいご飯をくれる飼い主さんにめぐり会うことなく虹の橋を渡ってしまうなんてやりきれません。ろーずさん達がご飯やお薬の面倒をみてくれてほんの少しだけ優しい人間がいると茶トラさんが思ってくれていたらいいなとおもいました。人間の身勝手で過酷な環境におかれている外猫さん達に少しでもできることをしたいと思います。ろーずさんいつも保護活動大変そうだけど応援しています。

悲しい

いつもお腹が空いてるっていうのがどれだけ辛いことか。いつも痒いっていうのだって本当に辛いですよね。ブログで見せてもらってるだけでもこんなに悲しいのに、現場で見ている方々にはたいへんな心痛だと思います。無念です。

茶とら君ごめんね。

写真でわかるくらい背骨がとがってますね。お腹が空いてたんだね…痒みでつらく、人にも意地悪されたんだね。
どうか猫の神様、もう一度茶とら君に
命を与えて下さい。
幸せな猫の生活を過ごせるように…
温かい人間が守ってくれる
美味しいご飯がでてくる
そんな生活を過ごせるように…

今日は私が猫を愛するきっかけをくれた
野良猫花梨の3年目の命日です。
野良猫として10年生きました。
出会った時は痩せ細り倒れそうで、ご飯を
あげました。家で保護したけど花梨が
ストレスで駄目でした。
最後の最後で家で看とる事ができ、腕の中で息を止めました。
嬉しかったです。花梨が最後にじっとみつめてしっぽをゆらゆら揺らしてご機嫌な
顔をして旅立つ事ができたから…
茶とら君にごめんなさい。何も出来なくて
ごめんなさいね。

いつも、思いが上手くまとまらなくて、この手の記事の時は指をワナワナさせながら、ポチだけでした…
この前の記事の時も、涙と悔しさと、無力さで文章に出来ないままでした…
今日は涙が止まりません…
何もしてない私の涙などただの偽善に過ぎないかも知れませんが、亡くなった茶色ネコさんの冥福を心から祈っています。
天国では、痛くも痒くも無いカラダで、お腹いっぱい食べてコロコロと過ごして欲しいです。

ろーずさん、こんな環境の中の子たちをいつも救ってくださりありがとうございます。みんなが出来る事ではありません…
またまとまらなくなって来ました…
とにかく、悲しい子たちが少しでも減ります様に。

No title

涙が止まりません。
茶トラちゃんのご冥福を祈ります。
ごめんね、茶トラちゃん。何もしてあげられなくて。
私が出来る事は限られていますが、でも、
自分の出来る事を出来る範囲で少しずつしていきたいと思っています。

道端で、白い猫なのに、ノミにたかられて真っ黒になって
道路に横たわっていた猫が、今では私の宝物です。
今は真っ白で目もパッチリ。

好きで汚かったわけじゃないのにね。

どうしたら、お外の子、いなくなるんだろう?
どうして、人間は、むごい事が出来るんでしょうね?



やりきれなくて、ただただ悲しいです。
茶トラ君は、最後にろーずさんに会って、お腹いっぱい食べて、旅立ったんですね…。
ろーずさん、Hさん、ありがとうございました。
人は、動物の命をもっと大事にしなくてはいけないと思います。

悲しいですね…

虹の橋、渡ってしまったんですね…辛いことばかりだった猫生だったと思います。
今度は、家猫に産まれて来れるように、お祈りします。悲しいお別れですね…何の罪も無いのに、悲しすぎます。

涙がとまらない…

ただ生きたいだけなのに、当たり前の欲望なのに…
それを奪う身勝手な人間。

最後にお腹いっぱい食べて、寒くない場所で眠れて、少しでも穏やかに逝くことができてたらいいなぁ…

ろーずまりーさん、保護してくださったHさん、ありがとうございました。

野良の子は過酷なのは、わかっていますでも私たちだって体調が悪いと病院や薬に頼ります。ご飯をあげて病院は連れて行かない。矛盾だらけでほんとにイヤになります…私も動物の看護士をしていたのでこうゆう方はたくさん見てきましたがその方達からでる言葉はお金がかかるから連れてけない。同じ人間として悲しいし悔しいです。ローズさん達がしている事がどれだけ大変でどれだけありがたい事なのかその人達はわからんのかぁー!!

茶トラちゃんに家族のあたたかさ知って欲しかった。悔しいです

No title

あのね…
家のさすけ君。 我が家の庭に行き倒れていたの。
「ご飯、食べる?」って声をかけた時のお顔は、このチャトラ君と同じく疥癬で目が塞がってたの…
だけど、ご飯をちゃんと食べて、治療をした結果、パッチリ目のカワイイ子になって我が家の子でいます。
だからさ…
チャトラ君だって、元気になれたかもしれない。 残念で、残念で、残念です…

No title

もっともっと生きたかったよね…
全部人間が悪いのになんで命を落とすのは弱い猫さんなんですかね。
こういう現実がある事をもっとたくさんの人に知ってもらえるように私もできることをします。

あの写真お腹ぺったんこやんかぁ〜(涙)
生き物はなぁ、お腹いっぱいでゆっくり休める事が幸せの最低条件やのにぃ。
私は外の仔達にあげる時は、器が空っぽより余る方がいいから、沢山あげてる。
器を下げる時に、ああ足りたんだなって思えるように。
可哀想で涙が止まらないよ。
移るからって、貰えないだけじゃなく、追い払われたりしたんだろうな。
ご飯食べれて少しは幸せ感じてくれたのかなぁ?
ゆっくり休もうね、もうお腹空かないけど、苦しみからもバイバイだよ。

茶とらくん

この子に幸せな時はあったのか?
わからない。
わからないけど、ローズさんとHさんが
自分を見つけてくれた。
いっぱい辛い目にあったかもしれ
ないけど、自分を案じてくれる声は聞こえていたと思います。
ローズさん、Hさんの声を思い出して包まれて天国に逝ったと願います。

亡くなる前でも

病院にも連れて行かず、みてくれで勝手に除け者にされるのが、怖いなとつくづく思いました。

ろーずさん、チャトラの仔のお腹をいっぱいにしてくれて有難うございます。
せめてお腹いっぱいのまま旅立っていった事が、本当に救いです。

チャトラの仔のご冥福をお祈り致します。

ゴメンね…

どう見ても茶トラさんの具合悪そうですよね。まだ1さいにもなっていないのに…なんでこんなに可哀想なことするんだろう。猫たちも人間と同じ命ではないのでしょうか?本当に胸が痛みます。

No title

可哀想な茶猫さんの為に祈りを捧げました。
天国でゆっくり出来ますように。
来世はお腹いっぱいの飼い猫になれますように。
猫の神様お願いします。

No title

それでも生きたくて
悲しいですね。
無責任なのは人間なのに
ただ生きたいだけなのに。

悲しくて涙が止まらないです。
うちの子も野良猫さんです、今はへそ天だけど。
この子を幸せにすることしかできないけれど
辛い思いをしてるこの子とを忘れずにいようと思います。

ちゃいろさんに合掌

安らかに

チャトラちゃん、安らかに。
今日の記事を読んで胸が痛くなりました。
できるだけこういう子がいなくなくなりますように。

人が思うほど猫たちはタフではないですよね。ギリギリのところでふんばってる。この子もお薬が強すぎて耐えられなかったのかもしれません。見た目より内臓はボロボロだったのかも。うちの野良猫生活長かった、お年寄りニャンコも病院のお薬が強くて耐えられなかったのか2月になくなりました。うちの場合は最後に1年半ほど屋内でゆっくり過ごさせてあげれたから、自己満足かもしれませんが看取ってあげれてよかったかも…と思ってます。

ろーずさん、お察しします。

とても、切なくて涙が出てしまいます。

人間だって、痒いのを我慢するのは辛いのに…

小さい体で、辛かったでしょうね。
そして、まだまだ生きたかったでしょうね。

お外で生きてる仔達に、何もしてあげられないのが切ないです。

No title

無責任な人間の一人でごめんね
チャトラちゃん
次は飢えることない暖かいお家に生まれてくることを祈ります。

チャトラちゃん

ご冥福をお祈りします。

虹の橋を渡って、こはるさんから女優指南受けて、次はしあわせニャンコになろうね。

ろずまりさん、ほんとにお疲れ様です。

チャトラノコのやすらかに。
おばちゃんもろーずさんの記事を読んで泣いたよ。
ごめんね。
非公開コメント

プロフィール

ろーずまりー。

Author:ろーずまりー。
長崎県佐世保市在住です

●こはる日和へのメールはこちら↓●

chibiumeharu777☆yahoo.co.jp

☆を@に変更して下さいね!

(大変申し訳ありませんが

保護依頼は一切受けておりません

子猫の育児相談・野良猫相談等は

時間的体力的に無理なので

全てのメールに対応出来ない場合がありますので

予めご了承下さいね^^)

医療相談は素人ですから

無責任になりますので相談は受けていません

こうめたんの角膜炎から角膜潰瘍

角膜穿孔の

治療等(フラップ手術)の経緯については

こちらを参考にされて下さい↓

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-516.html

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-481.html

●こはる日和はランキングに参加しています●
4ニャンへ応援クリックお願いします↓
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログへ

●著作権について●

こはる日和内の文章及び写真の著作権は
管理人ろーずまりーにあります。
他のブログ・HP・掲示板等への転載を一切禁止します。
画像の使用に関しては
個人のパソコン内に限らせて頂きます。


●出演猫紹介●

kochibikun.jpg
こちび君ことニャンコ先生♂
1995年5月4日、目が開いたばかりの頃に
ろーずまりー家の庭に捨てられる。
里親募集をしたが問い合わせがなく
そのままろーずまりー家の一員へ
性格はおっとりで面倒見がよく優しいので
みんなから好かれるニャンコ先生だが
本当は年上好き♪
2015年3月21日午後12時05分
慢性腎不全の為
19歳11カ月で旅立ちました。

koharusama.jpg
こはるちゃん(こはる姐さん)♀
2002年4月の中旬
ろーずまりーの勤務先のドアの前で
行き倒れていた所を保護(成猫)
虐待によると思われるパニック症状があった為
里親募集はせずにそのままろーずまりー家へ
コチ君が大好きなのだが
素直になれないキレキャラ
2012年9月1日午前1時天国からのオファーが来て
大女優こはるは潔く旅立ちました。
11歳 
病名は 消化器系LGLリンパ腫



koumetan.jpg
こうめちゃん(こうめたん)♀
2006年7月8日ろーずまりーの勤務先の
ビルの中で保護(生後2ヶ月)
保護当時猫風邪がひどくブチャイクだったので
里親募集はせずにそのまま
ろーずまりー家の一員へ
甘えたさんで世話好きさんの保母キャラ
chimakisan.jpg
ちまきちゃん(ちまたん)♀
2007年7月5日道路の真ん中を歩いている所を
保護され(生後2ヶ月半)
里親募集をする為にろーずまりー家で
預かる事に…しかし車酔いがひどく募集を断念
そのままろーずまりー家の一員へ
世話好きなこうめ保母とニャンコ先生のお陰で
伸び伸びと育っています。

長崎猫の会.HPです
長崎猫の会.

こはる屋.です

こはる屋.f

全国犬猫助成金リスト

ぜんこく犬猫助成金リスト


インスタグラム

こはすたぐらむ

twitterやってます

こはる日和._twitter.jpg

mixiページ
猫様のお世話係のつぶやき

mixi.jpg

facebook

fecebook

皆様のお陰で
こうめたんがYou tube Video Awards jp2011の
ペット動物部門大賞を受賞しました^^



猫のお世話係検定フォトムービーです^^




こはるちゃん達が出てます^^



長崎猫の会.保護猫さんたち掲載の

児童書です。

長崎猫の会.編著



こはるちゃんがインタビューを受けました^^

アイリスペットどっとコム





猫用湯たんぽなどを購入しています^^







乾燥性敏感肌の方に是非お奨め



真冬の肌にはコレが欠かせません
めちゃ効きますよ




保護猫用お奨めの殺菌剤です


お奨めペットキャリーです




巨大結腸症のコチ君はコレ↓(ペット健康便さん)

2010年秋からコレを食べています




いつまでも美しくいて欲しいから

こはる姐さんはコレ




保護猫用猫砂はコレを使っています^^










時々ブログに出てくる
我が家の猫さん全員が大好きな猫缶です↓






乳飲み子保護したら





哺乳瓶はコレ





子猫用フードはコレ



美味しいらしい





中猫さんはコレ




若い猫さんはコレ



男子用




女子用



保護猫トイレはケージに入るから

やっぱりこれ↓



女子はこのサイズでも快適みたいです





多頭飼いや大きい子は








我が家の最新のキャットタワーです

高齢猫さんでも登れる低い段差が素敵です^^

コチ君お気に入りです!




トフカスサンドならココがお買い得
税込み3150円で送料無料
爽快ドラッグさん↓



いぬたま&ねこたまのMKひのきの紙砂↓


いぬたま&ねこたまのMKトフカス森の香↓



ペッツビレッジクロス↓



完全有機栽培猫草ニャッパ↓猫用品のゴロにゃん






松波動物病院です↓
保護猫のお薬でお世話になっています






我が家で使用しているカメラです




2015年からはコレ







コレ↓




安く買いたいならまずは検索↓




個人的に照明器具マニアなので


旅行行くなら


アジアン雑貨屋さんです










ネコまるでご紹介して頂きました^^



猫生活7月号に掲載して頂きました





こはるちゃんが出ています




吉川景都先生とのコラボ企画で

我が家の4にゃんずが漫画で登場しています^^

帯コメントを書かせて頂きました!

































イイ歌です↓





☆ペットを愛する人たちの為の
コミュニティサイトで
こはる日和を紹介して頂きました☆
サイトはこちら↓
E-petwebへGO!

☆女性にとって「残したい・伝えたい」、
価値ある情報をみんなでノートしよう!☆
サイトはこちら↓
B-noteへGО!

WebSpace 無料レンタル掲示板・日記

障害者スポーツ応援クリック募金



☆トラバックについてのお知らせ☆
スパムが多くてトラバックを承認制にしています。

☆ブログの内容に関係のないコメント
(スパム・宣伝目的と思しき内容)
または嫌がらせ・言いがかり・不愉快な内容など悪質コメントと
管理人が判断した場合は予告なく
削除させて頂きますので予めご了承下さい。

また他のサイトへのリンクもご遠慮下さいませ。

☆ただ今コメントのお返事はお休みさせて頂いて
いますが、いつも楽しく読ませて頂いています^^
コメレスしなくて大変心苦しいのですが
それでもいいよと…
コメントを残して下さると大変嬉しいです!☆

コメント頂きました!
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ
skyticket 無料blog 無料・レンタル・掲示板 アフィリエイト カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
70匹の里親募集
河原猫ブログへ"
リンク