皮下補液の練習

Category : ねころぐ
ぜんこく犬猫助成金リスト
ぜんこく犬猫助成金リスト




Twitter始めました

こはる日和.twitter

フェイスブック
fecebook



今日は

ニャンコ先生を連れて



20121002-1.jpg


病院へ行きました



自宅での皮下補液の練習で


20121002-2.jpg

補液の仕方を習いました^^

ニャンコ先生は血液検査で腎臓の数値が悪かったので

腎臓用の療養食で様子をみながら

オシッコの詳しい検査をしていました

が…

蛋白もクレアチニンも正常

でも多飲は始まってきたので

慢性腎不全が進行している状態のようです

なので

多飲による腎臓への負担を考えて

自宅での皮下補液を続けてみて

また再検査をする予定です


ちなみに明日も練習で病院行きです^^;ごめんよーニャンコ先生~



病院では

私が針を刺すのが不安だったらしく


帰ったら…


20121002-3.jpg







20121002-4.jpg


ちまの世話をやいた後





20121002-5.jpg


寝られました^^;



先代猫も慢性腎不全でしたので

これからどうなるのか

分かっているだけに辛いですが

先代猫が教えてくれた事が沢山ありますから

ニャンコ先生は

ゆるやかに穏やかに少しでも快適に

過ごしてもらうように頑張ります^^



慢性疾患は

まだ お世話させてもらえるだけ幸せだと思います。




今日は

ちょっとブルーなお話でしたので

最後は明るく

こうめたんによる

前転の演技







20121002-6.jpg

三毛ですからね( ´艸`)ふふ♪

明日もニャンコ先生と補液の練習に行ってきます^^

良かったら応援して下さいな^^2ぽちして頂けたら嬉しいです^^

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ
いつも応援有難うございます!お手数をお掛けしてスミマセン^^;

Comment

はじめまして!!

いつも読ませていただいてます♪
元動物看護士です(^^;)

補液、最初は不安でしょうが、きっと大丈夫ですよ~(*^^*)

コツと言うと違うかもしれませんが、針を刺す時は不安や戸惑いなどあるかもしれませんが、ためわずに一気に刺してあげてくださいね!!
ジワジワだと猫さんがツライので(^^)

いつも応援しています!!

実家の猫も補液を行っています
もう何年になるだろう…
今では父も手慣れた手付きでやっております

猫さんは補液は好きではないけど、
やっぱり体から楽になるのがわかるようなので、
大人しく補液をさせてくれます

最初は怖いと思いますが、頑張って下さいね(^-^)/

ローズさん、こち君、お疲れ様です。

大した事は出来ませんが、精一杯応援だけはいたしておりますね☆

にゃんこ先生、ろーずさん皮下補液の練習頑張って下さい!
慢性腎不全でも長く生きられている猫さんたくさんいますよね!

こうめたん、前転できるなんてすごーーいo(^o^)o

No title

私も先代猫に皮下補液やってました。はじめはすごく怖かったけど、ちゃんとできるようになりました。
大丈夫ですよ。すぐに慣れます!
にゃんこ先生が穏やかに幸せに長生きしてくれますように。
応援しています。

No title

ろーずさん、いろいろとご心労が絶えないようで大変だと思いますが
できるときは心も体も休息をとって下さいね。

上手に補液ができるようになりますように。
コチくん、できるだけ長い年月、穏やかで心地よく過ごせますように・・・。

こうめたん、可愛いです♪

No title

家の子はまだ病気にもならず元気でいてくれていますが、もし将来、具合が悪くなったら、ローズさんのブログを読んでいて良かったと思うことでしょう。
色々勉強させてもらってありがとう。

にゃんこ先生はこはるちゃんよりも年齢が上なんですね?
病院が嫌いでも、少しでも気分が良くなるのなら、何とか我慢して欲しいです。

テンション激低ww

ニャンコ先生のテンション低いお顔にウケてしまいました。
昨日の、家政婦は見た!といい、猫って本当に表情豊かなんですね。

ろーずさん、応援してますから!!

勉強になります

ろーずまりーさん練習頑張って下さいね
ニャンコ先生はもちろん信頼して任せてくれると思います

皆さんのコメントを読ませて頂いてとても沢山の方が
自宅で皮下補液の経験がある事にビックリしました

ろーずさんのブログでは猫のお世話係としての心得や
全ての猫さんに対しての温かい愛情を感じて勉強になります

いつも応援しています(^-^)こうめたん前転お上手♪

No title

こうめたん

場を和ませてくれて

ありがとうね


ろーずさん 大変だと思いますが

応援しています!

質問

いつも楽しく拝見しています。
質問ですが、カレンダーはいつ頃発送予定ですか?
確かお金は後払いでしたよね?

知人の誕生日に間に合わせたかったのですが…。
ちなみに10/9に間に合わないですよね?

人間も猫も生きてるもの、全てに寿命があるので、最後の日がくるまでは、穏やかな毎日がおくれたら幸せですよね。                          
  ろーずさんも無理なさらずお身体に気をつけて下さいませ。

ずっとブログで元気をもらってきたのに何もできなくて歯痒いです‥。。

ろーずさんどうか無理をし過ぎずご自分のおからだも大切にしてくださいね。。
こはるちゃんも絶対守ってくれるはず!!これからは毎日大好きなにゃんこ先生に特大元気玉送り続けます!!

No title

 私もうちの子が糖尿病だったので、3か月ほど毎日2回ずつインシュリンを打ってたのを思い出しました。最初は動物病院のゴ-ルデンちゃんで練習させてもらって・・・。
 ニャンコにとっては多分うっとおしい習慣で毎日逃げ回っていましたが、本当は人間の気持わかってくれていたと思っています。何年も自宅注射で維持できていた子は、注射の時間になるとおひざに乗ってくるようになったそうです。ロ-ズさんもコチくんも頑張ってくださいね。その時間は二人の時間だからきっと受け入れてくれますように。

私も今 やっていますヨ☆

先月の18日から 自宅にて 
私が猫に点滴をしています…
15日が経ちました…

初めは 怖くて辛くて 仕方がありませんでしたが
19才と3ヶ月の愛猫(=^・^=)
車に乗せ 病院へ連れて行くことを考えたら 出来ました…

ろーずさん お互いにがんばりましょーネッv-222

 ろーずさん

 応援してるよ!

  ぽち!

  ぽち!!

No title

ニャン子先生、慢性腎不全だったんですね。
ごめんなさい、今日はじめて知りました。

ろずまりさん、なんと言っていいか分かりません。

猫も人間と同じ、歳をとると
色々出てくるものですよね。

皮下補液慣れるまで大変だと思います。

ニャン子先生、まだまだ長生きしてください。

No title

こうめさん 上手!
私も先日、ひょんなことで、でんぐり返しをしましたが
首がぁぁぁ・・・


ろーずさんとニャンコ先生が穏やかに過ごせますように・・・

No title

ア、アタシにはとても怖くて皮下輸液なんて出来ませんが、
流石ろーずさんv-424、猫さんへの愛v-345が強くなくては
出来ないことですe-466

ペットの最期を見取るのは悲しいことですが、最期までずっとそばにいて
看病してやることが一番のことですよね。

「慢性疾患はお世話させてもらえるだけ幸せ」という言葉、心に沁みました。

にゃんこ先生、お大事にe-459

こうめた~ん、すごいじゃ~んv-221

にゃんこ先生、頑張ってね

9年前に21歳で逝ったウチの初代の子(名前はちま)は10歳過ぎて腎不全、肝臓疾患と診断されましたが、肝臓の薬と食事療法に点滴(皮下点滴は体に合わなかったので静脈点滴)をしてその後10年以上長生きしてくれました。

にゃんこ先生はまだ初期のようなので大丈夫ですよ!きっと20歳以上、いや日本記録を抜くくらい長生きしてくれます!

それにしても、にゃんこ先生はお疲れなのにもかかわらず、ちまたんのお世話をしてあげるなんてなんて優しいんでしょう(泣)

こうめたんはいつも笑わせてくれるムードメーカーですね。

No title

ろーずさん、色々お辛い事が続いて何て言ったら良いのか・・・。

私はまだ、慢性腎不全のお世話をした事がありません。
猫ちゃんは高齢になると、なりやすいそうなので覚悟はしていますが
自宅での点滴と言うと、かなり勇気のいる事だと思います。

コチ君が穏やかにゆっくりと長生きしますように。
ろーずさん、お疲れでしょうから無理せず頑張って下さい。

No title

我が家も2年前に腎臓病になってしまった子の皮下補液、家でやっています。
かれこれ1年半位になりますでしょうか。

最初私が病院に習いに行きまして(その時増血剤の注射の仕方も教わりました)家で補液と注射をするようになったのですが、ある時突然「こわい!」と思ってしまい、それからはできなくなりました。
そこで何事にも容赦のない夫がやるようになりました。
まったくもって何の躊躇もなく針さしますよ。尊敬してます。

夫婦二人三脚での補液。
家族に病気の子がいると夫婦の団結強くなります。
いつまでもいつまでもこうして夫婦であの子のお世話ができれば・・・と思っております。

No title

はじめまして。
うちの16歳の子も半年ほど通院して皮下補液してましたが、
先週の土曜日、旅立ちました。
食事もずっと強制給餌で最後の2週間は下半身不随となってしまい
彼にはたくさん嫌な思い、辛い思いをさせてしまいました。
でも、お世話係としては、この半年間一緒にお出かけ(通院)できて
お食事させてイチャイチャできて、本当に幸せであったと思います。
20歳までいけるかなと思ってたんですけどね。

にゃんこ先生、クレが正常なら、まだまだ大丈夫!
ろーずさん、地域猫活動・ブログの更新等いろいろ大変でしょうが、
こちくん・こうめさん・ちまたん、そしてウォッカさんとの時間を一番にして下さいね。
こはるちゃんも見守ってるよ~!!

No title

ろ-ずさん 次から次ぎとご心配ですね
こはるちゃんもこちびくんに寄り添って
きっと 守ってくれてますよ

嬉しいこと 悲しいこと どんな経験も 無駄にせず
一日 一日を大切に過ごさなければいけない事 
改めて 実感します

No title

私もしてますよー
大丈夫ですよ
簡単ですよ
我が家のお嬢様は二十歳
先日3キロをきってしまいましたので、週の半ばは自宅で、週末は病院でと頑張ってます
たまに、自分の指に刺したり、居間にぴゅーっと液が飛んだりしますけど、なんとか続けてます
ローズさん、頑張ってくださいね

応援してます!

ろーずさん、ニャンコ先生、お疲れ様です。
家族が多いと、それだけ色々なこともありますよね。
嬉しい事も心配な事も。

昨日、実家のミケ(推定15歳)も腎臓の数値がひっかかり
新しいエサになりましたが、嫌がって食べないそうです。
ゆっくり穏やかに暮らしてほしいと思っています。

こちらでは経験豊富なろーずさんや
たくさんの方々のお話も伺えて本当に勉強になるし
助けていただいています。

北国の猫娘さん、ねこさん、きっと虹の橋で
こはるさんに会っていますねe-491

そして、こうめたん、いつもありがとうv-343最高!

No title

にゃんこ先生、病院へ行ったんだ。

お疲れ様。

ゆっくりしてにゃ。

痛くないように、、、

にゃんこ先生、ろーずさんがんばってくださいませね。
補液の時、一回で すっと針をさすことができますように。
こはるさんが守ってくれます、きっと。

こうめたん、素敵な前転見せてくれて ありがとう。
そして にゃんこ先生、病院へ行って疲れているのに
ちまたんを優しく毛づくろいしているのですね、
とても 心がほっこり、暖かくなりました。

輸液

こんにちは。ぐり(みるく)の母です。

うちのあわびも約一年前から皮下輸液@自宅ちゅうです(160cc)。
さいしょはオロオロしましたが、覚悟がつきました。
点滴も慣れです。コツをつかんでください。

ひっぱった皮を針先でツンツンして、猫がそれに「びくっ」と反応するところは止め
何箇所かためして、反応しない(猫毛さざなみがたたない)ところを狙うといいです。

おたがいがんばりましょうね。

私もしてました。

家の猫もしてました。
やはり、最初は病院で練習して、慣れてきたら自宅でしてました 。
ローズさんと同じです(^-^;

私の場合、針を刺すのはまぁ大丈夫だったのですが、ちゃんとした場所(筋肉ではなく、皮下)にちゃんと刺せるかが問題で、刺せていない時は液が垂れてこないので、その日は補液を諦めたりしてました(;_;) 何度も針を刺すのが可哀想で。

家の子は、子猫で拾った時から病弱で、食も細くて、心配してましたが、やれるだけの事はやれたかなぁと思っています。もっとああしてあげれば良かった、という後悔もやっぱりありますが、その時自分が選んだことがベストだったと自分に言い聞かせてます。

ローズさんも保護活動とお世話と大変ですが、お体壊さない様にご自愛下さいね。
応援しています!

いろいろと

かかえていらっしゃることがあるのに・・・・

いつも楽しく笑わせてくださって 

本当にありがとうございます

No title

ニャンコ先生、そしてろーずさん、頑張って下さい。
でも、腎臓はゆっくりなのでちょっと希望が持てますよね。
腎不全宣告受けてからも何年も生きるネコちゃんいっぱいいますから!!!
投薬、皮下補液、毎日のことなので、するほうもされるほうも本当に大変だと思います。
一日一日を大切に、ニャンコ先生はじめ、こうめたん、ちまたんみんなが穏やかで幸せに過ごせますように・・・。

うちの子も、腎臓の数値が高く、通院、治療中です。
ニャンコ先生と一緒に頑張らせていただきます。
ずっと元気でいようね♪

ニャンコ先生お大事にしてください!

家の子も闘病生活中でしたが…昨日の深夜に虹の橋を渡り、手厚く葬儀してもらいました。
今のペット葬儀は人間並で驚きですね。


こうめたんの前転、可愛いですね!さすが三毛様!

ニャンコ先生

心配です・・・。
でもきっとこはるちゃんが、「こちびから離れなさいよ」って喝いれてると思います。

どうかローズマリーさんも体調をくずされませにょうに・・・。
ニャンコ先生、応援してるからね~!!

ニャンコ先生、ローズさん
がんばって(>_<)
猫さんには少しでも快適に少しでも長く生きていて欲しいですもんね

ところで、どんなに疲れていても、ちまたんのお世話をするニャンコ先生…のツメの垢をうちの子に煎じてやりたいです…( ̄∀ ̄;)

あと、最後の、なんだか場違いなこうめたんが笑えましたww

No title

うちも家でしましたよ~
病院にも行ってましたが、やっぱり完全家猫だったので負担になってしまうので
家でやってました。
病院で受けるパックよりは多少少ないパックでしたが
早く終わらせるため 手で必死に握り握りしました。
病院だとポンプで空気圧で早く終わらせてくれてたのですがポンプなんてありませんし・・・。
腕のダイエットと思えば・・・。

お医者さんの気休めの一言・・・猫の痛みは人の10分の1・・・だそうです
ローズさん がんばです

にゃんこ先生、がんばって!

にゃんこ先生、お大事にしてくださいね♪
個人的には、にゃんこ先生のような夫と暮らし、レオンさんのような年下の彼氏が
いたらなあ♪と思います(笑)

うちも、FIV から糖尿病を併発した子に毎日、インシュリン注射をしていました。
慣れてからはだいぶ手際よく打てるようになりましたが、それでも毎回「ゴメンゴメン」と
謝りながらしていました。
仕方ないとはいえ、やっぱりにゃんこさんにブスッと針を刺すのはイヤですよね。
最期はインシュリンもあまり効かなくなり、動物病院の先生に「皮下注射ではなくて筋肉に打って」と指示されましたが、それは流石に無理!でした。
めちゃ怖かったです(;_;)

検査値とにらめっこ

辛い経験があるからこその今、ですね。予測に対する対策は、きっと心の慰めになります。
2回練習したら、もう自宅でできますよ!
1年も経つと慣れたもので、準備の音を聞きつけてソロ~ッと別室に姿を隠す本ニャンに対し
飼い主は「補液係」と「捕獲係」の連携プレーとなります。
逃げるくせに、補液してもらうと調子が良くなることもちゃんと理解してるようです。

No title

実家の妹ニャンコ(15)も
皮下補液通院しています。毎回嫌がるので、
父は「やめてやれ。」と言ってます…
でも、補液をしたらまだ走れます…
なので、命を預かった責任があるんだから。
と、父を言いきかせて通院しています。
思えば、15年間風邪ひとつひかない親孝行な
子だったので、ゆっくりお世話させてもらおうと思います。
とは言え、分からないコトだらけなので、またろーずさん教えて下さいね。

ニャンコ先生、出来る限りゆっくり、ゆっくり歳をとって下さいね。

ろーずさんも、ホントにお疲れ様です。
いつも尊敬です。

大丈夫です!

初めましてコメントです(^.^)
またゆっくり挨拶に来ますが、
今日は補液について伝えたくてコメントすることにしました(^^)
私も補液してました。
今まで猫さん達の為に尽力されているろーずまりーさんなら直ぐにコツを覚えられると思います♪
こちくんもろーずまりーさんにやってもらう方が安心出来ると思います♪

いつも応援しています。
直接何もしてあげられなくて寂しいですが、
いつも応援しています。

コチくん、ろーずさんお疲れ様(^-^)明日もがんばれー!
先日、子猫のコチくんを見せていただいてたので、自分の中の時間軸がおかしいです。笑


さて、こうめたんの点数は……


10.00!!

ニャンコ先生は紳士ですね
レオンくんの甘え男子も良かったけれど
ニャンコ先生の気配り、優しさ素晴らしい
ろーずさんの育てかたが良いんでしょうか…
病気は心配だけど、「先代猫の教えてくれたこと」を心に刻んでいるろーずさんだから、うまく病気と付き合っていけるのでは…と期待しています

ニャンコ先生、ゆるっと長生きしてね!
ちまちゃんもこうめたんも、こはるちゃんも絶対そうおもってる!


慢性腎不全

ローズさん皮下点滴大変ですが、頑張って下さいね(^-^)家のドリも慢性腎不全でした、保液と薬で長生きしてくれますから大丈夫ですよー\(^o^)/ニャンコ先生と二人三脚で頑張っていきましょう!
小梅タン凄い三毛の魅力爆発です(≧〇≦)/

ろーずさん、ファイト!ファイト!!
にゃんこ先生、ガンバって!!
こはるちゃんの好きなフリース掛けて疲れた顔で寝てますねぇ
こはるちゃん、にゃんこ先生にパワーを送ってねーーー

点滴おつかれさまでした。
緊張なさったでしょ(>人<;)
こちくんもろずまりさんも本当にお疲れ様でした。


慢性疾患はお世話させていただけるだけ幸せ。

ろーずまりさんのおっしゃる通りですよね。

家のにゃんこも慢性腎不全でがんばり中です。
身勝手な話しかもしれませんが、病気がわかり、大切さがわかり。
また愛しさや大事さがふえました。

本当にダメな人間です。


ろーずまりーさんのような人になりたいです。




うちの子も二匹最後は点滴をしました。
点滴をしだして二年位かな。
そこそこ穏やかに暮らしていました。
ニャンコ先生も穏やかに過ごしてね。

皮下点滴マジでこわくて、ガクブルしてましたが、猫は我慢してくれてありがとう。

ニャンコ先生!うちのは20まで大丈夫でした!ニャンコ先生も!

No title

 こち君も  ですか 。 辛いですね。  ローズマリーさん 大変ですけど、頑張ってくださいね。
一日でも 長く いっしょにいたいですもんね。 
 それにしても、 こうめたんの 運動神経 いいですねぇ。 三毛さん おつきあいしてみたいわぁ。

慢性腎不全、うちの15歳も同じです。。月に一度の通院と投薬を受けています。
経験があまり無いのでどうなっていくのか不安ではありますが…
頑張っていますが経済的にも私に出来る事って…(T . T)

補液の練習、頑張って下さい。

うちの子も、自宅で皮下捕液やりました( ´ ▽ ` )ノ
無器用なわたしが出来たのですから、
ろーずさんならササッと済ませられますよ。
コツは手早く済ませる事でしょうか…
明日も頑張って下さい(=^ェ^=)

No title

にゃんこ先生、ろーずさん、ガンバって〜!!

No title

こんばんは
猫さんに注射針を刺すのって勇気がいりますよね
うちの犬にも呼吸器の発作の際に注射を打ってました
冷静に言うと、人と違って皮が伸びますからね
それに信頼関係が出来ているから大丈夫ですよ
人がリラックスしていれば
にゃんこ先生もリラックスして打たれてくれますよ

No title

こうめたんの前転。上手ですね~。(^_^)

補液を自分で…。私だったら怖くてできんな…。と思いながら

でもでも、楽に毎日を過ごして欲しいとも思うので、なんかふくざつ。

ろーずさん。練習がんばって。(^◇^)

No title

いろいろ心配が続きますね・・・。

にゃんこ先生、病院行き、ガマンしてね^^;。
非公開コメント

プロフィール

ろーずまりー。

Author:ろーずまりー。
長崎県佐世保市在住です

●こはる日和へのメールはこちら↓●

chibiumeharu777☆yahoo.co.jp

☆を@に変更して下さいね!

(大変申し訳ありませんが

保護依頼は一切受けておりません

子猫の育児相談・野良猫相談等は

時間的体力的に無理なので

全てのメールに対応出来ない場合がありますので

予めご了承下さいね^^)

医療相談は素人ですから

無責任になりますので相談は受けていません

こうめたんの角膜炎から角膜潰瘍

角膜穿孔の

治療等(フラップ手術)の経緯については

こちらを参考にされて下さい↓

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-516.html

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-481.html

●こはる日和はランキングに参加しています●
4ニャンへ応援クリックお願いします↓
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログへ

●著作権について●

こはる日和内の文章及び写真の著作権は
管理人ろーずまりーにあります。
他のブログ・HP・掲示板等への転載を一切禁止します。
画像の使用に関しては
個人のパソコン内に限らせて頂きます。


●出演猫紹介●

kochibikun.jpg
こちび君ことニャンコ先生♂
1995年5月4日、目が開いたばかりの頃に
ろーずまりー家の庭に捨てられる。
里親募集をしたが問い合わせがなく
そのままろーずまりー家の一員へ
性格はおっとりで面倒見がよく優しいので
みんなから好かれるニャンコ先生だが
本当は年上好き♪
2015年3月21日午後12時05分
慢性腎不全の為
19歳11カ月で旅立ちました。

koharusama.jpg
こはるちゃん(こはる姐さん)♀
2002年4月の中旬
ろーずまりーの勤務先のドアの前で
行き倒れていた所を保護(成猫)
虐待によると思われるパニック症状があった為
里親募集はせずにそのままろーずまりー家へ
コチ君が大好きなのだが
素直になれないキレキャラ
2012年9月1日午前1時天国からのオファーが来て
大女優こはるは潔く旅立ちました。
11歳 
病名は 消化器系LGLリンパ腫



koumetan.jpg
こうめちゃん(こうめたん)♀
2006年7月8日ろーずまりーの勤務先の
ビルの中で保護(生後2ヶ月)
保護当時猫風邪がひどくブチャイクだったので
里親募集はせずにそのまま
ろーずまりー家の一員へ
甘えたさんで世話好きさんの保母キャラ
chimakisan.jpg
ちまきちゃん(ちまたん)♀
2007年7月5日道路の真ん中を歩いている所を
保護され(生後2ヶ月半)
里親募集をする為にろーずまりー家で
預かる事に…しかし車酔いがひどく募集を断念
そのままろーずまりー家の一員へ
世話好きなこうめ保母とニャンコ先生のお陰で
伸び伸びと育っています。

長崎猫の会.HPです
長崎猫の会.

こはる屋.です

こはる屋.f

全国犬猫助成金リスト

ぜんこく犬猫助成金リスト


インスタグラム

こはすたぐらむ

twitterやってます

こはる日和._twitter.jpg

mixiページ
猫様のお世話係のつぶやき

mixi.jpg

facebook

fecebook

皆様のお陰で
こうめたんがYou tube Video Awards jp2011の
ペット動物部門大賞を受賞しました^^



猫のお世話係検定フォトムービーです^^




こはるちゃん達が出てます^^



長崎猫の会.保護猫さんたち掲載の

児童書です。

長崎猫の会.編著



こはるちゃんがインタビューを受けました^^

アイリスペットどっとコム





猫用湯たんぽなどを購入しています^^







乾燥性敏感肌の方に是非お奨め



真冬の肌にはコレが欠かせません
めちゃ効きますよ




保護猫用お奨めの殺菌剤です


お奨めペットキャリーです




巨大結腸症のコチ君はコレ↓(ペット健康便さん)

2010年秋からコレを食べています




いつまでも美しくいて欲しいから

こはる姐さんはコレ




保護猫用猫砂はコレを使っています^^










時々ブログに出てくる
我が家の猫さん全員が大好きな猫缶です↓






乳飲み子保護したら





哺乳瓶はコレ





子猫用フードはコレ



美味しいらしい





中猫さんはコレ




若い猫さんはコレ



男子用




女子用



保護猫トイレはケージに入るから

やっぱりこれ↓



女子はこのサイズでも快適みたいです





多頭飼いや大きい子は








我が家の最新のキャットタワーです

高齢猫さんでも登れる低い段差が素敵です^^

コチ君お気に入りです!




トフカスサンドならココがお買い得
税込み3150円で送料無料
爽快ドラッグさん↓



いぬたま&ねこたまのMKひのきの紙砂↓


いぬたま&ねこたまのMKトフカス森の香↓



ペッツビレッジクロス↓



完全有機栽培猫草ニャッパ↓猫用品のゴロにゃん






松波動物病院です↓
保護猫のお薬でお世話になっています






我が家で使用しているカメラです




2015年からはコレ







コレ↓




安く買いたいならまずは検索↓




個人的に照明器具マニアなので


旅行行くなら


アジアン雑貨屋さんです










ネコまるでご紹介して頂きました^^



猫生活7月号に掲載して頂きました





こはるちゃんが出ています




吉川景都先生とのコラボ企画で

我が家の4にゃんずが漫画で登場しています^^

帯コメントを書かせて頂きました!

































イイ歌です↓





☆ペットを愛する人たちの為の
コミュニティサイトで
こはる日和を紹介して頂きました☆
サイトはこちら↓
E-petwebへGO!

☆女性にとって「残したい・伝えたい」、
価値ある情報をみんなでノートしよう!☆
サイトはこちら↓
B-noteへGО!

WebSpace 無料レンタル掲示板・日記

障害者スポーツ応援クリック募金



☆トラバックについてのお知らせ☆
スパムが多くてトラバックを承認制にしています。

☆ブログの内容に関係のないコメント
(スパム・宣伝目的と思しき内容)
または嫌がらせ・言いがかり・不愉快な内容など悪質コメントと
管理人が判断した場合は予告なく
削除させて頂きますので予めご了承下さい。

また他のサイトへのリンクもご遠慮下さいませ。

☆ただ今コメントのお返事はお休みさせて頂いて
いますが、いつも楽しく読ませて頂いています^^
コメレスしなくて大変心苦しいのですが
それでもいいよと…
コメントを残して下さると大変嬉しいです!☆

コメント頂きました!
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ
skyticket 無料blog 無料・レンタル・掲示板 アフィリエイト カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
70匹の里親募集
河原猫ブログへ"
リンク