こんな選手団あります

Category : ねころぐ
ぜんこく犬猫助成金リスト
ぜんこく犬猫助成金リスト




Twitter始めました

こはる日和.twitter


今現在募集しているボランティアは

長崎は預かりボランティアと

緊急で野良猫の捕獲等のお手伝いボランティア

佐世保は預かりボランティア・フリマ班

ボランティアが足りずに大変困っています

お手伝い下さる方はメールにてお問い合わせください

(フリマ物資のお問い合わせもこちらへお願いします!)

chibiumeharu777@yahoo.co.jp


昨日の投稿に沢山のコメントありがとうございました^^

ほんの少しですが距離は縮まったかなと思うんですが

場所が変わったので(フリマ部屋から玄関スペースへ)

ウオッカさんただ今 絶叫夜鳴き中です

夜鳴きはどのくらい続くかは分かりませんが

気長にお付き合いさせて頂きます^^;



ここからは

今日の投稿です^^



酷暑の夏

暑さはイヤですが

暑さのお陰で

こんな選手団が来ます



モフモフ選手団です









s-IMGP0712.jpg

モフモフ







s-IMGP0025.jpg

モフモフモフ







s-IMGP0709.jpg

モフモフモフモフモフモフモフモフモフモフモフモフモフモフモフモフ



手を毛だらけにして

モフリンピック開催中です^^

簡単な投稿でゴメンナサイ^^;

良かったら応援して下さいな^^2ぽちして頂けたら嬉しいです^^

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ
いつも応援有難うございます!お手数をお掛けしてスミマセン^^;

Comment

ジュンナさん、何度丁寧に説明してもわからない人はもう来ないでね(^^)

自分の考えが正しいか間違いかなんて…

水戸黄門みたいに、善か悪かどっちかしかないなら、世の中こんな簡単な話はありません。

命の問題はそんな単純なものではないでしょう。
ウォッカちゃんが可哀想だから自分が引き取り、幸せにしますというならわかります。


人間の子どもも同じでしょう。子どもがどんなに泣き叫んでも、親が、悪いことは断固として悪いんだって叱らなければ、泣けばすむと知って、それを覚えるし平気でイジメをするような人間になります。

ブログに逐一を書いておられなくても、ろーずまりーさんが、限りなく慈しむ一方で、情に負けずに親の愛を持って猫たちに接していらっしゃることは、ブログの全てを読まなくとも、

本当に猫たちを思う気持ちがおありなら、わかるはずと思います。

猫はものが言えません。
だから、ベストの処置かかどうかわからないと言うのは簡単です。

でも、保健所で処分されるはずだった命が、愛情かけて家猫修行してもらい、愛してもらえる家庭を探してもらえること以外に、どういう幸せがあるというのか、

証明しろとまでおっしゃるなら教えて頂きたいです。

No title


ローズマリーさんをはじめ、皆さん、優しいですね。

じゅんなさんという方、6月26日にも同じ様な事を書き込んで、それに対するローズマリーさんの回答が6月28日の記事ですよね。
つまり、ローズマリーさんの説明は読んでないか、反対意見でまた同じ事を書き込んでるんですよね?
もし反対なら、前回のローズマリーさんの説明を読んで、それに対してのご意見もあるはずなのに、前回と同じ事を書き込んでいるのも不思議です。

こちらのブログには相応しくない対応かもしれませんが、私なら「荒し」として無視しますね。
それをきちんと説明していらっしゃるローズマリーさんは忍耐強い方です。
そうでないとこれだけ全力で猫保護活動を続け、生粋の野良猫を幸せな家猫にする事は出来ないでしょう。

もしじゅんなさんが荒しでないなら、ウオッカさんを引き取って面倒見るか、元の野良に戻して野垂れ死にするか、猫虐待の変質者に手足折られ、薬剤掛けられ、川に投げ捨てられたりするのを、最期までご覧になるかですね。

私が去年保護した子猫は足を2箇所も骨折していて、手術中に死んでしまいました。
じゅんなさんの「優しさ」がそんな猫をどんどん増やすんでしょうね。

余りに腹立たしくて、失礼いたしました。



モフりたい(*^.^*)

あぁ・・・1日中モフっときたい、ニャンコのお腹(*´д`*)
ちまたんのお腹も魅力的ですがパンパンっぽいので、レオンくんのタプタプっとしたお腹のが萌えます♪♪
こはるちゃんは・・・後が怖いので遠慮しときます(笑)
ウチの子は、まだ仔猫だからなのか?くすぐったいからなのか?お腹をモフったら、遊んでると勘違い?するのか、手でホールドしてカプカプして蹴り蹴りしてきます(T-T)
痛いけど、ドMなんで(笑)ついつい何度もしてしまうんですよね。。



ジュンナさんは、ウォッカさんのことだけを心配しているようですね。
しかし、世の中にはウォッカさんと同じように保護されているニャンコが沢山いることだと思います。

ローズさんのようにケージで保護してる方もいれば、部屋を丸々一匹に提供されてる方もいれば、家全体を解放してる方もいらっしゃることでしょう。

でも、どれがニャンコにとって幸せかなんて、ニャンコにしか分かりません。
人間と同じで個性もあるので、どれが保護の仕方の正解かなんてないはずです。

ただひとつ言えるのは、野良ちゃんだったニャンコにとっては、どの保護の仕方でも(ジュンナさんの言葉を借りると)家という檻に閉じ込めているということ。

野良ちゃんを“保護”するという言葉は、人間のエゴにすぎないと思います。
野良ちゃんからすれば、もしかするとありがた迷惑かもしれない。
けど、ご飯に困らず適温で過ごせてフカフカの布団で寝れて怯える対象がないのは、ニャンコに限らず人間をはじめとする生き物にとっては幸せなんではないでしょうか?

ウォッカさんも今はケージの中ですが、必ずケージから部屋へ、部屋から家全体へ慣れる日が来ると思います。

今までの過去ログを読めば、保護ニャンコ達やローズさん家の4ニャンズが、どれだけローズさんに愛情を注いで貰ってるかが分かると思います。

長々と申し訳ありませんでした。。

ジュンナ さまへ

「何が間違いで何が正しい」 など考えていたらできないことが ローズマリーさんのされていることだと思います。

あなたは相当自分を勘違いされているように思いますよ。

私は庭に来る猫2匹のうち 一匹は捕えて去勢して家猫修行していますが、もう一匹はシャーシャー言いながら餌を食べるので捕えることを躊躇しています。
ローズマリーさんのように行動できない自分が情けなく思えます。
言うことは簡単です。あなたは何かしましたか?

あなたの優しそうな言葉は、槍のように尖っていて人を傷つけます。

No title

道で鳴く子猫を見ても保護出来ない私は
無力感に哀しくなり
今、出来ることは
たくさんの人がブログを見て下さって
1匹でも温かい家庭の家族になれるよう
2ポチすることだけです

いろんな気持ちがあります


ローズさんの覚悟を聞かせていただいて、涙があふれます。

関西で保護活動のお手伝いを始めた
私ですが、ローズさんの覚悟を胸に刻みました。
今、私がすべき事、今、私に出来る事に、正面から向き合って行きたいと思います。

ローズさん、お身体に気を付けて下さいね。
腰をお大事に。
本当にありがとうございます。

ジュンナさん☆

こんばんは。

先程は生意気なことを書いて、申し訳ございませんでした。

ジュンナさんはとても素敵な方!

きっといつか、ご一緒に(嫌だったらごめんなさい(>_<))、ローズさんを心から応援出来たら、とても嬉しく思います☆

ジュンナさんのコメントを読んで、ジーンと心が温まりました。

公開でコメントくださって、どうもありがとうございました(*^.^*)☆

何の為に

ジュンナさんは

以前も同じようなコメントされて

6月28日の投稿に書いていますが

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-2296.html

ご覧になっていないのでしょうか?

その時もおーちゃんのことを書いていますよ


それから

これはおかしいと思いますよ

>いえ、私の考えが間違いでローズさんのしてる事が正しかったのだと言う事をどうかウォッカさんで証明して下さい。


なぜあなたに私とウオッカが証明しないといけないのですか

ウオッカさんで「証明」とは

これは「実験」をやっている訳ではないんですよ

ウオッカに対して失礼です

ウオッカは生きて命があって感情だってあります

苦しんでいるウオッカに

どんな思いと覚悟で

向き合っていると思っているんですか



無責任なエサヤリに

段ボールの中で子猫に授乳中だったウオッカは

唯一信用していた

そのエサヤリに段ボールの蓋を閉められて

ガムテープで止められ

網を掛けられ

紐で縛られ風呂敷で包まれて保健所に持込まれたんですよ

理由は「増えたから」

引出さなかったら仔猫共々処分でした

この子がどれくらいの恐怖と絶望を味わったか分かりますか

増えたからとの持込み理由の背景にはご近所から野良猫が疎まれ

追い払われている背景が見えますよね?

この子にとってエサヤリ以外の人間は敵だったと思います


毎日鳴くウオッカに

鳴いても帰るところはないんだから

ココに居るしかないんだよと

言い聞かせるんです

恐怖で見開く瞳のウオッカを閉じ込めておくのは可哀相でたまりませんが

私には保護した責任があるんです


ウオッカに罪などありません

これは

人間がした事なんです

同じ人間がしたことだから

それを償うのも人間の責任です

実験ではありません

証明しろといわないでください

失礼です

No title

ろーずさん

お忙しい中、おーちゃんの事を教えていただき、ありがとうございました。
おーちゃんの事を最初の方から見てたので、本当に怯えきった目から、
甘えん坊で、かわいい顔を見せてくれた時は自分の事のように嬉しかったです。
色々、ご意見はあるみたいですが、
実際に行動を起こして猫たちを保護してくださってる方たちには
かないません、、、このたび、4にゃんこ保護して分かりました。
あげく、情がわいて2にゃんはうちの子にしてしまいました、、、
陰ながらですが、応援させていただいております。
ろーずさんちと近かったら、絶対一時預かりのお手伝いをさせていただきたい位!
おーちゃんの最後の日記なども探してみます!
うぉっかちゃんも、おーちゃんみたくかわいく見つめてくれるんだろうなあ、、、
その日が楽しみです。

ありがとうございました。

ローズマリーさん

丁寧にご説明くださり感謝します。

私の考えは間違っていたのかもしれませんね。

今のウォッカさんと同じ状況でちゃんと現在幸せな家猫になっている子がいらっしゃるのならばローズさんのやってる事は間違いではないのかもしれませんね。

いえ、私の考えが間違いでローズさんのしてる事が正しかったのだと言う事をどうかウォッカさんで証明して下さい。

そしたら私は自分の考えの甘さ愚かさを受け止めウォッカさんが幸せになった事を心の底から喜びます。

これからもこのブログを見続けても良いでしょうか?どうかウォッカさんが人間を好きになってくれますように・・・。

このコメントは非公開にしようと思いましたが、私のコメントに対して反応して下さる皆さんにも見せるべきだと思いこのまま投稿させて頂きます。

じゅんなさんへ

スミマセン 初めてコメント致しますね。
じゅんなさんは、とても繊細で感受性の強い方ですね。
他人のされてる事に 意思表示をされたいようです。
自分の存在を確かめたいからと、ウォッカさんをまるで自分の様に心配なされて… 優しい方ですね。
ですが、人と猫は違います。大昔から家猫として暮らして来た猫と野良猫修行をした子も、全く違うのです…
貴女が置かれてる環境が、幸せである事を願います。
そして 貴女と一緒に過ごしてるであろう猫ちゃんが 幸せな一生を送ってる事を我が家の15歳のニャンコと一緒に願っております。
悲しまないで下さい。うちの子も遊んで~って夜泣きして 私の顔をバシバシ叩きます。
言葉って捉え方によっても違う物ですよ(^w^)

No title

もう暑過ぎて、我が家のモフリ祭りは秋まで開催中止となっております(^◇^;)

一言言わせて頂ければ、「ろーずさん、がんばれ( ̄^ ̄)ゞ」です。

ジュンナさん

こんにちは。

ジュンナさんはジュンナさんなりに、いろいろお考えになったのでしょう。

それに対してのお答えは、ローズさんがおっしゃった事が全てだと思います。

ただ、一つ補足させてくださいね。

例えば私事で恐縮ですが、私は小学校二年生の時に“人間って最低!”と思った筋金入りの人間嫌いでした。

ただ、自分も人間なので否定ばかりでは自らの命も否定しなければならず、人間として生きて行くには、人間の良い所を考え、地球生物としてどうする事が良いのだろうと、ずっと考えてきました。

考えて来た事や、大した事では無いにせよ、取ってきた行動には大体胸を張れますが、ローズさんを始め長崎猫の会の方々の行動には、こうして比較するのもお恥ずかしいほど及ばず、とてもとても頭が上がりません。

だって、どれだけ人間の無責任と理不尽を引き受けて、猫さん達の盾となって来られたか…

その無責任や理不尽は、全て他人のものなのですよ。

しかも数え切れないほど多くの、です。

そういうローズさんのブログに集まる方々は、人間の身勝手さや傲慢さを、嫌というほど思い知っている方がほとんどだと思います。

だからこそ、ローズさん方を応援しているのです。

あなたがおっしゃっいることは、例えば“鶏さんや豚さんを殺して食べるなんて残酷”というように、論理の矛盾を生じてしまうのです。(何の命も戴かずに生物が生きて行くことは不可能ですから)

目の前の可哀相だけでなく、ウォッカしゃんの今後の長い未来を考えて戴いて、何が可哀相で何が幸せなのか、もう一度良くお考え直してくださいませんか。

そして出来れば一緒に、猫さんの為に人間の身勝手さに立ち向かっていらっしゃるローズさんを応援しましょうよ☆

No title

ジュンナさんの仰ることは結果的に優しい虐待になると私は思います。
とことん付き合うと宣言しているローズマリーさんとは覚悟が違います。
ジュンナさんが引き取って関わってどうするのが一番ベストなのか試行錯誤されてみては如何でしょうか?
ただ画面の前で文句をいうのと実際に命に責任を持つ事は全く違うのです。
私は個人でTNRをしている猫好きですが、生粋の野良猫の捕獲に成功した事はありません。
今まで捕まえられた子はみんなある程度餌付けして人に慣れた猫だけです。

夜泣きは野良歴よりもその子の性格によるところが大きいような気がします。

No title

ジュンナさん

ではどうすればいいのでしょうか?

部屋に放せば一生逃げ回る生活です そうしろと言うんですか?

ご飯も食べれず

トイレに行けず

具合が悪くても怪我していても投薬も出来ず

(ウオッカは来た当時乳腺炎でした

ケージで管理していたから気付いたんです

写真をみせて獣医さんにお薬を出してもらい

投薬でき完治しました

これが部屋に放していたら分からなかったと思います)

人が寝静まるまで部屋のどこか暗い場所に隠れているような生活を

一生送れというんですか?

実際 顔見知りではない生粋の捕獲器でしか捕まらないような

野良猫さんを

是非保護してみてください

(自分が餌をあげている顔見知りの野良猫や元飼い猫の野良や

不特定多数の人のそばで餌を貰って生きている野良猫ではない

エサヤリ以外は全部敵だと思って生きている野良です)

それを部屋に放してみてください

人馴れした野良ではなくて

人間に恨みや恐怖しか持っていない野良猫の逃げ回り攻撃してくる姿が

どれだけ凄いか経験しないと理解出来ないのでしょうから

何もご存じないから言えることだと思います

ジュンナさんが言われる「可哀相」は

エサだけやってるえさやりさんの「可哀相」と同じです

結局 「可哀相」な猫を増やしてるだけの

無責任で自己満足な「可哀相」です

ウオッカと同じように

ケージ生活を送った野良猫おーちゃんは

半年間の絶叫夜鳴きでした

でも今は里親様宅でヘソ天で寝ています

絶叫夜鳴きやケージ越しに攻撃してくる

おーちゃんの恐怖と怒りに満ちた目に

負けてケージから出していたら

今もおーちゃんは人を信じずに暗い場所で隠れて

逃げ回っていた生活だったと思います


それから

>閉じ込められ自分の大事にしていた子供達を盗られ、もう一生会わせてももらえず


子猫も野良教育をさせて

野良猫にすれば良かったのでしょうか?

保護当時

子猫は全員猫風邪がとても酷い状態でした

ウオッカが怒るので

一緒に出来ずに引き離して

子猫の猫風邪治療をしてもらいました

かなり重症の子もいました

そのまま母猫と一緒にしていたら

治療は不可能で

死亡する子もいたと思いますし

助かっても目が白濁したり穿孔で失明したりしていたと思われます

今は全員

里親様宅へ行き

とても大切にして頂いています

ジュンナさん

保護主としての責任について考えて頂けませんか?

無責任な可哀相という感情だけでは

保護できないんです

どうか、ご理解頂けますようにお願い致します

わぁ(//∇//)

わぁ、あたしも四年後の代表に選ばれるように頑張らないとぉ(o^^o)

はぁ〜、モフモフモフモフモフ〜っ♡

私には分かりません。

「ウオッカさんただ今 絶叫夜鳴き中です

夜鳴きはどのくらい続くかは分かりませんが

気長にお付き合いさせて頂きます^^;」

ローズさんは別に大した事じゃないように簡単に言ってますが、ウォッカさんの今の状況を自分に置き換えて考えてみた事ありますか?

毎晩何時間もせまい檻の中で絶叫するつらさ。いつこの檻から出してもらえるかも分からない絶望感。

他の皆さんは穏やかな目になったとコメントしてますが私には絶望感で疲れきって、もうすべてをあきらめてしまったような、廃人になったような虚ろな目になったように見えました。

人間て本当に自分達の都合の良い様に解釈し地球上で自分達人間が一番正しいんだ、一番えらいんだと思って生きてる生物ですよね。

じゃあ自分達が同じように自分とは違う大きな種族に訳も分からずせまい檻に閉じ込められ自分の大事にしていた子供達を盗られ、もう一生会わせてももらえず毎晩出してくれと何度も叫び続けても聞き届けてもらえず、あとどのくらい長い時間をそのせまい場所で閉じ込められ続けられるかも分からない状態でも同じ様に思えますか?

心を開いてきて穏やかな目になってきたと思えますか?私には到底無理です。

モフリンピック開催中!

もうなんとも言いようのないくらいの暑さが
続いていますね。
どんなに暑くてもモフ祭りv-473
こんなにかわいければ、そりゃあ飛びつきます。
最強の選手ですねーv-496

夜鳴きは切なくてつらいですね。
さとぴーさん、ろーずさん、
お休みになれるのでしょうか?

引き続き、腰もお大事になさってくださいね。

これはまた

素晴らしいモフモフ選手団ですねe-454
団体で金メダルは間違いないでしょうe-364

個人総合優勝は・・・
甘えん坊将軍のレオン君かな?
それとも末っ子ちまたんか!?

はたまた何もしなくてもこはる姐さんがさらっていくのかv-362

乞うご期待v-425


ろーずさん、くれぐれも無理はしないで下さいね。

No title

夜鳴きですか。。
ウォッカちゃんも、ろーずさん家族も大変ですね。
早く今の場所に、慣れてくれるといいですね。

ちまちゃん、カメラ目線^^
すごい可愛い。

ステキなモフ

甲乙つけがたいモフの競演♪
やっぱり・・・こはる姐さんかな

おーちゃん、幸せ猫さん、嬉しいお手本!

おはようございます(o^^o)

モフリンピック、参加希望です\(^o^)/
こはちゃんに「かみちゅくわよ!」って言われても、モフりたい(((o(*゚▽゚*)o)))

ちまたんも、レオン君も、かわいい。

我が家でも、モフリンピックは猫様達の気が向いたら開催中です(=^ェ^=)

モフリンピック開幕

ローズさんモフリンピック開幕ですね♪(*´∀`*)素敵です家でも不定期に開催しますよーヽ(´▽`)/何時かはウォッカちゃんも参戦できる日がくればいいですね♪ダイブケージの中ではリラックスしたような表情見せるようになってきたんですもの必ず来ますよね!あーレオンさんモフリタカッタナー気持ちよさそーなお腹ですねーモフモフモフモフモフモフモフモフモフモフモフモフってね♪ウォッカちゃんの夜鳴き大変ですがお体大事になさってくださいませ\(^o^)/

どんなこはるちゃんも大好きですが、ラブリーな表情ばかりのこはるちゃんシリーズリクエストしたいです☆

わ~♪
金メダル目指した~い♪


汗ばむ季節はいたるところにもふ毛が…(-.-;)

No title

ただでさえ寝苦しい夏。
夜鳴きはきついですね。
ちゃんとお休みくださいね~
でも、夏の楽しみモフリンピックがあちこちで、しょっちゅう開催されれば
元気になれますよね♪
わが家もモフリンピックです!
早くお体なおしてくださいね。
非公開コメント

プロフィール

ろーずまりー。

Author:ろーずまりー。
長崎県佐世保市在住です

●こはる日和へのメールはこちら↓●

chibiumeharu777☆yahoo.co.jp

☆を@に変更して下さいね!

(大変申し訳ありませんが

保護依頼は一切受けておりません

子猫の育児相談・野良猫相談等は

時間的体力的に無理なので

全てのメールに対応出来ない場合がありますので

予めご了承下さいね^^)

医療相談は素人ですから

無責任になりますので相談は受けていません

こうめたんの角膜炎から角膜潰瘍

角膜穿孔の

治療等(フラップ手術)の経緯については

こちらを参考にされて下さい↓

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-516.html

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-481.html

●こはる日和はランキングに参加しています●
4ニャンへ応援クリックお願いします↓
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログへ

●著作権について●

こはる日和内の文章及び写真の著作権は
管理人ろーずまりーにあります。
他のブログ・HP・掲示板等への転載を一切禁止します。
画像の使用に関しては
個人のパソコン内に限らせて頂きます。


●出演猫紹介●

kochibikun.jpg
こちび君ことニャンコ先生♂
1995年5月4日、目が開いたばかりの頃に
ろーずまりー家の庭に捨てられる。
里親募集をしたが問い合わせがなく
そのままろーずまりー家の一員へ
性格はおっとりで面倒見がよく優しいので
みんなから好かれるニャンコ先生だが
本当は年上好き♪
2015年3月21日午後12時05分
慢性腎不全の為
19歳11カ月で旅立ちました。

koharusama.jpg
こはるちゃん(こはる姐さん)♀
2002年4月の中旬
ろーずまりーの勤務先のドアの前で
行き倒れていた所を保護(成猫)
虐待によると思われるパニック症状があった為
里親募集はせずにそのままろーずまりー家へ
コチ君が大好きなのだが
素直になれないキレキャラ
2012年9月1日午前1時天国からのオファーが来て
大女優こはるは潔く旅立ちました。
11歳 
病名は 消化器系LGLリンパ腫



koumetan.jpg
こうめちゃん(こうめたん)♀
2006年7月8日ろーずまりーの勤務先の
ビルの中で保護(生後2ヶ月)
保護当時猫風邪がひどくブチャイクだったので
里親募集はせずにそのまま
ろーずまりー家の一員へ
甘えたさんで世話好きさんの保母キャラ
chimakisan.jpg
ちまきちゃん(ちまたん)♀
2007年7月5日道路の真ん中を歩いている所を
保護され(生後2ヶ月半)
里親募集をする為にろーずまりー家で
預かる事に…しかし車酔いがひどく募集を断念
そのままろーずまりー家の一員へ
世話好きなこうめ保母とニャンコ先生のお陰で
伸び伸びと育っています。

長崎猫の会.HPです
長崎猫の会.

こはる屋.です

こはる屋.f

全国犬猫助成金リスト

ぜんこく犬猫助成金リスト


インスタグラム

こはすたぐらむ

twitterやってます

こはる日和._twitter.jpg

mixiページ
猫様のお世話係のつぶやき

mixi.jpg

facebook

fecebook

皆様のお陰で
こうめたんがYou tube Video Awards jp2011の
ペット動物部門大賞を受賞しました^^



猫のお世話係検定フォトムービーです^^




こはるちゃん達が出てます^^



長崎猫の会.保護猫さんたち掲載の

児童書です。

長崎猫の会.編著



こはるちゃんがインタビューを受けました^^

アイリスペットどっとコム





猫用湯たんぽなどを購入しています^^







乾燥性敏感肌の方に是非お奨め



真冬の肌にはコレが欠かせません
めちゃ効きますよ




保護猫用お奨めの殺菌剤です


お奨めペットキャリーです




巨大結腸症のコチ君はコレ↓(ペット健康便さん)

2010年秋からコレを食べています




いつまでも美しくいて欲しいから

こはる姐さんはコレ




保護猫用猫砂はコレを使っています^^










時々ブログに出てくる
我が家の猫さん全員が大好きな猫缶です↓






乳飲み子保護したら





哺乳瓶はコレ





子猫用フードはコレ



美味しいらしい





中猫さんはコレ




若い猫さんはコレ



男子用




女子用



保護猫トイレはケージに入るから

やっぱりこれ↓



女子はこのサイズでも快適みたいです





多頭飼いや大きい子は








我が家の最新のキャットタワーです

高齢猫さんでも登れる低い段差が素敵です^^

コチ君お気に入りです!




トフカスサンドならココがお買い得
税込み3150円で送料無料
爽快ドラッグさん↓



いぬたま&ねこたまのMKひのきの紙砂↓


いぬたま&ねこたまのMKトフカス森の香↓



ペッツビレッジクロス↓



完全有機栽培猫草ニャッパ↓猫用品のゴロにゃん






松波動物病院です↓
保護猫のお薬でお世話になっています






我が家で使用しているカメラです




2015年からはコレ







コレ↓




安く買いたいならまずは検索↓




個人的に照明器具マニアなので


旅行行くなら


アジアン雑貨屋さんです










ネコまるでご紹介して頂きました^^



猫生活7月号に掲載して頂きました





こはるちゃんが出ています




吉川景都先生とのコラボ企画で

我が家の4にゃんずが漫画で登場しています^^

帯コメントを書かせて頂きました!

































イイ歌です↓





☆ペットを愛する人たちの為の
コミュニティサイトで
こはる日和を紹介して頂きました☆
サイトはこちら↓
E-petwebへGO!

☆女性にとって「残したい・伝えたい」、
価値ある情報をみんなでノートしよう!☆
サイトはこちら↓
B-noteへGО!

WebSpace 無料レンタル掲示板・日記

障害者スポーツ応援クリック募金



☆トラバックについてのお知らせ☆
スパムが多くてトラバックを承認制にしています。

☆ブログの内容に関係のないコメント
(スパム・宣伝目的と思しき内容)
または嫌がらせ・言いがかり・不愉快な内容など悪質コメントと
管理人が判断した場合は予告なく
削除させて頂きますので予めご了承下さい。

また他のサイトへのリンクもご遠慮下さいませ。

☆ただ今コメントのお返事はお休みさせて頂いて
いますが、いつも楽しく読ませて頂いています^^
コメレスしなくて大変心苦しいのですが
それでもいいよと…
コメントを残して下さると大変嬉しいです!☆

コメント頂きました!
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ
skyticket 無料blog 無料・レンタル・掲示板 アフィリエイト カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
70匹の里親募集
河原猫ブログへ"
リンク