FC2ブログ

キンキ君 虹の橋へ

Category : ねころぐ
★お知らせ★
こはる日和.では楽天アフィリエイトで得たポイントで
保健所からの保護猫たちのご飯代や猫砂代に
使用させて頂いています^^
寄付報告もブログ内で行っておりますので
もし良かったらネットでのお買い物の際は
こはる日和.サイドバーの楽天バナーをご利用下さいね!
今現在の獲得ポイントは111822Pです
御協力ありがとうございます!
←お買い物はこちらから^^

ぜんこく犬猫助成金リスト
ぜんこく犬猫助成金リスト


Twitter始めました

こはる日和.twitter


昨日は仕事が終わってから

彼杵までとらきちさんに迎えに来て頂いて

キンキ君が入院している病院へ面会に行きました。



先生から今のキンキ君の容態と検査結果を説明して頂いて

この先の容態や今後起こりえる事による延命処置や

最悪の場合は安楽死も考えて下さいとの事でした。


先生の説明のあとキンキ君に逢いました

口で呼吸をしていて

苦しそうに横たわっていました

o0451029910940187045.jpg
(写真はとらきちさんのブログから拝借しました)



視線を合わせると

彼の瞳孔は開き

私の声を聞こうと耳を動かしてました。


私には

彼が

元の飼い主さんが迎えに来たんじゃないかと

確認しているように思えました。


たぶん

ここに入院してから

ずっと飼い主さんが迎えに来るのを待っていた気がして



私達に何が出来るかではなくて

キンキ君は今何を望んでいるか考えれば

残された時間が短いのなら

せめて最後に飼い主さんに逢わせてあげたくて



月曜日に保健所を通じて飼い主さんに連絡を取ってもらうように

とらきちさんにお願いして帰りました。


この一週間

保健所の職員さんも 

キンキ君が今まで何を食べていたのか

この病状はいつからなのかなど

少しでも病気の原因が分かればと飼い主さんのご自宅に電話をして頂いていましたが

入院で留守の為に連絡がつかず

留守電がファックスに切り替わるので

ファックスを送られていたそうです。



年末で、もし一時退院をされ体調が良ければ

キンキ君の残された時間に寄り添って欲しいと


でも

間に合わなかった



今日の朝7時半ごろ

虹の橋へ旅立ってしまった



ずっと待っていただろうから

せめて

もし飼い主さんが受け入れてくれるなら

お骨を引き取って欲しい



キンキ君をね

お家に帰してあげたい





こんな最期は本当に切なくてたまらないです。

言葉を話さないだけで

心があるのにね

苦しくても待っていただろうに…。




キンキ君のこと

ご心配くださり応援してくださりありがとうございました。

残念な結果になり

なにも出来なくて本当に無念でなりません

ご尽力頂いた病院の先生 保健所の職員さん

お見舞いに行ってくれたメンバーの皆様

ありがとうございました。



長崎猫の会. ろーずまりー

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

Comment

虹の橋…

キンキくんの、ご冥福を、お祈り致しますm(_ _)m淋しかったでしょうね…苦しかったでしょうね…ゆっくり休んでね!涙が止まらないです…

ご冥福をお祈りいたします

虹の橋で元気よく走りまわっていっぱい遊んでるかな。

言葉を話さないだけで

心があるのにね。。

このローズマリーさんのお言葉が元の飼い主さんの心に響きますように。。

ローズさん、とらきちさんの行動力、そして全ての動物たちへの行いに頭が上がりません。

これからも陰ながら応援させて頂きます。

さよなら

キンキくん、もう苦しくないね。
安らかにね。

最後にろーずさんや長崎猫のみなさん、病院の先生、ネットを通して祈ってたみなさんに応援してもらえて、一人淋しく保健所でお別れするよりずっとずっと良かったとおもいます。

お骨、ひきとってもらえるといいね。。。
遠くジャマイカよりご冥福をお祈りいたします。

ご冥福をお祈り致します

キンキ君が、虹の橋へ。彼の気持ちを思うと、とてつもなく悲しく、切ないです(涙)。
願わくば…飼い主さんにこの思いが届きますように。
ローズマリーさん始め、長崎猫の会の皆様、いつも懸命な努力をありがとうございます。

キンキくんの13年間

いつもブログを読ませていただいてますが、初めてコメントさせていただきます。
キンキくんのことは残念でした。
最期はせつないものでしたが、キンキ君は幸せなねこだったと思います。
キンキくんが飼い主さんのところでどれほど愛されていたのか、その美しい容姿がものがたっていました。
最期の数十日よりも、その13年間が大事だとおもいます。
人も思いがけない形で死を迎えることがありますが、死に方でその人の人生が決まるのではなく、その人が生きていた時間、どのように生きていたかのほうがその人を物語ると思います。
さしでたことを書きました。
キンキくんのことで心を痛めているろーずまりーさんに、少しでもなぐさめになるようにという思いで書きました。

お花に囲まれたキンキくん、とっても可愛い安らかな穏やかなお顔でした…

辛い苦しい最期だったかもわかりませんが、長崎猫の会の皆さんに寄り添ってもらえて、キンキくんはきっと幸せを感じて逝ったと思います。
色々と考えると、悲しいし、寂しいし、辛いですが…

もう苦しくないもんね!?

今頃 虹の橋で楽しく遊んでますよね~(*^o^*)

せつない。。。

キンキ君
もう苦しまなくていいんですね。。。
きっと虹の橋で走ってるかな。。。

でも、切ないね
最後に会いたかったね。。。
涙が出ます

ローズマリーさんをはじめ皆様、
キンキ君を暖かく送ってくださりありがとうございました

キンキ君

小さい体で、辛かっただろうに一生懸命頑張ったね!
いつか飼い主さんと再会できますように。。

言葉を話さないだけで心がある、って本当にその通りだと思います。
涙がとまりません。。。(´ノω・。)

キンキ君、安らかに

キンキ君残念ですが、とても苦しそうな様子だったから
楽になれて良かったとも思ってしまいます。
元の飼い主さんも病床でキンキ君のことをずっと思っていたと思います。
(保健所につれていかれたと知らないかもしれませんね…涙)
(未だに保健所を飼えなくなった動物を保護してくれるところと
勘違いされて持ち込む方が多いんでしょうか?)

キンキ君は、今頃虹の橋のたもとで、穏やかに飼い主さんを待っているでしょう。

長崎猫の会のみなさん、病院の方々、保健所のみなさん。
キンキ君の最後に寄り添って下さってありがとうございました。
キンキ君はみなさんの温もりを感じながら旅立てたと思います。
本当にありがとうございました。

やすらかに…

キンキ君のご冥福をお祈りいたします。キンキ君よく頑張ったね。最期に見届けてくださり、ありがとうございました。保健所で1人ぼっちじゃなくて良かったと思います。
飼い主さんの元に行く事が一番いいですが、もし、飼い主さんが居なくなってしまった時を考えると複雑な気持ちになります。その家族がはたして変わりに供養をしてくれるのか… 
キンキ君、今は虹の橋でゆっくりすごしてね。

有難うございました

きんき君、よく頑張ったね。偉かったよ・・
飼い主さんも、きっとずっと君に逢いたいとベットで願っていたと思います。
やっと、傍に行けるね。
どうか安らかに、ご冥福をお祈りいたします。

ろーずまりー様、皆様本当に有難うございました。
せつない最後になりましたが、きんき君の為にこんなにも尽くされていた事を
彼もきっと感じていたと思います。
最後の望みが、どうか叶いますように、切に願っております。

キンキ君、ご冥福をお祈りいたします。


キンキ君、飼い主様に会いたかったんでしょうね・・・。
キンキ君の気持ちを思うと、とても切ないです。

自分にも言える事ですが、寂しいから、可愛いからと
先々をしっかり考えないで動物を飼うって、
ほんと罪なことですよね。
人間10年後の事なんて、誰にも分からないけど
責任を持って動物を飼うって、容易い事じゃないと実感しました。


もう・・・なんと言っていいのか・・・(号泣)


キンキ君のご冥福をお祈りいたします・・・。

ローズさんはじめ長崎猫の会の皆様のご尽力に感謝致します。

キンキ君、お空で元気に遊んでね。

涙がとまりません

ほんとにほんとに切ないです・・・事情があるといっても心のある命ですからね・・・
飼い主さんを待ちながら、「どうして迎えに来てくれないの?」とキンキくん。辛いです。歳を重ねるとなおさら飼い主さんへの気持ちや今までの環境から新しい環境への順応は難しいですもんね。
いろいろ考えさせられました。うちのメイもありえないくらいのビビり且つ人見知りなので誰かに預けることは不可能でしょう。避妊手術のお泊りも、まったくその場から動けず、ご飯どころかトイレすらその場でやってしまったとのこと。栄養剤を打ってくださったりともう大変で、獣医さんには非常に心配をおかけしました。まだまだ若いですが、どんなことがあっても最期まで看取りたいです。

長崎猫の会の皆様には心から感謝しています。

キンキ君、やすらかに・・・・・。

そして、いつになるかはわからないけど、飼い主さんと虹の橋のたもとで再会してほしい・・・・・。

・・・・・・・と思うのは私だけでしょうか・・・・・・・。(泣)


ろーずさん、関係者のみなさん、ご苦労様でした。

キンキ君、安らかに

キンキ君の魂は、もう飼い主さんのところにいるのでは。

キンキ君、よく頑張ったね。
苦しみや不安から解放されて、安らかに眠ってね。

偉かったね。

キンキ君、偉かったよ、最期まで・・
本当に本当に偉かったよ。よく頑張ったね。
虹の橋の向こうでは、穏やかに暮らしてね。

ローズマリーさん、長崎猫の会の皆さん、本当にお疲れ様でした。
そしてありがとうございました。 これからも陰ながら応援しています。
そして私にもできること、もっと考えてみます。

安らかに…

人間、言葉が話せるがために見えなくなっていることも
たくさんあるんでしょうね。
長崎猫の会の皆さん、お見送りありがとうございました。

キンキ君

キンキ君 よくがんばったね。飼い主さんも あなたから たくさん 幸せをもらって あなたも たくさんのひとに 幸せを与えた。 命は尊い。

人間とは違う 優しい優しい猫達はきっと許してくれると思います。

ごめんね キンキ君。
さみしかったね。ごめんね。

君が今 苦しさから解放されて穏やかでいてくれることを願うばかりです。

きれいなかわいい猫さんでしたね

キンキくんの最期がうちの愛する猫の最期ににていて。。
どんなに苦しかっただろうと思います。
せめて入院されている方に会わせてあげたかったでしょうね。

言葉が話せないけれど心がある。。本当にそう思います。

ご冥福をお祈りいたします。

ろーずさん、キンキ君の元の飼い主さんに来てもらえないか手を尽くし、さらに遺骨の引き取りを問い合わせられているんですか。。
そこまで考えてしてあげているなら、本当にキンキ君も充分報われると思います。。
元飼い主さんに会えなかったとはいえ、周りの人たちの温かい気持ちに包まれて、いまは安らかにいることと思います。

こうしてあげたかったというお気持ちはいっぱいあると思いますが、、。

キンキ君の尊い命のお陰で、色んな事を考えさせられました。猫さんは、病状が表に出てきたら本当にあっけないですね。ギリギリまで我慢してしまうんですよね。。これからはご高齢の飼い主さんへの啓蒙も大事かもしれないですね。。

キンキ君、病気、辛かったろうけど、、、
いまは心からご冥福をお祈りします。

せつなすぎますね・・・。

ろーずさんはじめ、長崎猫の会のみなさま
どうぞお心落しのないよう・・・。

キンキ君、安らかに

やるせない最期ですね。
飼い主も、飼い猫もシニアになると、今回のようなおたがいつらい別れになる
ケース多いんでしょうね。
私自身は最期まで看取るのが飼い主の責任だと改めて自戒しました。
人間も明日は何があるかわからない。万が一のときのことを考え、命のリレーを
引き受けてくれる相手に今のうちからお願いしておこうと思います。
キンキくん、安らかに。魂と一緒にお骨も飼い主さんのところに帰れますように。

さよなら キンキ君
今日の更新が遅かったので、もしや・・と思っていました。一時は保健所に持ち込んだ方を、ひどい人と非難しましたが、もう その方も とても余裕のない状況だったのではなかったかと思われてきます。5年前愛猫が私の手の中で、亡くなった時のことを思い出し涙が止まりません。
でも キンキ君と飼い主さんは 離れていても 結ばれています。虹の橋を渡って待っていることでしょう。安らかに・・

キンキくん、よく頑張ったね

ローズさん、長崎猫の会の皆さんありがとうございました。無力な私はブログをみて、猫さんや皆さんを応援する事しか出来ないのですが…
キンキ君の保護から亡くなるまでは、本当に色んな思いがありますが、このブログを読んで、1人でも保健所に犬や猫を連れて来られる方達が足を止めて欲しいと切に思います。

キンキくん安らかにお眠りください。

ずっと心配でした。とても残念でなりません。
きれいな猫さんだったので、飼い主さんにも可愛がられていたのだろうと
思います。それなのに保健所に持ち込まれて、、、
涙が出てきます。
それでもキンキくんの魂は飼い主さんのところへ飛んでいって
一緒にねんねしてるんでしょうね。
猫の会の皆様に感謝いたします。
寒いので体にお気をつけください。

あ~イヤな予感が・・

あたってしまいました・・
「元気玉」を送ったのに、力不足で・・ごめん

最期を看取ってくださった皆様、本当にお疲れ様です
本当に有難うございます

キンキ君のご冥福をお祈りいたします

キンキ君…亡くなってしまったのですね。

飼い主さまのお側で眠りにつきたかっただろうな…と思うと、胸が強く締め付けられ心底ツラいです。

せめて お骨だけは大好きな飼い主さまのお側に行けます様に。


猫の会の皆様、ろずまりさん いつもいつも有難うございます。
本当に本当に有難うございます。


キンキ君、お疲れ様でした。
虹の橋を渡ったら、ごくう君と仲良く走り回って遊ぶんだよ!

白雪の様な君の事も私は忘れないよ。
キンキ君、さようなら。

長崎猫の会の皆様、お疲れ様でした。
キンキ君は、旅立ってしまったんですね・・。
飼い主さんと離れた事は、高齢のキンキ君にとってとても辛くて悲しい出来事だった事でしょう。
どうか、安らかな眠りでありますように・・・。
そしてもしもう一度生まれ変わった時は、生涯飼い主さんといられる環境でありますように・・・。

ろずまりさん、ありがとうございました。

キンキ君
君の元気な姿を
結局みることができなかったのはとても残念だけど

もうしんどくない世界に旅立ったんだよね
がんばったんだよね

キンキ君
いつかまた会おうね
でも元気な君をみたことがないから
わかるかな・・・^^;

ローズさん、猫の会の皆様
ごくう君に続いて悲しいお別れでしたが
里親様に出会って幸せに暮らしている子も
虹の橋に行ってしまった子も
変わらないキラキラしたいのち
最後まで愛情を注いでくださって
ありがとうございました
お疲れ様でした







ろずまりさんの日記を読んで、
改めて、保護猫さんの幸せや想いを第一に考えていらっしゃるんだな、と
胸の詰まる想いです。
物言わぬ動物の心に寄り添い、心の声を聞く。
本当に頭が下がります。
どうか、キンキくんがお家に帰れますように。
大事にしてもらった飼い主さんに会えます様に。
寒い日が続きます。お体ご自愛ください。

キンキくんのお写真は、まるで『マッチ売りの少女』か『フランダースの犬』を思い出させるような切なさがありました。
でも、静かに目を閉じた夢の中では、大好きなおばあさまにお会いできているのではないかと・・・
そう思えるような、優しい表情に感じます。
おばあさまは保健所にキンキくんが運ばれたことをご存知なのでしょうか。
おばあさまがそれを知ったら、誰よりも傷ついていることでしょう。
もしも知らなかったら、この死を知って、何よりも傷つき悲しむに違いありません。
悲しいです。
私の友人のうちの仔は、大好きなお父さんが何度も入退院をなさっている時はちゃんと帰りを待っていたのですが、
最後の入院時にもう帰らないとわかったのか、その入院を境に具合が悪くなり、お父さんが病院で亡くなると、後を追いかけるように亡くなりました。
きっとその仔とお父さんは魂のつながりがあったのだと思います。
キンキくんとおばあさまも、きっと魂がつながりがあるのだと信じます。
今は大好きなおばあさまに寄り添っている光景が目に浮かびます。
そして何度も「ローズマリーさん、とらきちさん、長崎猫の会の皆さん、
保健所の皆さん、病院の皆さん・・・本当に本当にどうもありがとう」と言っている光景が目に浮かびます。
キンキくんが安らかに眠ることをひたすらお祈りしています。

辛い・・・でも!

辛い!本当に辛いです。
でも!
飼い主さんには会えなかったけど、
人の、みんなのぬくもりの中で
向こうにいけたこと、キンキ君本当に幸せだったと思います。
ろずまりさんやとらきとさんのブログを見て
何人の人が涙していることでしょうか。
キンキ君やごくう君がこの世に存在したこと、
多くの人の心に残るはずです。
いろいろ辛いことはあったけど
最後はみんなに見守られて・・・
私は良かったと思ってますよ。

キンキ君安らかにね。

キンキ君の冥福をお祈りいたします
飼い主さんと離れてしまったけど、
最後まで尽くして下さったみなさんの優しい気持ちは
キンキ君にとって幸せだったと思います。
ろーずまりーさん、長崎猫の会の皆さん、獣医さん、
心から感謝しています。

キンキ君 せめて最後にカエデさんやろーずさんに出会えて
良かったのではないでしょうか。
飼い主さんにもう一度会えなかったのは残念でしたが
きっと分かってくれてたんじゃないかな。
どんな子も大事な大事な命、切ないですね。

「飼い主さんを待っている」という気持ちを、ろーずまりーさんに感じ取ってもらえたから、きんきくんは苦しい体から、虹の橋へと旅立つことができたのではないでしょうか。

飼い主さんに会えることが、一番望ましいことだったのはもちろんです。

きんきくんの望みは叶わなかったけれど、少なくともその気持ちに誰かが寄り添って、一緒に心を震わせてくれた・・・。

そのことによって、きんきくんの心が救われたことを信じたいと思います。

キンキ君、よく頑張ったね。
息苦しさよりも飼い主さんに会えないことが一番の苦しみだったね。
今頃は、安らかな気持ちで飼い主さんにこれまでの事を話していることと思います。
会えなくて淋しかったこと、息苦しかったこと、それでも長崎猫の会の皆さんが、キンキ君の望みを叶えようと暖かく見守って下さったことも。

ろーずまりーさんのご報告で、保健所の職員さんもキンキ君のために奔走して下さったのを知り、救われた思いがしています。
ご家族の方も、見ず知らずの人間がここまでしてくれるとは考えてもいなかったでしょう。

「もし飼い主さんが受け入れてくれるなら お骨を引き取って欲しい」

そうなって欲しいです。。。

飼い主さんのご病状によってはお報せしないほうが良いかもしれませんが、私が飼い主さんなら、保健所に連れていかれ殺処分されたと聞くより、病院で色んな方に案じられながら息を引き取ったと聞くほうがよほど救われると思います。

猫の会の皆さまのやるせない思いが伝わってきて、見送る側の切なさを感じます。

キンキくん、おやすみなさい。

キンキ君、とても残念でした。
元の飼い主さんと会えなかったことは残念でしたが・・・
でも彼の寿命だったんですよね・・・。
飼い主さんとは天国で会えますね。
彼の旅立ちが寒い所だったり、怖い所だったりしなくてよかったです。
キンキ君のためにローズさんやとらきちさんや、病院の先生や
保健所の職員さんの努力、すごいと思います。
お疲れさまでした。
ローズさん、お仕事もお忙しいと思いますが、どうぞご自愛くださいませ。

ありがとうございました。

キンキくんのご冥福をお祈りいたします。今ころ 元飼い主さんの所へ会いに行っているかもしれませんね。ろーずまりーさんはじめ長崎猫の会のみなさま本当にキンキくんのために心砕いてくださりありがとうございました。これからも 困った境遇にいる猫たちをよろしくお願いいたします。勿論 お世話くださった獣医さんにもありがとうを申し上げたいです。

キンキ君最後まで頑張ってくれてありがとう。
もう苦しくないかなぁ。

ローズマリーさんありがとうございました。

お疲れさまでした。ありがとうございました。

キンキ君、たぶん、飼い主さんに会いたかったでしょうね。
飼い主さんだって、まさか愛猫が保健所に持ち込まれたなんて、思ってもいないでしょう。

猫は3日で恩を忘れる‥‥‥なんて、ありゃあ大ウソです。
ウチのコ、近所のお宅で飼われていたのを、ある事情からウチでお預かりして、もう4年。
それでも、元の飼い主さんがウチの前を通るたび(足音で分かるみたい)、出窓からニャアニャアご挨拶を欠かしません。
声なんか掛けてもらったら、猛然とツメとぎをして、照れ隠し。
こんなのを見ちゃったら、絶対に裏切れないな~‥‥‥と思います。

私はもう50を超えましたので、これから子猫を迎えたら、そのコをお見送りする頃には、もしかしたら70過ぎ!
私自身、子どももいないので、命を託す人もいません。
皆さん、おっしゃっていますけど、今回のことは、色々と考えさせられる出来事でした。

ろーずまりー さん、とらきち さん、それからカエデ さんには火葬場でのお見送りという大役をお願いしてしまったそうですね。
長崎猫の会. の皆さん、本当にありがとうございました。お疲れさまでした。
それから、保健所の職員の方々、獣医さん、看護師さん、本当によくやって下さっていると思います。ありがとうございます。

キンキ君のご冥福をお祈り申し上げます。

キンキ君、天に召されたのですね。
苦しみからは救われましたが、もう一度愛する家族に会わせてあげたかった・・・。
キンキ君、虹の橋のたもとでいつか家族に会えるよう待っててね。
苦しさから逃れ、仲間と楽しく思いっきり走り回って下さい。
長崎猫の会の皆さんの愛をいつも感じ、頭が下がる思いです。
大変かと思いますが、これからも応援しています。

やすらかにね

キンキくん安らかに眠ってくださいね。今頃飼い主さんの病室で一緒にねてますね。
こんなに素適で綺麗にフワフワにしてもらって、飼い主さんのかわいがりようがうかがえます。ご高齢で入院の上に、飼い猫ちゃんの訃報を知られた時の悲しみを考えるととてもつらいですが、自分の家族たちによって保健所へ持ち込まれて処分されたと知るよりは、新しい飼い主さんを探してもらえるように皆さんが動いてくださったことに、救いを感じられると思うと少しほっとします。
キンキ君も最後に人間にキチンと世話をしてもらって旅立っているとわかってると思います。

 ローズマリーさんたちの活動に改めて感動しました。 ニャンコさんたちを救うだけでなく、そこに関わる人間も幸せにされてるんじゃないかなあと。猫さんが幸せになっていやな思いをする人間なんていませんもんね。 これからも陰ながらで申し訳ないですが、応援しています。

ローズさん、とらきちさん、長崎猫の会の方々

きんきくんの安らかな眠りを心からお祈りいたします。
本当に暖かい思いやりご苦労様でした、そしてただの読み手ですがありがとうございましたとお伝えしたいです。
どんなに飼い主さんに会いたかったかと言う言葉に涙が止まりません。
私は夫と二人で暮らしていますけど、年齢に関係なく、人には明日何があるか判りません。
息子達にもしもの時には必ず猫を大切に引き受けて貰えるよう確約しています。
これからも一つでも多くの命が守られますように心から祈っています。

ありがとうございました。

キンキ君 辛かったね。 病状も飼い主さんのことも。
でも もう辛くないよね。虹の橋で きっと大好きだっただろう飼い主さんを ゆっくりのんびり待とうね。

ろーずまりーさん達もとても辛かったと思います。
どうかこれ以上 お心を傷められませんように。
本当に お疲れ様でした。

どうか、せめて、お骨だけでも受け取ってもらえますように

我々人間さえいつどうなるかわからない今の世の中ですが
それでも今現在、傍にいてくれる我が家の愛猫だけは
絶対に最後の瞬間まで守り抜くと、決して離さないと
そのためにも頑張ってこの憂き世を生き抜いていかねばと
決意をあらたにしました

無力な私にはキンキくんや、キンキくんと同じような境遇にいる
たくさんの猫たちに何にもしてあげることはできませんが
今、私の傍にいてくれるこの子だけは、何が何でも守ります
その誓いを再確認させてくれたキンキくん、それを伝えてくれた
ローズマリーさんに、感謝を捧げたいと思います

ローズマリーさん、長崎猫の会のみなさん、お疲れさまでした
これからも陰ながら応援しています

キンキ君、えらかったね・・・。
元の飼い主さんも、きっと泣いていると思います。

キンキ君、ご冥福をお祈りいたします。

最後に飼い主さんに会いたかったんだろうなぁ。長毛なのに綺麗な毛並みを保ってるのだから、飼い主さんも可愛がっていたのでしょうにね。
でも今となっては詮無き事。
長崎猫の会の皆様は出来る限りの事をされているにも関わらず、やはり無念に思われるのが、見ているだけの私には心苦しいです。さぞお辛いことでしょう。

私も独り暮らしで家族がここにいるわけでもないので、もし私に何かあった時、うちの二匹はどうなるのだろうかと考えると心が痛くなります。
この子達が亡くなったら(まだ15年ぐらいあるでしょうが・・・)、もう次に動物を飼うのは止めようと思っています。
先にペットが亡くなってペットロスも辛いですが、ペットを残してこの世を去るのはもっと辛いので・・・。
非公開コメント

プロフィール

ろーずまりー。

Author:ろーずまりー。
長崎県佐世保市在住です

●こはる日和へのメールはこちら↓●

chibiumeharu777☆yahoo.co.jp

☆を@に変更して下さいね!

(大変申し訳ありませんが

保護依頼は一切受けておりません

子猫の育児相談・野良猫相談等は

時間的体力的に無理なので

全てのメールに対応出来ない場合がありますので

予めご了承下さいね^^)

医療相談は素人ですから

無責任になりますので相談は受けていません

こうめたんの角膜炎から角膜潰瘍

角膜穿孔の

治療等(フラップ手術)の経緯については

こちらを参考にされて下さい↓

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-516.html

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-481.html

●こはる日和はランキングに参加しています●
4ニャンへ応援クリックお願いします↓
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログへ

●著作権について●

こはる日和内の文章及び写真の著作権は
管理人ろーずまりーにあります。
他のブログ・HP・掲示板等への転載を一切禁止します。
画像の使用に関しては
個人のパソコン内に限らせて頂きます。


●出演猫紹介●

kochibikun.jpg
こちび君ことニャンコ先生♂
1995年5月4日、目が開いたばかりの頃に
ろーずまりー家の庭に捨てられる。
里親募集をしたが問い合わせがなく
そのままろーずまりー家の一員へ
性格はおっとりで面倒見がよく優しいので
みんなから好かれるニャンコ先生だが
本当は年上好き♪
2015年3月21日午後12時05分
慢性腎不全の為
19歳11カ月で旅立ちました。

koharusama.jpg
こはるちゃん(こはる姐さん)♀
2002年4月の中旬
ろーずまりーの勤務先のドアの前で
行き倒れていた所を保護(成猫)
虐待によると思われるパニック症状があった為
里親募集はせずにそのままろーずまりー家へ
コチ君が大好きなのだが
素直になれないキレキャラ
2012年9月1日午前1時天国からのオファーが来て
大女優こはるは潔く旅立ちました。
11歳 
病名は 消化器系LGLリンパ腫



koumetan.jpg
こうめちゃん(こうめたん)♀
2006年7月8日ろーずまりーの勤務先の
ビルの中で保護(生後2ヶ月)
保護当時猫風邪がひどくブチャイクだったので
里親募集はせずにそのまま
ろーずまりー家の一員へ
甘えたさんで世話好きさんの保母キャラ

可愛いこうめたんは

2019年8月1日午後18時

肥大型心筋症により旅立ちました。

13歳3か月


chimakisan.jpg
ちまきちゃん(ちまたん)♀
2007年7月5日道路の真ん中を歩いている所を
保護され(生後2ヶ月半)
里親募集をする為にろーずまりー家で
預かる事に…しかし車酔いがひどく募集を断念
そのままろーずまりー家の一員へ
世話好きなこうめ保母とニャンコ先生のお陰で
伸び伸びと育っています。

長崎猫の会.HPです
長崎猫の会.

こはる屋.です

こはる屋.f

全国犬猫助成金リスト

ぜんこく犬猫助成金リスト


インスタグラム

こはすたぐらむ

twitterやってます

こはる日和._twitter.jpg


フェイスブックページ作りました!良かったらいいね!して下さいな
facebookページ



mixiページ
猫様のお世話係のつぶやき

mixi.jpg

facebook

fecebook

皆様のお陰で
こうめたんがYou tube Video Awards jp2011の
ペット動物部門大賞を受賞しました^^



猫のお世話係検定フォトムービーです^^




こはるちゃん達が出てます^^



長崎猫の会.保護猫さんたち掲載の

児童書です。

長崎猫の会.編著



こはるちゃんがインタビューを受けました^^

アイリスペットどっとコム





猫用湯たんぽなどを購入しています^^







乾燥性敏感肌の方に是非お奨め



真冬の肌にはコレが欠かせません
めちゃ効きますよ




保護猫用お奨めの殺菌剤です


お奨めペットキャリーです



お買い忘れはないですか?




巨大結腸症のコチ君はコレ↓(ペット健康便さん)

2010年秋からコレを食べています




いつまでも美しくいて欲しいから

こはる姐さんはコレ




保護猫用猫砂はコレを使っています^^










時々ブログに出てくる
我が家の猫さん全員が大好きな猫缶です↓






乳飲み子保護したら





哺乳瓶はコレ





子猫用フードはコレ



美味しいらしい





中猫さんはコレ




若い猫さんはコレ



男子用




女子用



保護猫トイレはケージに入るから

やっぱりこれ↓



女子はこのサイズでも快適みたいです





多頭飼いや大きい子は








我が家の最新のキャットタワーです

高齢猫さんでも登れる低い段差が素敵です^^

コチ君お気に入りです!




トフカスサンドならココがお買い得
税込み3150円で送料無料
爽快ドラッグさん↓



いぬたま&ねこたまのMKひのきの紙砂↓


いぬたま&ねこたまのMKトフカス森の香↓



ペッツビレッジクロス↓



完全有機栽培猫草ニャッパ↓猫用品のゴロにゃん






松波動物病院です↓
保護猫のお薬でお世話になっています






我が家で使用しているカメラです




2015年からはコレ




(これは動き回る子猫には向いてなかったので手放しました)


コレ↓



カレンダーはコレで撮影していました



その後




pentax kp


更に2017年購入




ニコン d7200


2018年購入






ニコン d500



安く買いたいならまずは検索↓




個人的に照明器具マニアなので


旅行行くなら










ネコまるでご紹介して頂きました^^



猫生活7月号に掲載して頂きました





こはるちゃんが出ています




吉川景都先生とのコラボ企画で

我が家の4にゃんずが漫画で登場しています^^

帯コメントを書かせて頂きました!

































イイ歌です↓





☆ペットを愛する人たちの為の
コミュニティサイトで
こはる日和を紹介して頂きました☆
サイトはこちら↓
E-petwebへGO!

☆女性にとって「残したい・伝えたい」、
価値ある情報をみんなでノートしよう!☆
サイトはこちら↓
B-noteへGО!

WebSpace 無料レンタル掲示板・日記

障害者スポーツ応援クリック募金



☆トラバックについてのお知らせ☆
スパムが多くてトラバックを承認制にしています。

☆ブログの内容に関係のないコメント
(スパム・宣伝目的と思しき内容)
または嫌がらせ・言いがかり・不愉快な内容など悪質コメントと
管理人が判断した場合は予告なく
削除させて頂きますので予めご了承下さい。

また他のサイトへのリンクもご遠慮下さいませ。

☆ただ今コメントのお返事はお休みさせて頂いて
いますが、いつも楽しく読ませて頂いています^^
コメレスしなくて大変心苦しいのですが
それでもいいよと…
コメントを残して下さると大変嬉しいです!☆

コメント頂きました!
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ
skyticket 無料blog 無料・レンタル・掲示板 アフィリエイト カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
70匹の里親募集
河原猫ブログへ"
リンク