FC2ブログ

今日の保健所の子猫について

Category : ねころぐ
★お知らせ★
こはる日和.では楽天アフィリエイトで得たポイントで
保健所からの保護猫たちのご飯代や猫砂代に
使用させて頂いています^^
寄付報告もブログ内で行っておりますので
もし良かったらネットでのお買い物の際は
こはる日和.サイドバーの楽天バナーをご利用下さいね!
今現在の獲得ポイントは58685Pです
御協力ありがとうございます!
ぜんこく犬猫助成金リスト
ぜんこく犬猫助成金リスト



★犬猫譲渡会のお知らせ 長崎猫の会★

下記の日程で譲渡会を開催します^^

良かったら保護猫たちに逢いに来て下さいね!

日時 2月21日(日) 午後1時から6時まで

場所 佐世保市島瀬公園交番前
5127-114.jpg



今日とらきちさんが保健所に確認に行って下さいました。

とらきちさんは毎週月曜日、会社のお昼休みに

保健所に確認に行って下さいます。

お昼に確認に行った時 丁度子猫が9匹持ち込まれたそうです

母猫から離されたばかりで目があいていない子4匹を含む乳飲み子

2匹のお母さん猫から生まれたと推測されました。

目が開いてない子は100g前後らしく

目が開いている子も

生後2週間弱程度でしょうか





o0400030010415349451.jpg

持ち込んだ方はいわゆるリピーターとの事

まだ食べれない乳飲み子の脇にカリカリが置かれていました。


ただ

この9匹を私達が引き出すには限界がありました

メンバーはみな仕事をしながらですから

生後間もない4匹が含まれるこの子達に

2時間おきの授乳は正直不可能でした。

でも

なんとか助けたいし

それに

この子達を引き離された母猫達の事を思うと

今は発情の時期ですから

子猫を取り上げて

避妊手術をしないと

また2ヶ月半後には出産してしまう可能性が大きい。


悩んだ末

私達が出した結論は

この子達を

母猫の元に返すことでした。



私達はいくら頑張っても母猫にはなれません。

免疫力のことを考えてても母猫に授乳してもらうのが一番で

保健所を通じて

持ち込んだ人に連絡を取ってもらい

離乳まで母猫の傍に置いてもらうようにお願いしました。

その期間になんとか

保健所を通じてですが母猫たちの避妊手術をして頂く様に指導も

あわせてお願いしました。


午後 この子達は母猫の元に戻っていきました。


離乳後こちらで引き取る事になりました。




賛否両論あることは重々承知です。




正直リピーターの方には


たくさん言いたい事はありますが




感情で走って声高らかに正論を並べ立てても

その言葉は

無責任な飼い主には届かない場合が多いのです。



そんな無責任な飼い主に飼われている猫には罪がないんです


でも

悲しいことに

殺されるのは猫なんです。



罪のない命を助ける為には




言いたい言葉をすべて飲みこんで




こういう方法を取るしかありませんでした。


自分の力不足が身に染みます。


私達が取った方法は決して最善ではありません

でも

この乳飲み子が求めているのは

人間の感情ではなくて

母猫のぬくもりだと思い

母猫に返してあげることを優先しました。



今回のケースは稀で

保健所に持ち込まれる

目が開いていない乳飲み子は

母猫から離されて時間が経過している場合が多く

なんとか生きている状態の子が殆どで

私達が引き取れる夕方までもたない場合が多くて

引き出せない事のほうが多く見送る命ばかりです。



だから今回の子達は

折角助かった命だから何とか育ってと願うばかりです。



(この子達の母猫達は

また子猫を取られるかもしれないと警戒して

子猫を安全な場所へと移動をする場合があるので

保健所を通じて母猫を外に出さないようにと飼い主には伝えていただいています

また、他の匂いが乳飲み子に付くと母猫が育児放棄する場合もありますので

そういう事がない様に この子達は短時間で返されました)


リピーターの飼い主さんには

もう二度と持込をして欲しくないので

避妊手術をして頂くように重ねてお願いし

保健所を通じて確認します。


力不足ですみません…


良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ
いつも応援有難うございます!お手数をお掛けしてスミマセン^^;

~スポンサーリンク~
【Pets!】22日は『猫の日』送料無料キャンペーン♪

 Pets! SHOP~ペットの為のペットサイト~

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

Comment

頑張れ頑張れ~~~!!
応援していますよーーーーっっ

母猫ちゃんも ちゃんと手術してもらえますように(願!)

約100グラムの小さな小さな子猫ちゃん達
大きく成長しておくれ!!!

ありがとうございます

いつもブログを拝見させてもらっています。
初めてコメントさせてもらいました。

ローズマリーさん。
ありがとうございます。
あなたがたの活動、想いには頭が下がります。
どうかご自身を責めないで下さい。
何もできない、いや何もしていない私が言うことではないかもしれませんが、応援しています。
いろいろとご無理をなさっていると思いますが、お身体をご自愛下さいませ。
本当にありがとうございます。
ひとつでも沢山の愛すべき命が助かりますように。

有り難うござぃます

子猫達の命を助けて下さって、感謝しています。

本当に有り難うござぃます。

子猫達が全員無事に育ちますように。

補足です><こはるさんの猫に対する愛情(動物全般)に自分の浅はかさが今さらながら・・後悔の認識・・・もし兄弟猫を引き取ってたら・・もっと楽しい日々があったはず・・後悔先に立たず><お友達猫(犬デモ可)は保護の子って決めてます

ずっとブログは拝見してましたが初めてのコメです・・
うちの子は娘が保護した子猫でした。そのときは兄弟猫と2匹でしたが初めての子猫の飼育で不安もあり1匹だけならって事でうちに来た子です、もう1匹は娘の友達が引き取り安心しまいたが・・半年以上たってその友達の親が引き取った子を捨てたと聞き今だに後悔しています。それから6年たち、うちの子のお友達にもう1匹飼いたいって野望を持っております^^;

初めてコメントさせて頂きます。

リピーターなるものが有るなんて…知らなかったし信じられません。
昨年、愛猫を亡くしました。命の貴さと存在の大きさをヒシヒシと感じている今、悲しい現実と憤りから涙が出ました。

これを機会に飼い主さんが、命について考えてくれることを願います。

母子猫の姿を見て、リピーターの方も何かを感じてくれるといいですね。茶白専務や白山部長の姿をブログで見るたびに、この子たちは何も悪いことしてないのに、と切なくなります。

いつもろーずまりーさんの活動には頭がさがります。
保健所の猫をたすけたくてもなかなか行動に
うつすことなどできないのが現状です。
力不足なんて言わないでください。感謝しています。
いつも本当にありがとうございます。
遠くから応援しています。

ありがとう!!

感動しました。
これこそが保護活動のお手本だと思います。
いずれこの話は、学校教科書に載るのではないでしょうか。
命を分け隔てなく尊び守り育てていく慈愛に満ちた心、日頃、皆が忘れかけているものを呼び覚ましてくれた様な気がします。
長崎猫の会の皆様、保護活動に携わっている皆様、そして、ろーずまりー様、本当にありがとうございました。
長崎の九州の、いや、日本人の誇りです。

離乳するまで親猫のもとで育ててもらうように頼む、なんて考えつきませんでした。大変な決断だったと思いますし、自分で引出すより精神的な苦痛が
あったと察します。
9にゃん全員お母さんからいっぱい免疫をもらって元気に成長して戻ってきてほしいです。
飼い主の心に何か響けばいいですが。引き取りに来た様子なので
多少の誠意は残ってるのかな。避妊手術だけは必ずしてほしいです。

全ての猫達が、安心して暮らせますように

いつも読んでいるだけで、コメントを書いた事は無かったのですが、記事の中の「リピーター」の人にとても腹が立ったので、書かずにはいられませんでした。腹が立つ点があまりにも多過ぎて、どこから怒るべきか、分からない程です。その「リピーター」の人には、自分のやった事を少しでも考えて欲しいです!!

私には、買い物の時には「こはる日和」の楽天バナーを経由して買い物をする事、このブログがより多くの人に知ってもらえるように、ブログランキングに投票する事しか出来ませんが、その子猫達が、安心して暮らせる里親さん達と巡り会える事を、遠くから祈っています(祈る事しか出来ないのが、口惜しいです。)。

P.S. そう言えば、「こはる日和」を携帯電話で見た時には、パソコンの時と違って、楽天のバナーが見当たらないようなんです。色々と御忙しくて御手数でしょうが、携帯からでも楽天市場に行けるよう、携帯版「こはる日和」にも、楽天のバナーを貼っていただけないでしょうか?

すばらしい判断だと思いますよ。
よくその決心をされたと感服しました。
そもそも 保健所に持ち込むリピーターの存在が許せませんね。
なんて性根の捻じ曲がった 出来損ないの人間なんでしょう!
そんな人に子猫を返して親猫に育てさせる。
もしかしたらこれは危険な賭けかもしれないですね。
でも信じて返すしか子猫たちが生き残る可能性はないです。
どうか無事に成長してくれますように。
母猫の避妊手術も確実に行われますように。
ただただ祈るばかりです。

袋に入ったカリカリ・・・お供えですか?まだ生きているこの子たちへの?
たった一度で済む避妊手術のお金だか手間だかが惜しくて、
生まれたら保健所に持って行けばいいくらいに思っているんでしょうか。
今度のことで、自分が殺そうとした命を助けようとしている人たちがいることを
飼い主さんが知ってくれれば、もしかしたら何か変わるかもしれません。
子猫たちが無事に育って、母猫たちが避妊手術をしてもらえますように・・・

力不足なんかじゃありません。目の前の小さな命を助ける努力をしてくだっさって本当に本当にありがとうございます。不妊手術さえすればふせげるのに、それもせずに命を奪うリピーターなんて存在しちゃいけない。保健所もリピーターを作らない努力をしてもらいたいです。子猫たちのそばにおいてあるカリカリを見て怒りで手が震えました。9つの小さい命たちがママ猫の愛情を沢山もらって大きくなって戻ってくることを願ってやみません。

はじめまして

毎日拝見してきました。ずっと読み逃げでごめんなさい。
お家の4にゃんや保護にゃんたちへの愛情と里親さん探しの活動、
ただただ「すごいなー、えらいなー」と思うばかりです。

今日の記事、9匹もの乳のみ仔猫をどうやって保護するのだろう?と
ドキドキしながら読みました。
すごい!私には到底思いもつかない方法!
これで約2ヵ月後には里親募集できるでしょう。
保健所に処分(この言葉大嫌い!)に来た人には、
2ヶ月の間にちょっとでも考えてほしい。
人(その人や家族も)だって猫だって、それぞれひとつの大切な命だということ。
保健所からの伝言が、その人の心にきちんと届きますように。

我が家では10年間暮らした縞三毛を、去年の5月に亡くしました。
消化管型低分化型悪性リンパ腫でした。
いまだに私にもっと知識があったら・・・などと考えてしまいますが。
仕方がないですね。でも精一杯最後まで看護しました。
彼女がいなくなって、血中猫濃度欠乏症です(笑)。

長文失礼しました。
これからも応援しています。これからも頑張ってください!
9つの命にたくさんの愛がそそがれますように。

最善です!!
リピーターってだけで最悪です!
命を殺している自覚もない!
一度で懲りて欲しい。最初から避けて欲しい。
連絡を取ってくれるんですね。保健所も。

母猫に戻すのが子猫にとって最善の道だったんですよね。
離乳が終わるまで無事に育って欲しいです。
母親もこれが最後の子育てになるように祈ってます。

飲み込んだ言葉、ここで吐き出してもいいですよ。
リピーターには届かないかもしれませんが
ローズマリーさんの気持ちが安らかになると思うのです。

心が・・・みんなの心が・・・
変わっていくといいですね。
何かをきっかけに、気付くといいですね。
人の心や行動って、当たり前に続けていることでも、
何かをきかっけに、変わることってありますよね。
それに期待したいです。
ローズマリーさん達の気持ちが保健所の人の言葉を通して、
その方に伝わりますように。
もうかわいそうな命が生まれませんように。

素晴らしい判断!

ろーずまりーさん、素晴らしいご判断だったと思います。

私も長く地域猫活動に携わっていますが、失礼ながら話し合いで解決する相手ならこんな大事にはならないでしょ?という方がとても多いです。
だから、私達もまずは猫達の安全を優先して、自分にとってベストでない選択でも猫にとってベストな選択ならそれでヨシと思っています。

子猫ちゃん達、元気に乳離れして戻ってきてくれますように(祈)

ロズマリさんもみなさんも全然力不足じゃないです。
いつもいつもみなさんの活動には感謝してます。
本当にありがとうございます。
今回はこれが最善の方法だったと思います。

リピ-タ-の飼い主さん、どうか母猫の避妊手術をしっかりやって下さいますように。。。
可哀想な命がこれ以上生まれませんように。。。

仔猫と母猫達の命の事を第一に考えてみれば最善の策をとられたんだと思います。
「てめーふざけた事やってんじゃねぇよ!!」と言ってしまったら、話は終わってしまいますものね・・・。
そういう思いを全部飲みこんで、判断し、行動している・・・。
そんなことは普通できっこないです。すごい事です!

力不足なんかじゃないですよ!

ローズマリーさんやとらきちさんのとった行動は間違っていませんよ。
友くんや、椛くん・樹くん・桜ちゃんの辛い経験を踏まえて判断された
ことなのですものね。
命を救うことを最優先に考えてくださってどうもありがとうございます。
子猫ちゃんたちが無事にローズさんたちの元に戻ってきますように。
飼い主さんが母猫たちにちゃんと避妊手術をしてくれますように。

いつも、ろーずまりーさん達には頭の下がる思いです。
仔猫達の事を第一に考えての行動、正しいと思います。

私は昔(15年以上前でしょうか)、出産ラッシュでとても
手に負えなくなり、一度だけ保健所に持ち込んだ事が
あります。
そのときの後悔は今でも心に刻まれています。
それ以来、中でも外でも餌をやると決めた以上
不妊手術は必ず受けさせています。
いつかまた9匹の仔猫達が成長し、またそれぞれの
幸せな人生を送れますよう・・・祈っております。

最も善いと書いて最善

まずは命拾いした子猫ちゃん達、よかったね。
がんばって元気にお母さんの元で育ってね。
幸せになる為に助けられた命だもの。大事にしないとね。

ローズマリーさん、最善って、最も善いと書いて「最善」と読みますよね。
ではその「最も善い」というのは誰が決めるのでしょう?
私は誰でもないと思うのです。人間十人十色ですよね。
皆考え方が違う分、「最善」というのもいくつもあるんだと思うのですよ。
ローズマリーさんやとらきちさん、他の仲間の方達が、「いくつか策はあるに違いないけど、今できるのはこれ。これをすればこの子達を救える」というのであれば、それが「最善」の策ではないですか?
絵に描いた餅は食べられません。理想はたくさんあると思います。
でもローズマリーさん達がしているように、「現実にできる事」が本当の最善ではないでしょうか。
目の前にある9つの命。それがその証明だと思うんです。
保健所を通じてこの子達を捨てに来たリピーターさんに意見したり、ましてや母猫の側で育てて欲しいとお願いするなんて、本当に勇気や愛情がないとできないことです。
リピーターさんが少しでも慈悲の心、命への責任をローズマリーさん達の活動を通じて気づいてくれるといいですね。これも充分啓蒙活動の一環ですよね~。

大変だと思いますががんばってくださいね。たくさんの人が応援してますよ!

リ・・・リピーター!!!???

と、二度見してしまいました・・・

私も言いたいことは山のように・・・ですが・・・

ホントに、ローズマリーさん、皆様、ありがとうございます。

心中、お察し申し上げます。

『命』を、みんなで大切にしていく世の中になってほしいです。
その為に出来ることを私もやっていかなければ・・・。



ローズマリーさん よくやってくださった。
手が真っ赤になるまで 拍手を送ります。(それだけかいって言わないで!)

最善ではない?

ろずまりさん、
そんな事ないですよ。
最善です。
それ以上です。
素晴らしい皆さんの交渉力、
忍耐に大変敬服しております。

応援しています

命の重さを解っている人はみんな同じ意見だと思います。
ろずまりさんの言いたかった事みんな解っていますよ、きっと。
いまはとにかく無事に母猫の元で命を取り留めて欲しい、
栄養をたっぷりもらって育って欲しい・・・安心して・・・そう願うばかりです。
リピーターさんには人間も動物も植物もみんな同じ平等な命なんだと
学んで頂きたいです。

保健所の仕事とは?

悲しすぎて言葉もありません。
まだまだ避妊もせず外出させてる人が多いって事なのですね。
生まれた子猫をどうして殺せるのか?
猫を飼っているのだから、猫好きなはずなのにと思います。

それにしても保健所では殺処分する事に、胸が痛まないのでしょうか?
罪を重ねるのはもうやめて下さい!と保健所が指導すべきなのに。
それを民間人が担わなければいけないとは…

では、まず保健所から啓蒙しなければいけませんね。
正しい指導をする事、それも仕事のうちなのですから…
熊本の保健所さんから指導してもらったらいいのです。

ローズさん、悲しみを抱えながらの説得、
本当に大変な事で、こちらも涙がでます。
でも頑張って下さい。

私も皆さんと同感です!そういう方法があったのかと。何より命を優先する。。今出来る最善の方法をとられたのではないでしょうか?えらそうにすみません。そのリピーターのかた、よく了承しましたね。。仔猫の成長を見て命の尊さを分かり、ちゃんと避妊手術をしてもらいたいです。ほんとにお願いしますといいたいです。チビちゃん達の幸せを祈ります。

ろーずまりーさんをはじめ長崎猫の会のみなさんの対応に心から賛同します。
正論やマニュアルにとらわれず、ケースごとに熟慮され最適な判断をされておられると、ほんとうに思います。消えてゆく命が確実にみなさんの手の中で未来を与えられていく…その過程を毎日涙あり笑いありで見せていただき心洗われる想いです。

いいゾ!

いいゾ!
とらきちさん!
ろーずまりー!

全部を引き受けず、みんなで分担すればいいんだよ!
母猫さんにももうちょっと頑張ってもらいましょ!
それから飼い主さんもなんとかせいっっ

胸がいっぱいです。ありがとうございます。力不足‥これらの活動が力不足なら私の微々たる活動は何と現せばいいのでしょうか。

命を助けれた事が最高最善なんです。
ろーずまりーさん長崎の皆さんのおかげです!

とらきちさんのブログを拝見したときに、何も出来ない私からは
助けてくださいとは言えませんでした。
9匹・・・しかも皆乳飲み子。
乳飲み子を育てることの大変さはよくわかるので、いつも
頑張ってらっしゃってる皆さんに、無責任な負担を掛けてしまう
発言は出来ないと思い、写真を見ながらぐっと我慢しました。
でも、助けてもらえた!
感謝と嬉しいの一言です。
本当にありがとうございます。

離乳まで9匹皆無事に育ってくれることを願っています。

ろずまりさん、ふぁぃとっ!!

しあわせに
しあわせにね、と
すべての子…

はじめまして 北海道から応援させていただいております。

ろずまりさん、力不足なんてことはありません!!!

私は、最後の一人になってもエールをおくり続けますよ
みんなも同じ気持ちだと、信じてます!!

お疲れ様です

ろずまりさんたちのご判断を全面的に支持します。

ろずまりさん、そして猫の会の皆様、お体だけはご自愛下さい。

力不足、なんてとんでもありません!!!
ろーずまりーさん!とらきちさん!
こんな最善な方法がとれるなんて、考えてもみませんでした。
素晴らしいです!感謝の気持ちで一杯です、嬉しいです!
その飼い主に説得して欲しいとは思いませんが、母猫が避妊手術を受け
飼えない不幸な猫が増えない事を祈ります!
今後、保健所が率先して、今回の様な対応される事を望んでいます。

ろーずまりーさんたちの気持ちがこの飼い主さんに届くようにと願ってやみません。
仔猫ちゃんたちが母猫のもとに戻れたこと、一生大切にして下さる飼い主さんに出会える命が繋がることを嬉しく思います。
ありがとうございます。

ろずまり様、とらきち様はじめ長崎猫の会の皆様、お忙しい中いつも御尽力下さり、ありがとうございます。
厳寒の折、心身共にどうぞご自愛下さいませ。
出来るなら、その飼い主さんが母猫さんの避妊手術実行、更には子猫さんたちの里親様探しにまで心くばりして下さることで、保健所リピーターを卒業なさることを祈って止みません。

素晴らしい決断だと思います。
今後、処分するためてくる子猫を減らすためには、こういう風に避妊手術もさせずに産みっぱなしにさせる飼い主の意識が変わらなければ減る事はないと思うんです。
実際猫達を持ち込む人は、この子達がその後どうなったかなんて考えもしないのでしょうが、この子たちにも生きる権利はあるんだと啓蒙をすることってすごく重要な事です。
今後も、同じようなケースガ出た時こういう方法を撮る事が出来ると良いのですが・・・

最善だと思います。
仔猫は母猫を・・・が、当たり前です。
ろーずまりーさんも、とらきちさんも、いつも
救える命と、救えなかった命に向き合っていて
「言いたい言葉を全て飲み込んで・・・」になったんだと思います。

仔猫ちゃん達に幸せを・・・
リピーターには、罪の意識を知らしめる事が出来ますように・・・
こういった事がなくなる国になりますように。

猫飼いが自分の猫が産んだ猫を処分にだす神経がわたしにはわかりません。
まだ目もあいてないような母猫の温もりが必要な仔猫たち、一匹一匹みんな大切な命なんですもん、ろーずまりーさんたちの選択肢あっていいとおもいます。保健所では処分にだしにもってくる人たちの連絡先が把握されてるんですね、知りませんでした。
これをもっと生かしてその人たちがリピーターにならないよう、そして持ちこまれた動物の最後までをしってもらって、指導していくようなっていってほしいです。
せめて飼い猫の個体管理は最低限してほしいですよね、ろーずまりーさんいつもありがとうございます。ろーずまりーさんがたの努力で助けだされた仔猫たちが元気に育つことねがってます。

そして今シーズン、不幸な猫が少しでもへりますように…

わたしも自分でできることやっていきますね!

悲しいことですね。

こんばんは。
ろーずまりーさん、いつもお疲れさまです。
力不足なんてそんなことありません。
無責任な飼い主さんに、私も歯がゆい思いです。
仔猫ちゃんたちが無事育ち、里親様にご縁が繋がるよう
お祈りしています。

ろーずまりーさん、とらきちさんを始め、長崎猫の会の皆様、本当に本当に、有り難うございます。
私も迷い猫等を保護、飼育して20年になりますが、仕事、家庭を持ちながらの個人的なものです。
ろーずまりーさん達の志、行動力は、猫保護界の「龍馬」ではないでしょうか。
こういった活動が、もっと周知され、政治力で動かして貰える様になると助かります。

保健所にもリピーターっているのですね。信じられないです。
本来はろーずまりーさんたちではなく、そのような人には保健所が厳しく指導するべき事だと思うんです。本当に言いたいことは沢山ありますが、飲み込むことにします。
離乳後、一匹も欠けることなく9匹が元気に戻ってきてくれるよう、心より祈っています。

勇気を出して

初コメです。感謝と敬愛と尊敬の感でいつも見させていただいています。
賛否両論はたしかにあるでしょうが動物を愛する気持ちに不正解はないと信じています。応援していますよ。

ありがとうございました!

ろーずまりーさん間違ってなんかいませんよ!
当たり前のように、生まれたら保健所になんて…
でも、本当に良かった!
今できる最善の方法だったと思いますよ
行動に移してくれてありがとうございました!
目の前の命は待っててくれないんですから…
今はただその仔たちがもう一度ろーずまりーさんに紹介される日が来る事を
祈っています

ローズマリーさんがたが、どれほど苦労されているかも知らず・・
持ち込みなんて一度だって罪は重いのに、リピーターなんて・・
なぜ猫にかかわっているのか理解できないです・・
ローズマリーさんは感情的にならず、猫のために頑張ってらっしゃるのに
頭がさがります。
私は、人間不信で、リピーターの人のことを思うと感情が爆発してしまいますので保護活動はできませんが、別の形(募金、署名など)でやっていきたいです。
保健所も役所仕事でなくいい加減変わってほしいですね。

リピーターの人たちの思考は決して分からないし分かりたくないと思います。
次善の方法を感情的にならず、きちんと実践できるろーずさん達はただただすごいと、そして頭が下がります。
言葉が届かない人へのアプローチはとても気力体力を消耗するでしょうし、この子猫たちの里親探しだってあるのに……。
できうる限りの一番正しい方法だったと思います、ろーずさんはじめ保護活動をしている方たちに感謝の言葉しか浮かんできません。

保健所さん、本気出したらそういったことも出来るのですね、最善策だと思います!
今後は、他の連中にも徹底的に指導してやって下さらないですかね。
動いてくれたのも
ろーずまりーさんたちのこれまでの懸命な救命活動があったからこそなのでしょうね。

しかし、たかが一回こっきりの一万二万ケチって、何度も保健所につれてくるなんて・・・(テレビなんか買い換える前に病院いけ!)。
これが罪に問われない今の日本の法律に憤りを感じます。
お母さんニャンコの子育てがうまくいきますように。

9匹揃って戻って来いよ~!

人の数だけ”正しい”ことがあります
(他人から見れば”間違った”ことでも)。
その時に最善と考えられる事をなさったのですから、
出来る限りの事をしたのですから、
それが正しいと胸を張って下さい。

9匹揃って、長崎猫の会メンバーさんの元に戻ってくることを願っています。
本気で応援する気持ちで幸せを願うと、生きる力になるそうです。
お手伝いもできないブログ読者ですが、
仔猫達が生き延びることを必死で願います。

仔猫達、みんな待ってるから頑張って生きるんだぞ~!!
9匹揃って戻って来るんだぞ~!!

正しい判断ですよ

言いたい言葉をすべて飲みこんで
子猫たちの命を最優先した結果です
飲み込んだ言葉が苦しくもあるとは思いますが、
まだまだ寒い日々が続いてますもの
母猫の力が必要な時期です
絶対に、正しい判断だと思いますから、
ご自身を責めたりなさらないでくださいね

元気に育ってほしい
強く強く願ってやみません

お疲れさまです

力不足なんて決してありません。
免疫の面から考えても、母猫のもとに返すのが最善の方法だと思います。
先にとらきちさんのサイトで写真を見たのですが、心が痛かった・・・
リピーターさんって・・・あまりにも命を軽く考えすぎです。
猫達には罪はないし、生きる為に産まれてきたのに。

猫達を幸せにしてあげるのが飼い主の責任。
当たり前のことだと思うんですけどね・・・

9匹の子猫達が元気に幸せになれますように。
リピーターさんが、ちゃんと母猫の避妊手術をして、保健所にもう
子猫を持ち込むことのないように、願ってます。

とらきちさんのところでも、記事読んできました。皆さん、自分のおうちの猫さんや
預かりの猫さんでてんてこ舞いなのに、こんなことがあるなんて、本当に胸が痛みます。
それと同時にろーずさんの言葉に本当に尊敬を覚えました。
こんな時にそれだけ冷静に判断して対応するのが、どれほど大変なことか。
すぐに落ち込んだりムっときてしまったりと感情のコントロールが苦手な私は
わが身を省みさせられました。応援しています。いつもいつも。

私は

ろーずまりーさんの行動に賛成します。ただ色々な意見を言うだけなら誰にもできます。でも、実際に行動する人の苦労を考えたら本当に最善の策を練ってくださったとしか思えません。私ならそのまま見殺しにしてしまったかもしれません。ろーずまりーさん、仲間の皆さん、本当に有難う。仔猫達が助かりますように。飼い主に少しでも気持ちが伝わりますように。

まずは翌日の殺処分から助かったことが大事だと
思います。
あとは保健所の指導どおりに離乳まで母乳で
育てられたら、また命は繋がりますよね。
はらわたの煮える思いですが9匹の罪のない命を
最優先に考えれば、9匹をその飼い主のもとに
置いておくのは厳しいですもの。
2匹の母猫でさえ避妊させてもらえないんですから。
すでに生まれた命は守らなければ。
だから最善の方法だと思います。
約束通り9匹を離乳まで面倒みてくれることが
大前提ですが…。
この子達がろーずまりーさんやとらきちさんの
手元にきて紹介されるのを待っています。

とても言葉に換えられないほどの
感動と、尊敬と、感謝と、応援の気持ちをこめて
バナーを押させていただきました
こんなことしか応援できることがなくて
本当にごめんなさい
ただただ応援しています

私もロズマリさんのご判断一番正しいと思います。一番適切です。
そうでもしないとこのような子猫ちゃんたちは減らないでしょう。
たとえ子猫ちゃんたちが育ったとしてもやはり母乳をもらった猫たちよりは病になりやすいのです。
持ち込んだ方にも事の重要性というのを認識していただかないとダメだと思います。母、子共々悲しすぎます。
一番良い方法だけど勇気と決断がないとできない方法ですよね・・。
ロズさんたちすごすぎですよ・・。
子猫ちゃんたちが無事育ちますようにお祈りします。

頑張れ子猫ちゃん 頑張れろーずまりー

ろーずまりーさん   はじめまして

3年ほど前から、毎日ずっと読ませて頂いてます
皆様には、本等に頭さがります
私も近くにいるのなら、是非いろんなお手伝いがしたいです

実家が北九州なので、いつかフリーマーケットも
参加できたらいいなと思っています

今日の日記の子猫ちゃん
親猫の母乳が飲めるようになって本当に良かった
離乳まででも、なんと大きく元気に育ってほしい

この世に生まれて来た、こんな小さな命を
人間の勝手な理屈で捨ててしまうなんて
どう考えても、納得がいかない、理解できない
ちゃんと避妊をしてほしい
猫を家族として飼っているのでしょうか?
それとも、時々かわいいペット?
そんな人には、ペットを飼う資格はないですよね

今日の ろーずまりーさんの言いたいことは
もっともっと沢山あると思います
でも、めげないで、頑張ってください
ありがとうと言っている猫ちゃんは沢山います

シンディーもとっても可愛く育ったし
みんなとっても可愛い
個人的には 山本君がほしかったわ(^^

毎日、必ず楽しみに見ています
応援していますので頑張ってください

わが家にも雑種の白キジ3歳がいます
大雨の日に娘が保護してきました
まだ目も見えなった子猫が今は元気にしてます
本当は猫があまり好きではなかったのですが
メッチャ可愛いです
名前はサダハル

それに、飼ってはいけない住宅ですが
怒られたら、猫と一緒に出ていく覚悟でいます
子供達が巣立っていったら3匹くらい飼いたいと考えています

これ以上思いわずらわないで

大変な判断でしたね。
現状の中で仔猫たちが助かる可能性が一番高い 最善の判断だと思いますよ。
賛否両論・最善か最善でないかなど それはブログの外から眺めている私たちが口にすることではないです。

保健所でその仔猫達を今まさに目の前にしてどうするかを決めなくてはいけない、ろーずさん達だけが口に出来る言葉です。
その時出来た判断が、最善の方法なんですよ。

どんな決断をしても ろーずさん達の優しい心は必ず傷ついてしまうのでしょうね。
どうか自分たちのご判断をこれ以上思いわずらわないで下さいね。

今までローズさんたちが救ってきた猫達の幸せな顔をどうか思い出して下さいね。
ブログの外から眺めるだけの私ですが、心より応援しています。

9匹の仔猫たちの命がどうか助かりますように。

まったく

腹が立ちますね。
間違っていないと思います。

全てが上手くいくことを
上手く進むことを
祈っています。
子猫達も母猫も幸せになれますように。

力不足だなんて、とんでもない。
大きくて強いお心だと敬服しています。

お疲れ様です

ろーずまりーさんたちの判断は一番正しいと思います。
いつも思う事ですが、リピーターは絶対放置されるべきではないということ。
まず、保健所がきちんと避妊手術を勧め、それが確実に行われたか確認をとる。
そうやっていかないと抹殺処分は永遠に減らない。
実はこういう事が遂行されないということのほうが不思議です。
保健所には権限がないのでしょうが、是非ろーずまりーさんたちの活動が自治体本体を
変えていくようになればいいと思います。
避妊手術にはお金がかかります。でも一生に一回です。
それに比べて乳飲み子をリピートで保健所に持ち込むことのほうを選ぶ人間は誰かが
強制的に変えないと駄目なような気がします。

はじめまして

初めてコメントさせていただきます~
リピーターの方にお会いして、お願いするなんて、どれだけの勇気と気力がいったことでしょう・・・!
お察しします。
これで、仔ねこちゃん達が無事育って、本当に母ねこちゃんが手術を受けられるといいなと・・・
心からお祈りします!

悲しい現実で涙が出そうです。
母猫にも子猫たちにも罪はないのに。
猫ちゃんと一緒に暮らすという飼い主の責任。
ただかわいいから、自分の気持ちを癒してくれるから、と言うことで猫ちゃんと一緒に暮らすのではなく、猫ちゃんの一生を飼い主がしょってるのだという事に気がついて欲しいです。
飼い主が気づくしか方法はない。
私、そう思います。

そんなことありません 力不足だなんてけっしてありません
子猫のためには最善の方法だと思います
本当に言いたいことは山ほどありますけど・・・・・
非公開コメント

プロフィール

ろーずまりー。

Author:ろーずまりー。
長崎県佐世保市在住です

●こはる日和へのメールはこちら↓●

chibiumeharu777☆yahoo.co.jp

☆を@に変更して下さいね!

(大変申し訳ありませんが

保護依頼は一切受けておりません

子猫の育児相談・野良猫相談等は

時間的体力的に無理なので

全てのメールに対応出来ない場合がありますので

予めご了承下さいね^^)

医療相談は素人ですから

無責任になりますので相談は受けていません

こうめたんの角膜炎から角膜潰瘍

角膜穿孔の

治療等(フラップ手術)の経緯については

こちらを参考にされて下さい↓

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-516.html

http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-481.html

●こはる日和はランキングに参加しています●
4ニャンへ応援クリックお願いします↓
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログへ

●著作権について●

こはる日和内の文章及び写真の著作権は
管理人ろーずまりーにあります。
他のブログ・HP・掲示板等への転載を一切禁止します。
画像の使用に関しては
個人のパソコン内に限らせて頂きます。


●出演猫紹介●

kochibikun.jpg
こちび君ことニャンコ先生♂
1995年5月4日、目が開いたばかりの頃に
ろーずまりー家の庭に捨てられる。
里親募集をしたが問い合わせがなく
そのままろーずまりー家の一員へ
性格はおっとりで面倒見がよく優しいので
みんなから好かれるニャンコ先生だが
本当は年上好き♪
2015年3月21日午後12時05分
慢性腎不全の為
19歳11カ月で旅立ちました。

koharusama.jpg
こはるちゃん(こはる姐さん)♀
2002年4月の中旬
ろーずまりーの勤務先のドアの前で
行き倒れていた所を保護(成猫)
虐待によると思われるパニック症状があった為
里親募集はせずにそのままろーずまりー家へ
コチ君が大好きなのだが
素直になれないキレキャラ
2012年9月1日午前1時天国からのオファーが来て
大女優こはるは潔く旅立ちました。
11歳 
病名は 消化器系LGLリンパ腫



koumetan.jpg
こうめちゃん(こうめたん)♀
2006年7月8日ろーずまりーの勤務先の
ビルの中で保護(生後2ヶ月)
保護当時猫風邪がひどくブチャイクだったので
里親募集はせずにそのまま
ろーずまりー家の一員へ
甘えたさんで世話好きさんの保母キャラ

可愛いこうめたんは

2019年8月1日午後18時

肥大型心筋症により旅立ちました。

13歳3か月


chimakisan.jpg
ちまきちゃん(ちまたん)♀
2007年7月5日道路の真ん中を歩いている所を
保護され(生後2ヶ月半)
里親募集をする為にろーずまりー家で
預かる事に…しかし車酔いがひどく募集を断念
そのままろーずまりー家の一員へ
世話好きなこうめ保母とニャンコ先生のお陰で
伸び伸びと育っています。

長崎猫の会.HPです
長崎猫の会.

こはる屋.です

こはる屋.f

全国犬猫助成金リスト

ぜんこく犬猫助成金リスト


インスタグラム

こはすたぐらむ

twitterやってます

こはる日和._twitter.jpg


フェイスブックページ作りました!良かったらいいね!して下さいな
facebookページ



mixiページ
猫様のお世話係のつぶやき

mixi.jpg

facebook

fecebook

皆様のお陰で
こうめたんがYou tube Video Awards jp2011の
ペット動物部門大賞を受賞しました^^



猫のお世話係検定フォトムービーです^^




こはるちゃん達が出てます^^



長崎猫の会.保護猫さんたち掲載の

児童書です。

長崎猫の会.編著



こはるちゃんがインタビューを受けました^^

アイリスペットどっとコム





猫用湯たんぽなどを購入しています^^







乾燥性敏感肌の方に是非お奨め



真冬の肌にはコレが欠かせません
めちゃ効きますよ




保護猫用お奨めの殺菌剤です


お奨めペットキャリーです



お買い忘れはないですか?




巨大結腸症のコチ君はコレ↓(ペット健康便さん)

2010年秋からコレを食べています




いつまでも美しくいて欲しいから

こはる姐さんはコレ




保護猫用猫砂はコレを使っています^^










時々ブログに出てくる
我が家の猫さん全員が大好きな猫缶です↓






乳飲み子保護したら





哺乳瓶はコレ





子猫用フードはコレ



美味しいらしい





中猫さんはコレ




若い猫さんはコレ



男子用




女子用



保護猫トイレはケージに入るから

やっぱりこれ↓



女子はこのサイズでも快適みたいです





多頭飼いや大きい子は








我が家の最新のキャットタワーです

高齢猫さんでも登れる低い段差が素敵です^^

コチ君お気に入りです!




トフカスサンドならココがお買い得
税込み3150円で送料無料
爽快ドラッグさん↓



いぬたま&ねこたまのMKひのきの紙砂↓


いぬたま&ねこたまのMKトフカス森の香↓



ペッツビレッジクロス↓



完全有機栽培猫草ニャッパ↓猫用品のゴロにゃん






松波動物病院です↓
保護猫のお薬でお世話になっています






我が家で使用しているカメラです




2015年からはコレ




(これは動き回る子猫には向いてなかったので手放しました)


コレ↓



カレンダーはコレで撮影していました



その後




pentax kp


更に2017年購入




ニコン d7200


2018年購入






ニコン d500



安く買いたいならまずは検索↓




個人的に照明器具マニアなので


旅行行くなら










ネコまるでご紹介して頂きました^^



猫生活7月号に掲載して頂きました





こはるちゃんが出ています




吉川景都先生とのコラボ企画で

我が家の4にゃんずが漫画で登場しています^^

帯コメントを書かせて頂きました!

































イイ歌です↓





☆ペットを愛する人たちの為の
コミュニティサイトで
こはる日和を紹介して頂きました☆
サイトはこちら↓
E-petwebへGO!

☆女性にとって「残したい・伝えたい」、
価値ある情報をみんなでノートしよう!☆
サイトはこちら↓
B-noteへGО!

WebSpace 無料レンタル掲示板・日記

障害者スポーツ応援クリック募金



☆トラバックについてのお知らせ☆
スパムが多くてトラバックを承認制にしています。

☆ブログの内容に関係のないコメント
(スパム・宣伝目的と思しき内容)
または嫌がらせ・言いがかり・不愉快な内容など悪質コメントと
管理人が判断した場合は予告なく
削除させて頂きますので予めご了承下さい。

また他のサイトへのリンクもご遠慮下さいませ。

☆ただ今コメントのお返事はお休みさせて頂いて
いますが、いつも楽しく読ませて頂いています^^
コメレスしなくて大変心苦しいのですが
それでもいいよと…
コメントを残して下さると大変嬉しいです!☆

コメント頂きました!
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
Powered By FC2ブログ
skyticket 無料blog 無料・レンタル・掲示板 アフィリエイト カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
70匹の里親募集
河原猫ブログへ"
リンク